ƃǝlʇooq

ロードバイク・アメリカンフットボール・音楽・酒
たまにはぜいたく


(笑)



| Ridley | 18:22 | comments(6) | - |
クタクタ詣り




行きは適度な追い風でスイスイ。

帰りは凶風と化した南風で、もうクタクタ。



走ってる時は、昼メシ以外はほとんど補給しないが、この日は家まで数 km の宝珠花橋でダウン(笑)

コンビニでバナナ二本分とかのゼリーとプチアンパンを食べて、何とか帰り着いた。



| Ridley | 07:07 | comments(14) | - |
オレはどこまでブレずに自転車に乗れるのか


自転車: リドレーさん。

これはブレようがない(笑)

だけど、ホイールは久しぶりに替えてみたの。



行き先: 葛西臨海公園と TDR

関宿城と並んでブレない双璧の葛西臨海公園。





休憩場所: 寅さん公園。





昼メシ: こたメシ。





食後にアイスコーヒー。





帰りの休憩: 三郷玉ねぎ公園。



結果。

ブレない度:  100 %



(溜息)



| Ridley | 15:48 | comments(6) | - |
秩父 de PaffPaff
ともさん・kiki さん・zakk ちん・つきおさん・みずさんの山男たちと三峯神社に行ってきた。

と書くと、知ってる人からは 「おおっ! スゲぇナァ!」 と思われるコトだろうが、さにあらず。



もうヨレヨレのダメダメでしたヨ(笑)

平地でこそ、何とかついていけるが、少しでも坂になると途端にダメ。

そのため、皆さんには大変ご迷惑をおかけしてしまった。



ま、「もっとも自転車に乗ってはいけない人種」 すなわち 「デブ」 なので、それも当然なのだが、それにしてもヒド過ぎます。

病気療養と称して思いっきりサボった数ヶ月のツケは、もともとのダメダメに更に輪をかけてしまったようで。

_ノ乙(、ン、)_



でも、楽しかったです。

三峯神社までの道が崩落しており、それで途中で終わったコトもよかったし(笑)、景色もよく、最後の滝沢ダムもすばらしかった。

初めて乗ったサイクルトレインもいい経験だったし、わらじカツ丼も大変美味しゅうございました(福)



皆さん、ありがとうございました!
















(画像提供:ともさん)



| Ridley | 08:37 | comments(16) | - |
筑波山(ワープ付き・笑)
筑波山に行こう。

筑波山なら、女房を送っていって、その足でいけるし、帰りも女房の迎えに十分間に合う。

そうしよう(笑)





さっそく休憩で、さっそくボケボケ。

orz





いつもの平沢駐車場。

自転車乗りでいっぱい。



不動峠まで上がり、もちろんフルーツラインには出ず(笑)、スカイライン経由で風返峠。

ちょうど信号が青だったので、止まらずそのままつつじヶ丘へ。





やれやれ。

今日は風が強い。

しかも、やや冷たいので、早くも汗冷えしてきた。



声をかけてきた自転車乗りと、ちょっと雑談して、そそくさと下山。

う〜…

風が冷たい…





ふもとまで下って、りんりんロードをまったりと流して駐車場着。

アッ! と言う間(笑)





まったくカロリーを消費していないのに、どうしてもこうなってしまう(笑)

でもこれで 680 円だから、お値打ちだよネ。





30km も走りませんでした(笑)
| Ridley | 16:44 | comments(14) | - |
リドレーさん洗車
今日は街の自治会で公園を掃除せねばならん。

フケる気満々だったのだが、昨日、自治会長さんにばったり出くわし、

「サカキバラさん、明日の掃除、頼むネ!」

と釘を刺されてしまった(笑)



朝 9 時に公園集合。

落ち葉を掃いたり、雑草を抜いたりするワケだが、折からの強風で、掃いても掃いても落ち葉が集まりません(笑)



「か、会長さん、コレはキリがないのでは…」

「そそそ、そーだネ… これぐらいにしとこうか…」

(笑)



