ƃǝlʇooq

ロードバイク・アメリカンフットボール・音楽・酒
悲喜劇
夕べからお尻が痛い(笑)

以前から痔の傾向はあったのだが、違和感を覚える程度でしかなかった。

しかし、夕べ布団に入ったあたりから、ズキズキと痛みだし、朝方まで眠れなかった。



確か、トイレの戸棚に何年か前に買った痔のクスリが残ってたハズ…

果たして塗り薬は残っていたが、何年も放置されていたので、薬効成分とか飛んじゃったかも。

なので、女房を仕事場まで送ったり、クリーニング出したり、支払いを済ませたり、などのいつもの週末のルーティンをこなしてから(笑)、ドラッグストアで塗り薬購入。



さっそくペタペタ塗ってみて、驚いた。

何というか )*( の脇に、親指ぐらいのポッテリした腫れ物が出現していた(爆)

もっとも実際に見たワケじゃなく(笑)、あくまでも薬を塗った指の感覚なのだが、いつもの違和感どころではなく、まったくの 【異物】 である。



だだだ、大丈夫かナ…

オレ…



クスリを塗った直後は )*( のまわりがニュルニュルしているので、ぺったり座ろうもんなら、下着についてしまう。

なので、できるだけパンツにつかないように横向きに寝っ転がって、テレビなどを見ていたが、痛みはおさまるどころか、もう耐えられないぐらいに(辛_辛)



病院行った方がいいかナ…

明日は日曜だし、明後日は祝日で、ほとんどの病院は休みだろうから、行くなら今日行った方がいいよナ…

で、ロードバイクで落車した時にお世話になった、街の総合病院に肛門科があることを思い出した。



さっそく WEB で診察時間を調べたところ、タッチの差で受付終了(爆)

ダメもとで電話して哀訴。

そしたら、 15 分程度で来られるならお待ちしています、と(天使)



で、クルマに飛び乗ったワケだが、いや、診察してもらうところが )*( なんだから、少なくともシャワーぐらいは浴びてキレいにしておきたい。

歯医者に行く時は歯磨きするのが最低のマナーであるように、しかも )*( なんだから(笑)

しかし、目の前に立ちはだかる 【15 分程度で来られるなら】 の壁(笑)



病院に着いたら、少しは待たされるだろうから、せめてその時にウオシュレットで、できるだけキレいにしておこう。

もしかして、医者はそんなんは気にしないかも知れないが、いや、オレの矜持が許さん(笑)



病院で受付を済ませ、名前を呼ばれる間に計画通りにウオシュレットでキレいキレい。

ファブリーズ持ってくればよかった(笑)



トイレから出たところで、ちょうど名前を呼ばれ、診察室へ。

「すいません、せめてシャワーでも浴びてきたかったのですが…」

「いやいや、 15 分で来いなんて言われたら、そんな余裕はないですよネ」

と、先生は至ってフランク(笑)



問診の後、いよいよ御開帳(核爆)



「あ、コレは痛いでしょう!」



やっぱり相当膨れてるみたい。

とりあえず痛み止めの座薬を入れてもらったが、ちょっと痛かったの(笑)



診察の結果は 「急性血栓性外痔核」

もともとオレは OPP(お腹ぴーぴー・笑)気味なのだが、とにかく通勤時間が長い上に、会社の 「サマータイム」 なんという無意味な施策のため、普段より始業は 30 分前倒し。

始業の 1 時間前には会社に行くのが信条なオレは、もうこの時期は超が付くぐらいの早起きなんですヨ。



せっかく乗った電車も、 OPP で途中下車してトイレを探して、やっとあったと思ったら行列作ってて、なんてのはムダでしかないので、便意があってもなくても駅やコンビニのトイレでしゃがむコトにした。

しゃがめば力むワケで、便意がないのに力んだら、それは )*( に余計な負担がかかるワケで。

思い当たるコトと言えば、それぐらいしか思いつかず、何だかナァ〜…



「切っても、切らなくても三週間ぐらいはかかります。そんなら切らない方がいいからネ」

「ただ、内部にも痔ができている可能性はあり、それが誘発しているのかも知れないので、三週間分のクスリを出すので、そのあとでもう一回来てください」

ハイ!



「それからお酒は三週間厳禁です。呑んだら、治るまで倍かかりますヨ」

(  ´;ω;`) マヂッスカ…



「お酒は逃げないから(笑)」

ハイ…

(涙目)





というワケで、三週間分のクスリをもらってきた。



酒も禁止だし、なるべく同じ姿勢で長時間いない方がいい、と。

この痛さでは、いたくともいられません。

というワケで、ロードバイクなんて論外(笑)



せっかく、また調子に乗り出したのに…

夏休みにはいろいろ考えているので、それまでには治るといいナァ…(祈)



でも、会社もデスクワークばっかりだし、明日はドーナツ型のクッションでも買ってくるか…

やぁ〜れ、やれ…

(悲喜劇)
| ZureZure日記 | 17:48 | comments(4) | - |
こりゃ来ましたな。
こういうことは経験者に聞くのがイチバンだよ。
こたさんが経験したこと、これから経験することすべてに明確な返答が返ってくるさ。

さあ、飲みながら話そう!
いつにする?
| ともちん | 2017/07/15 9:09 PM |

●ともさん

 あれ、ともさんも経験者でしたっけ…

 こうなると実感するのが、人間いろいろな場面で )*( に力を入れるシーンが多いこと。
 立ち上がったり、寝返り打つのでも、キュッ! とシメてますもんネェ…

>いつにする?
 いつでもいいけど、どこの喫茶店にする…?

 (笑)
| こた | 2017/07/16 8:29 AM |

 25年以上も前の40歳代に、私は痔ろうでした。
 最初は、近くだった弘前の国立病院に行ったら、初期だった事も有り、藪医者で何も治療してくれず、仕方がないので、結局自分で潰して、市販の抗生物質の軟膏を塗って直しました。
 その後、5年ほどして土浦で再発し、その時も手術はしないで、対処療法でしたが、以来、20年間、不思議に再発していません。

 そうそう、妻の生理用品が大変役立ったのを覚えています。

 しっかりした信頼できる医者なら、きちんと手術した方が良いとは思います。
| 孔来座亜 | 2017/07/16 1:14 PM |

●孔来座亜さん

 治療してもらった病院で、痔に関するパンフレットをもらったのですが、それによると3人に1人が痔だとか。
 もっともその中には、無自覚の人もたくさんいるようですが、こんなにいるんダ… と、ちょっと意外でした。

 それにしても、ご自分で潰して治したって、スゴいですネ…
 ワタシには、とてもそんな勇気はありません。クスリ塗るのも、おっかなびっくりなぐらいですから(笑)

>そうそう、妻の生理用品が大変役立ったのを覚えています。
 わかります(笑)
 痔のクスリって、けっこうニュルニュルしてますもんネ。

>しっかりした信頼できる医者なら、きちんと手術した方が良いとは思います。
 次の通院時には、内痔の検査もしてもらうので、そういうコトになるかも知れません。
 痛いの、苦手なんですよネェ…(笑)
| こた | 2017/07/17 3:52 PM |










   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ Share the Road
シェア・ザ・ロード[share the road]


+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ Profile
+ Others
このページのトップへ行くっす