ƃǝlʇooq

ロードバイク・アメリカンフットボール・音楽・酒
恐るべしペイトリオッツ


第 53 回スーパーボウルは、13 対 10 でニューイングランド・ペイトリオッツの勝利と相成った。

これでパッツのスーパーボウル制覇は、ピッツバーグ・スティーラーズと並んで、史上最多タイの 6 回目。

凄い…



まったく根拠のない、オレのゲーム前の予想では、かなりの高得点ゲーム、または一方的に得点が入る展開だったが、やっぱりハズれた(笑)

双方ともに得点はフィールドゴールだけの 3 点だけ。

やっと第 4 クオーターでパッツがタッチダウンとフィールドゴールを決め、13 点。



このゲームの決めては、やはりディフェンスだったと思う。

強力な得点力を持つラムズをわずか 3 点に抑えた、パッツのゲームプランは、やはり凄かった。

トッド・ガーリーのランは完全に抑えられたし、パスプレイの時のラッシュは強烈。



心情的にはラムズに勝ってほしかった。

もうスーパーボウルでのパッツや、トム・ブレイディは見飽きたが、今日のような、事前の準備と相手の研究を徹頭徹尾やり通したパッツは、やはり凄いチームだと、改めて実感した。

すばらしいゲームをありがとう。



おめでとう!

ニューイングランド・ペイトリオッツ!!



| アメリカンフットボール | 12:36 | comments(0) | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ Profile
+ Others
このページのトップへ行くっす