一応、町民としての義務を全うしたオレだが、さて、これからどうしよう…

いい天気ではあるモノの、これから行くんじゃ中途半端だし、風はますます強くなり、江戸川のツイッター TL からは、強風にヤラれて、悲鳴にも似たツイートがガシガシ…

むーん…



じゃ、リドレーさんでもキレいにしようか…

こんな風の強い日に洗車しても、キレいにしたそばからホコリがつきそうだが(笑)、そうは言っても全然洗車してないしネ。





リドレーさんのこんなカッコも久しぶり。



今まではミッシングリンクを使っていて、洗車の度にチェーンを切っていたのだが、今は使わず。

なので、 WAKO'S のフィルタークリーナーをドライブトレインに塗りぬり。

水をかけて白濁がキレいになったところで、乾拭き。



チェーンも水に濡れるワケなので、一刻も早く水気を切りたいところだが、この強風がエアブロワー代わりでちょうどいい(笑)

乾くまでの間、シャマル様も中性洗剤で丸洗いし、フレームもバイククリーナーで磨く。

フキフキ…



ブレーキシューの小さな異物を取り除き、軽くやすりかけて…

適度に水気が切れたところで、水置換性の SHIMANO のチェーンルブで仕上げ。





何はともあれ、ココだけは格別にキレいにしなければならん(笑)





というワケで完成。

(^^)v



灯油を使わないと、ホントに楽だが、やっぱりイマイチ満足感が足らない(笑)

やっぱりミッシングリンクをマメに交換するコトにして、チェーン切って灯油で洗おうかナァ…

チェーンウォッシャーとミッシングリンクのコストパフォーマンスをよく考えないといけないネ。



おわり

(笑)
| Ridley | 11:30 | comments(6) | - |
長坂林道・唐沢山・大平山(ワープ付き)
この 3 つの山を自走で行くと、 160km ぐらいになる。

自転車にまじめだったコロは、何度か通った。



自転車に不まじめな今。

「たかだか 40 〜 50km の山地走るのに、 100km 以上も走ってられるかヨ」

というワケで、今日は女房の仕事が休みでクルマが使えるので、途中までワープするコトにした(笑)



デポ地は大平山ふもとの駐車場。

ココにクルマを置いて、長坂林道〜唐沢山〜大平山とまわり、楽に行きましょう、と、





スマホの Google カメラで撮ってみたが、ハレ〜っ!





到着。

駐車場がいっぱいだったらどうしよう… と思っていたが、ガラガラだった(笑)

ココから県道 11 号線を経て、まずは長坂林道。



で、今日は Edge810 にこのコースをまわるルートを仕込んできた。

何となく道は覚えているような、そうでもないような感じで(笑)、ま、ナビさせるにはちょうどいいかナ…

ナビがメチャクチャになっても、何となく行けるからネ。





長坂林道入口。

いや〜 久しぶり。

いつもなら、ココまで来た時点でクタクタだが、今日はさすがに元気(笑)





汗ポタポタ流しつつ、長坂林道終了。



ガーミンさんのナビは、ココまで実に正確にコースをトレースしている。

今まではいったい何だったのかナ…





長坂林道を下り、葛生の街を過ぎて、唐沢山。

唐沢神社の鳥居です。

唐沢山は山全体がご神体なのであった。





汗ダクダク流しつつ、唐沢山終了。





一生懸命上がってきた割には、あんまり高くない。

orz



ココから上がったり下がったりが続くのだが、何となく道は覚えており、まったくナビの必要はなかった。

しかし、ガーミンさんは実に快調にコースをなぞらえており、時折 「ぴ〜ひょろろろ〜」 と意味不明なアラートを出したり、コースに乗ってるはずなのに 「 U ターンせよ」 とかって、謎のメッセージを出してくるが(笑)、ほぼ完璧です。

ホントに、今まではいったい何だったんだろう…



大平山のふもとに到着。

ココの駐車場にクルマを止めているので、もう大平山なんかやめちまって帰ろうかと思ったが(笑)、まぁせっかくなので。



よいしょ、よいしょと登っていくが、ラストの心砕坂で脚ついちゃった(笑)

さすが PaffPaff ジャージ(爆)





というワケで、大平山山頂の謙信平に到着。



さて、大平山と言えば、大きな宿題が残っていた。

そう 「きりっとした美人のおねえちゃん」 と 「賀来千香子ねえさん」 である。



さて…

「きりっとした美人のおねえちゃん」

イタ━━━( ´∀`)・ω・) ゜Д゜)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`) ´,_ゝ`)・A ・)━━━!!!



