ƃǝlʇooq

ロードバイク・アメリカンフットボール・音楽・酒
プレーオフ
全 17 週のレギュラーシーズンも終了し、 AFC/NFC ともにプレーオフ進出チームが確定した。

常連のチームもあれば、久しぶりのチームもあり、かつまた新人の台頭やベテランの勇退など、いろんなドラマがありましたナ。

で、いよいよプレーオフである。




American Football Conference


ピッツバーグ・スティーラーズ

オフェンスの主軸である The Killer B's は健在だが、 AB のケガはどうなったんだろう…

元気な姿をプレーオフでも見たいモノです。




ニューイングランド・ペイトリオッツ

まさかの Week1 敗戦であったが、終わってみれば第一シード獲得。

全試合ホームアドバンテージなんて、計り知れないワ。



WR 陣に不安は残るし、 RB ブラントを放出しちゃったしではあるが、やっぱりパッツは強いですナァ〜

だけど、もう 見 飽 き た …




ジャクソンビル・ジャガーズ

ここ数年は負け数の方が多かったのだが、まさかの大躍進。

でも、すいません、このチームって全然知らないんです(笑)




カンザスシティ・チーフス

Week1 でパッツ王朝を征服したチーフスだったが 「冬に弱い」 との評判通り(笑)、大失速。

それでも前半の貯金が効いたのか、プレーオフ進出です。

アレックス・スミスやトラビス・ケルシー、タイリーク・ヒル、カリム・ハントなどタレント揃いだもんナァ

ダークホースでは決してないが、開幕当初の大爆発を期待してます。




テネシー・タイタンズ

マーカス・マリオタはすっごい良い QB になったと思う。

「ほめて伸ばす」 で有名な高野元秀さん(すいません、オレが勝手にそう思ってます・笑)も、この人はベタボメだったし。

ただマルコム・マレーがあんまり調子よさげでないのが気になるが…




バッファロー・ビルズ

久々のプレーオフですナ。

シーズンを通して、ルショーン・マッコイがとってもよかったよネ。



しかし…

どうしても、このチームはスーパーボウルでの負の記憶が…(笑)




National Football Conference


フィラデルフィア・イーグルス

2017 シーズン大躍進の筆頭株でしょうナ。

誰が、カーソン・ウェンツのここまでの活躍を予想しただろうか。

レギュラーシーズン終了間際でのケガが痛かったが、ニック・フォールズもそんなに悪い QB ッキイングではなかったと思う。

あれ、でもこの人って、ウェンツが来るまでのレギュラー QB じゃなかったっけ…



もちろん第一シードではあるのだが、開幕当初からの絶好調振りに陰が指しているのも事実。

チームとしても、久しぶりのプレーオフだけに、各チームともにギアを上げてくる戦いの中でどうなるか…




ミネソタ・バイキングス

QB に大不安を抱えていたが、ケース・キーナムは救世主だよネェ

サム・ブラッドフォードも一時はよかったのだが、ヒザのケガが悪化してしまった。

このまま、あれよあれよと勝ち進めば、今年のスーパーボウルはミネソタでやるので、 NFL 史上初のホームでのスーパーボウルもあるかも知れない。

クラウドノイズが今から怖いです(笑)




ロスアンゼルス・ラムズ

セントルイスからロスアンゼルスに移転した年にプレーオフ進出(笑)

セントルイスのファン、涙。



まぁ何と言ってもジャレッド・ゴフとトッド・ガーリーに尽きるだろうナァ

ふたりともまだまだ若いプレーヤーだけに、このプレーオフはいい経験になるだろうし、次シーズンも期待大です。




ニューオリンズ・セインツ

オレの中では、 NFC チャンピオン候補 No.1

とかく、ドリュ・ブリーズのパスがメインのチームと思われてきたが、マーク・イングラムとアルビン・カマラのスーパー RB コンビはスゴかった。

イングラムの突進力と、カマラのヌルリ… ヌルリ… と脚が抜けていく様は(笑)、思わず声が出ちゃいます(笑)




カロライナ・パンサーズ

最終のファルコンズ戦では、何だか課題を残したような…

キャム・ニュートンの気分次第なのは相変わらずだが、 WR 陣が不安な今、メインターゲットとなるグレッグ・オルセンとの息がまったく合わず。

まぁ何とかアジャストしてくるだろうケド、心配ではあります。




アトランタ・ファルコンズ

何とかかんとかプレーオフには進めたものの、一番下のワイルドカード 6 番め。

ワイルドカードから勝ち進むのは至難のワザだし、今年のファルコンズの力では、せぇぜぇ一勝かナ…



ディフェンスはいいと思うんですよネ。

一試合 6 サックを上げたエイドリアン・クレイボーンや、ゴール前インチで FB に入っちゃうデボンタリ・ポー(笑)

背中で着地のディオン・ジョーンズ(笑)やビック・ビーズリー Jr 、キアヌ・ニールとか活躍してるし。



問題はオフェンスなんですかネ。

去年の超ハイパーオフェンスは望むべくもないとしても、やっぱりマット・ライアンとフリオ・ジョーンズのホットラインが今ひとつ、ってのが大きいのかナ…

デボンテ・フリーマンとテビン・コールマンのワンツー RB も安定してるけどネェ



ま、そんなんでプレーオフです。

絶対に当たらないワタシの予想としては、 AFC では、もはやファンより敵の方が多いのであろうニューイングランド・ペイトリオッツ(笑)

NFC ではニューオリンズ・セインツがスーパーボウル進出。

そしてスーパーボウルでは、やっぱりパッツが勝っちまい(笑)、 MVP には全米中のブーイングを浴びつつ、トム・ブレイディだと(爆)



フン…
| アメリカンフットボール | 14:56 | comments(0) | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
+ Share the Road
シェア・ザ・ロード[share the road]


+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ Profile
+ Others
このページのトップへ行くっす