ƃǝlʇooq

ロードバイク・アメリカンフットボール・音楽・酒
レギュラーシーズン 早くも折り返しが過ぎちゃった
楽しみにしていた NFL のレギュラーシーズン。

全 16 週のうち、早くも第 11 週めに突入ですヨ(笑寂)

まぁレギュラーシーズン終了後も、プレーオフがあり、プロボウルがあり、そしてスーパーボウルがあるワケで、ここ数年、スーパーボウルの日は有給取って、リアルタイムでテレビかじりつきです(笑)



何度も拙ブログでも書いているが、 PIT スティーラーズと ATL ファルコンズ、そして OAK レイダーズを応援しちょるワケですが、スティーラーズは今のところ 8 勝 2 敗でリーグトップ。

同地区 2 位の MIN バイキングスの倍勝ってるので(笑)、まぁ地区優勝はほぼほぼ決まりですナ。





ファルコンズは 5 勝 4 敗にて、 NFC 南では 3 位。

NO セインツと CAR パンサーズがともに 7 勝と調子がいいので、ここからの逆転は難しいかも。

去年の超ハイパーオフェンスはドコ行っちまったのか?





レイダーズは 4 勝 5 敗、 AFC 西にて 2 位で、首位の KC チーフスが 6 勝 3 敗。

ここはまだまだわからん。

開幕当初はすんごい勢いだったチーフスだが、 3 敗めを喫してるしネ。





去年も何人かいたように、今年も大ブレークを果たしているプレーヤーが何人かいる。

その筆頭は、やはり PHI イーグルスの QB カーソン・ウェンツだろう。





2 年めの若い選手だが、獲得パス yds は 2,262yds で全 QB 中 11 位。

しかしレイティングは 104.1 と NFL3 位であり、 TD パスに至っては 23 個と堂々の NFL1 位。

でも同じ数だけサック喰ってます(笑)



同じ 2 年めの DEN ブロンコスのトレバー・シーミアンとは、見事に明暗が分かれてしまった。





去年の落ち着き払った QBing 振りは鳴りを潜め、チーフス戦だったかナ… ターンオーバーが確か 5 個とか。

結局【あの】オズワイラーが先発 QB となったものの、イーグルスにボロ負け(笑)

スーパー QB ペイトン・マニングの穴は、やはり大きいと言うべきか…



KC チーフスの RB カリム・ハントも大爆発してます(笑)





今年のルーキーだけど、デビュー戦の 1st キャリーでファンブルロストしてしまい、どうなることかと思ったが、それ以降はまるで別人のような変貌ぶり。

いや、今の姿が本来の彼なのだろう。

なんせ、あの長嶋茂雄だって、デビュー戦で 4 打席 4 三振だもんネ(笑)



あんまりニュースにも出ないケド、スティーラーズの RB リビオン・ベルも、とってもいいと思う。





開幕直前まで、契約でモメたようだけど、この人はいないとダメっすヨ。

何と言っても The Killer B の一角なんだから。



現時点ではラン獲得 yds は 840yds で NFL1 位。

ちなみに 2 位は 800yds でカリム・ハントです(笑)

ちなみにちなみに、レシービングヤードでは同じくスティーラーズで、 Killer B のひとりである WR アントニオ・ブラウンが 882yds でトップです(笑)



今年も何人か、びっくりするようなトレードがあった。

まぁサラリーキャップの問題とか、ドラフト指名権、いろいろなからみがあるのだろうが、スタープレーヤーであればあるほど、新チームでの違和感がスゴい。





オレ的には、この人が筆頭。

エイドリアン・ピーターソン。

長らくバイキングスのエース RB だったが、セインツに放出。



セインツかぁ…

と、正直思った。

このチームは、どちらか言えば、ドリュー・ブリーズがパス投げまくって、レシーバー陣が飛びまくって走りまくる、というイメージが【勝手に】ある(笑)

パスオフェンス主体のセインツで、エイドリアン・ピーターソンは活躍できるんだろうか、なんて思っていたら、案の定、そんなに出場機会もなく、シーズン途中で ARI カーディナルスに再トレード。

(爆)



これはビックリだった。

でも、セインツよりはずっといいと思う。

今年はデビッド・ジョンソンがいないし、カーソン・パーマー、ラリー・フィッツジェラルドとエイドリアン・ピーターソンが同じチームのオフェンスだなんて、ある意味ドリームチームですヨ(笑)

まだまだイケると思うので、力強いランプレーを期待してます。





次にビックリだったのが、マショーン"ビーストモード"リンチですナ。

マショーン・リンチと言えば、反射的に SEA シーホークスが出てくるほど、チームの代名詞的存在だったが、契約期間を残して引退を宣言。

しかし、ドラフト何巡目かの指名権と引き換えに、レイダーズに電撃移籍。





レイダーズのマショーン・リンチ、めっちゃかっこいい(笑)

何でもこの人はオークランド出身だそうで、最後は故郷でプレーしたい、という希望もあったそうな。

もちろん、全盛期のまさしく野獣のようなランは難しいのだろうが、イヤでも期待しちゃいますヨ。





エディ・レーシーも、パッカーズの代名詞的な RB だったよナァ…

トレード先はシーホークス。

オレ的には、この人とマショーン・リンチって、遠目から見たら区別できません(笑)



ま、そんなワケで、ますますフットボールから目が離せず、ますますロードバイクが遠のきます(自爆)
| アメリカンフットボール | 18:00 | comments(0) | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ Share the Road
シェア・ザ・ロード[share the road]


+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ Profile
+ Others
このページのトップへ行くっす