って、あれ…

あの人だよネ…

はっきり覚えてなかった(爆)



もうひとり… 賀来千香子ねえさんは…

あ、あれ…

あの人かナ…



すっかり忘れている。

_ノ乙(、ン、)_



半年以上も前に、チラッと見た程度では、さすがのオレも覚えてなかった(笑)

┐(´д`)┌ヤレヤレ





ま、いいヤ。

ごほうび食べて帰ろう。



今日は観光客もいっぱいだけど、ロードバイクもいっぱいだナァ

いい天気のゴールデンウイークだもんネ。



さっさとリドレーさんをクルマに積み込み、クーラー全開にして帰る。

昼メシ食べたいナ…

いつもなら 「夜遊び」 か 「笑丸」 だけど、たまには違うトコいきたいナ…



50 号線に入ったところで、幸楽苑があったが、さすがに連チャンは…(笑)

いいヤ、次に見えた店でメシ喰おう。



次に見えたのは…

山岡家だった。

(笑)





実は山岡家って初めてなんです。

かなぁ〜り濃厚だったが、塩分が身体中に染み渡り、美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。



食後。

高速道路と化した新 4 号バイパスを飛ばしまくって、予定よりずいぶん早く帰着。



そんなワケで、足利のあたりをまわってきたのだが…

クルマで行ってるんだから、楽に決まってるんだけど、何となくモノ足りない。

走った距離も 50km そこそこだし、山と言ってもキツいところじゃないしネ。



あ、オレ的には十分にキビしいんです、あくまでも一般論というコトで(^^)b



やっぱり、このコースは自分のペースでのんびりと自走するのがいいのかナ…

一度やってみたかったので、デポで行ってみたんだけど、もういいヤ(笑)



| Ridley | 16:48 | comments(18) | - |
平地練
今日は午後から用事があるので、午前中だけでも走ろう。

少しでも乗れる時には乗っておこう。



なんちゃって。

一度、言ってみたかったの。



このゴールデンウイークは寝正月を決め込むつもりだったが、とっくにお正月は過ぎているので、出かけるコトにした。

ただ午後の適当な時間には帰ってこなければいけない。

となると、関宿城から利根川という、いつもの練習コースに寅さん公園ぐらいまでは行けるかナ…



ま 「平地練」 といっても 「いつもの練習コース」 と言っても、ゆるゆる甘々なんですけどネ。

(^^)b





あれ、大凧あげ祭りって今日だっけ…?

ココに住んで、もう 20 年以上になるというのに、未だによく覚えてない(笑)



関宿城から利根川に抜け、強い向かい風の中を走る。

一度、追い抜いた二人組に抜き返され、二度と追いつけないという体たらく(笑)





利根川沿いの公園。

いいナァ…

オレもこんな感じで、バーベキューでも食べてビール呑んで昼寝したい(笑)





まったくいつも通りの私設利根川給水所。



が、しかし。

思いのほか、風が強く、エラく時間がかかってしまった。

寅さん公園まで行けるかナ…

ま、行けなきゃ行けないで、別にいいんだけど(笑)





陽射しが強くてスマホの画面がよく見えず、後ろにピントが行ってしまいました(笑)



江戸川に出たものの、けっこう強い向かい風でフラフラ。

ってか、吹き飛びそう(笑)





流山橋まで来たところでタイムアップ。

やっぱり寅まで行くのはムリだった。



帰ろう(即断即決)



でもメシぐらいはどこかで喰いたいナァ…

この辺だと…





(笑)



この前、みずさんと食べて以来、すっかりファンになってしまった♪

前回はチャーシュー麺喰っちゃったしナァ

今日はラーメンだけにしとこう…





が、そんなシェルのオレの言うコトなんぞ、コアのオレは聞いちゃいねぇのであった(魂)



