ƃǝlʇooq

ロードバイク・アメリカンフットボール・音楽・酒
ディビジョナルプレーオフ
2018 年シーズンの NFL プレーオフもワイルドカードが終了、 8 強が出揃った。

ファルコンズがこの中に見えないのは寂しい限りだが、チャージャーズが残っているコトがとってもうれしい。

プレーオフ進出だけでも 「まさか」 と思ったのに(笑)、絶対に負けると思ってたワイルドカード、ボルチモア・レイブンズ戦でも、何だかよくわからんうちに勝利(笑)





そんなワケで、絶対に当たらないオレのディビジョナルプレーオフ〜スーパーボウル予想(笑)



ディビジョナルプレーオフ。

インディアナポリス・コルツ vs カンザスシティ・チーフス

復活したアンドリュー・ラックのもとで、よくぞここまで上がってきたのがコルツ。

対してのチーフスは、キレッキレのパフォーマンスを見せる QB パトリック・・マホームズや NFL 最速 WR タイリーク・ヒル、頼れる TE トラビス・ケルシーなどタレント揃い。



RB カリーム・ハントを暴行事件でクビにしてしまい、その影響が危ぶまれたが、あんまり関係なかったみたいです(笑)

というワケで、このマッチはチーフスの勝ち。



ダラス・カウボーイズ vs ロスアンゼルス・ラムズ

拮抗した、見ごたえのある試合になると思われ。

絶好調スタートを切ったラムズだったが、レギュラーシーズン終盤では、やや息切れ?

それでも高シードを勝ち取っただけに、逆にプレーオフマッチまでの時間が長すぎ、もちろん調整はしているのだろうが、波に乗ってきたダラスの QB ダク・プレスコットやエース RB エゼイキル・エリオットの方が勢いがあるように思える。



この試合はダラス勝利。



ロスアンゼルス・チャージャーズ vs ニューイングランド・ペイトリオッツ

初戦からつまづいたパッツだったが、それでも第 2 シードでプレーオフ進出はさすが、としかいいようがない。

D#はともかく、 O#は選手もずいぶん変わったが、まぁトム・ブレイディがいる限りは、このチームに勝てる気がしない。



おそらく、ここまで調子のいいチャージャーズは、もうないだろうから、フィリップ・リバースにしてみれば、スーパーボウルへの最後のチャンスになるかも知れない。

もともと応援しているチームだし、リバースにタイトルを取ってほしいが、まぁ総合力からいってパッツの勝利だろうナァ…



フィラデルフィア・イーグルス vs ニューオリンズ・セインツ

イーグルスのエース QB カーソン・ウエンツをレギュラーシーズン途中で、またしてもケガで欠いたイーグルスだったが、去年のスーパーボウル MVP ニック・フォールズに変わったとたん、勝利量産(笑)

この人、絶対【持ってる】ヨ(笑)

セインツの強さは、もう無敵レベル。

ドリュ・ブリーズはもちろん、 WR マイケル・トーマス、 RB のマーク・イングラムやアルビン・カマラは鉄壁。

文句なしにセインツの勝利。



となるとチャンピオンシップは、 AFC ではカンザスシティ・チーフス vs ダラス・カウボーイズ、 NFC ではニューイングランド・ペイトリオッツ vs ニューオリンズ・セインツ

と、なるワケだが、ん〜

やっぱりチーフスとセインツが残るのかナァ…



そしてスーパーボウルは…

ニューオリンズ・セインツ





果たして、どうなるか…

(笑)
| アメリカンフットボール | 09:40 | comments(0) | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ Profile
+ Others
このページのトップへ行くっす