ごちそうさまでした。

さ、神風にのって帰ろう。



あ、そうそう。

今日、初めて PaffPaff ジャージ 2 号機を着ました(爆)



ずいぶん前の PaffPaff 宴会で受け取って以来、すっかり忘れていた(笑)

その時、湯っちゃんが試着してたのを思い出し、着る前にちょっとかぶってみた(爆)



そんなワケで、平地のチョイ乗り練習おわり。







| Ridley | 17:08 | comments(10) | - |
Edge810 再び
ゴールデンウイーク突入。

ホントは 5/2 と 5/6 も有給を取りたいところだが、さすがに 「出社に及ばず」 になりそうなので(笑)、まぁカレンダー通りの休みとなります。



今日は初日。

天気もいいし、さっそくどこかに行こうかと思ったが、早朝から豪風(笑)

下界でこんなんだったら、吹きっさらしの川沿いはエラいコトになってるだろうことは自明の理。



サボろう(笑)



しかし今日は金曜日。

女房は木曜と金曜が休みなので、今日は女房も家にいる。

で、オレも家にいる。



露骨に迷惑そうな女房(笑)



仕方ないので、まだ大丈夫だが、散髪にでも行くコトにする(哀)

が、その前にやるコトがある。



このところ、乱視がどんどんヒドくなってきて、 Edge500 の小さな画面では、数字が非常に読み取りにくい。

とりあえず、スピートと距離、そして現在時刻がわかればいいので、 3 要素画面にしてみたが、フォントが細めなので、やっぱり読めない。

(老)



基本的に自転車には乗らないので、サイコンなんぞはどうでもいいのだが、もしかしたら何かの拍子で 「行こう!」 って気になるかも知れないし。

でも、サイコンないとヤダし。

リドレーさんの溜息が聞こえてきそうダ…(笑)



で、すっかり忘れ去られていた Edge810

画面はデカい、フォントは太い(Tahoma Bold だろうか?)ので、まさに乱視老眼にはうってつけ。

コイツに付け替えようか…



だけど 810 はバッテリーがもたないんだよネ。

フルにナビをさせたら、 130km 程度でバッテリー切れになるのは実証済みだし、ナビを使わず、バックライトもつけずに使っても、 150km ぐらいでバッテリーアラート。



もっとも、常にそんなに走ってるワケじゃないし、第一、自転車に乗ってないし…

(笑)



しかし、ここぞ! って時にナビは使いたいし(あんまりアテにならないケド、ないよりはずっとまし・笑)、滅多に行かないロングだからこそ、きちんとログも取っておきたい。

そんなんで 810 はヤメちって、 500 を使っていたのだが、バッテリーがもっても数値が読めなきゃ意味ないよネ(笑)



要するにバッテリー問題が解決すれば、 810 がベストなワケで、クルマのバッテリーでも背負って走ったろか!

(嘘爆)



が…



( ゚д゚)ハッ!





この前のアメリカ旅行のために買った、モバイルバッテリー。

長い飛行時間にタブレットに仕込んだ映画を見るために買ったのだが、エコノミーでも全座席に電源があって、結局一度も使わなかったモバイルバッテリー(笑)



(`・ω・´) コレダ!

( `・ω・´) コレヲ使エバイイノダ!



走ってる時にバッテリーが切れかかったら、すかさずコレにつなげばいいのダ!

って、もっと早く気がつけヨ(笑)



だけど、どうやって持ち運ぶ…?

サドルバックには、もう入らないし、入ったとしても、走りながらの充電じゃなきゃ意味ないし。



( ゚д゚)ハッ!





レザインの携帯ケース。

ずいぶん前に UK で買ったのだが、あんまり使わないまま、打ち捨てられていた。

( `・ω・´) コレモ使エバイイノダ!





要するにステムのところにヒッ付ければいいワケです。





こんな感じ。

こちら側から見ると、コラムにぶら下げてるダケに見えるが、さにあらず。





こうやってるので、まず落ちるコトはないでしょう。





サイズもジャストフィット!

もしかしたら、コレ用に作られたんじゃないのか!

(違)





サイコンの台座は、 500 の時はこうやってハンドルに付けていたのだが、やっぱりちょっと見にくい。





なので GARMIN 純正のフォルダーに付ければいいのだが、コレ使うとライトと干渉しちゃうんだよネ。





このように、一見、何の問題もないように見えるのだが…





フォルダーの位置がココなので、電池交換ができないワケです。

まぁ夜に走るコトも滅多にないし、第一、自転車に乗ら n …



が、コレ用のアーレンキーをサドルバックに入れといて、電池交換の時はフォルダーをちょっと緩めて、クリン! とズラせばいいコトに、今気がついた。

orz





さっそくつけてみた。

なかなかいい感じであるが、 500 に慣れた目からは、やっぱりデカく見える。



この状態で使い、バッテリーが切れてきたら、すかさずモバイルバッテリーから充電…

充電…





ケーブルが刺さらない。

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i



うがーっ!



じゃ、サイコンをハズして、ケーブルをつなげてから、またフォルダーに付ければ…





元に戻らない。

_ノ乙(、ン、)_



(涙)



結局、このフォルダーは使えないのか…

純正だから、けっこう高かったのに…

(涙目)



仕方ないので、また台座をハンドルにつけて…





ま、まぁいいヤ。

一応、初期の目的は達成したワケだし。



さ、散髪行ってこよう…



ァノヽノヽノヽ。+゚(゚ノ∀`゚・(ノ∀`。)・゚´∀ヾ)゚+。ノヽノヽノヽ

ァノヽノヽノヽノヽノヽノヽ
| Ridley | 11:36 | comments(2) | - |
リハビリなのに鬼轢かれ
みずさんに、リハビリにつきあってもらった。

「リハビリ」 と言っても、身体的にはすっかり回復しており、単にサボりクセがつきまくった結果の、精神的なリハビリなのだが(笑)



結果。

リハビリになりませんでした。

orz



みずさんに鬼轢かれましたとも。



もうクタクタ。

脚痛い(笑)





待ち合わせ場所の庄和道の駅。

ヒップアップされたリドレーさん。



とりあえず 4 号線の側道を関宿城まで行き、そこから利根川を下って、利根運河に行きましょう、と。

それからは、それから考えましょう、と。

いつものように いいかげん フレキシブルなふたりである(笑)





何だか関宿城に来るのも、ずいぶん久しぶりだワ…

( ==)遠イ目





それから向かい風の中をみずさんに鬼轢かれ、這々の体でやっとたどり着いた芽吹大橋。

すでに脚がすっかり終わってるし、心もすっかり終わってます(笑)



利根運河でも快調に飛ばすみずさんと、やっぱり低調なオレ。

普段でも全然違うのに、この冬場をすっかり鍛えて過ごしたみずさんと、この冬場をすっかりサボって過ごしたオレとの、何という言うか、心持ちの違いが出た、みたいな(笑)



(吐血)



帰りの利根運河が通行止めで、適当に走ったところに出てきたコンビニ。

その隣に幸楽苑。

思わず入りましたとも。





キャンペーン中の、豚バラチャーシュー麺大盛り。

お値段何と 637 円という激安価格。

とっても美味しゅうございました。





自転車も、実に安心な場所に止められたが、何だかみずさんのキャノンデールと、オレのリドレーさんが、うらやましいそうに覗いてるみたいに見える(笑)



帰りの江戸川も鬼轢き。

ちょっと油断すると、すぐにチギられてしまうので、一生懸命走ったが、やっぱり何度がチギられた(笑)



ヨロヨロと自宅着。

リハビリのつもりだったが、すっかりと激走に付き合わされ、脚がひくひく言ってます(笑)



でも、楽しかった♪

もうちょっとまともに走れるように、がんばりますから、またどっかに行きましょうネ。

(^^)/



| Ridley | 16:00 | comments(14) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ Share the Road
シェア・ザ・ロード[share the road]


+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ Profile
+ Others
このページのトップへ行くっす