ƃǝlʇooq

ロードバイク・アメリカンフットボール・音楽・酒
麺喰記 四連発
Mement Database という、アンドロイドアプリがある。

カード型データベースで、複雑なコトはできないが、日常のちょっとした記録を残すには十二分。

もともとは英語版で、自分の思うように設定するには、それなりの努力と時間が必要だが、日本語がバッチリ通るので、設定しちゃえばこっちのモン(笑)



で、コレを使って記録しているモノの中に 「麺喰記」 というのがある。

文字通り、麺を食べた記録(笑)

2013 年に 矢印めでたく 100 店舗めを更新 した(爆)



それから 4 年。

本日で 194 店舗を記録(笑)

もうちょっとで 200(爆)



原則として、初めて入るお店は記録し、 2 回め以降でも前回と違うメニューを注文した場合は、そいつも記録している。

ただまぁよく行くラーメン屋などは、さすがに記録してないケド(笑)



2 〜 3 ヶ月更新しない時もあれば、連続で更新する時もあり、今月は早くも 4 回めの更新(笑)

今にも雨が降ってきそうな天気で、特にするコトもないので、ブログの肥やしにしてみた。



2017 年 9 月 1 日:徳寿(191 軒め)

16 号沿いにあるラーメン屋。

目立つ看板で、前から一度行ってみたいと思っていた。





注文したのはチャーシュー麺大盛りにて 980 円。

店内は地元の人でいっぱいで、人気店みたい。



さっそく食べてみた♪



二玉はあろうかと思われる大量の麺。

しかし、平網でチャッチャッと湯切りしている割には、麺がヒッついていて食べにくい。

スープは脂っこく、旨味が感じられない。



やっとの思いで完食したが、もう行きません(笑)

というワケで★★☆☆☆



2017 年 9 月 9 日:鶴亀堂(192 軒め)

ひさしぶりにスーツを買いに行った帰りに。

もちろん、国道沿いの大型量販店ですとも(笑)



この近所にはいくつかラーメン屋があるので、当たりをつけていたが、このお店はまったく知らず、量販店の駐車場から出たすぐのところにあったので、キキーッ! とタイヤを軋ませつつ、滑り込んだ(笑)





食べたのはコレ。

博多とんこつと半チャーハンセットにて 960 円。

お店のキャッチフレーズは 「超濃厚とんこつ。とんこつが苦手な人は食べないでください」 (笑)



望むところダ! みたいに意気揚々とお店に入ったのだが…

むむ〜っ…



これまた脂の上澄み液みたいなスープで、どろどろの割には味がない。

とんこつの旨味というかコクもあまり感じられず、何だかナァ… という感じであったが、半チャーハンはとっても美味しかったので、トータルで★★★☆☆

(笑)



2017 年 9 月 15 日:ゆで太郎千鳥町店(193 軒め)

会社のヤツに教えてもらって、昼休みに行ってみた。





食べたのは、かき揚げ丼セットにて 520 円。



いや、なかなか美味しかった。

おそばのつゆは、やや醤油立っており、逆に丼のタレはやや甘め。

そのコントラストがトータルでは吉。



ただ、もうちょっと全体的に量が欲しかったかナァ…

もっとも 520 円なら、こんなモンか(笑)

★★★☆☆



2017 年 9 月 16 日:白河手打中華法隆(194 軒め)

先週食べた、あんまりウマくなかったとんこつラーメン屋の、道をはさんだすぐ向かいにあり、お店を出てから 「あ! こんなところにもラーメン屋が!!」 と絶叫してしまったお店(笑)

まぁスーツは裾上げなんかをお願いしているので、また取りに来なければならん。

その時にはこのお店に入りましょう♪





というワケで、さっそく行ってきた(笑)

ちょうどお昼時にあたってしまい、オレの前には 15 人ほどが並んでいる。

並ぶのはキラいなので、帰ろうかと思ったが、せっかくなので(笑)



食べたのは中華そば大盛りにて 860 円。

澄んだ醤油スープに、手打ちならではのちぢれ麺。

具はナルト、ほうれん草、海苔にメンマ、チャーシューという王道。



いただきまぁ〜っす!



む…

確かに美味しい。

美味しいんだが…



今ひとつ何かが足らない。

何だろう…?



オレはラーメン評論家ではないので、的確なコトバが出てこないが、麺と具はとっても美味しかったダケに、残念無念。

★★★★☆にすべきか迷ったが 「今ひとつ何かが足らない」 が気になり、★★★☆☆



そんなワケで、今月は 4 軒も行ってしまったが、もうチャンスはないだろう。

200 軒まで、あと 6 軒。

200 軒めには、どこ行こう…?



(笑)



念のために書き添えておきますが、どのお店もネット上では、評判のいいお店ばかりです。

味も何もわからん、ただのデブじじいが好き勝手に書き散らしてる、あくまでも【個人的な感想】なので、あしからず。
| 色即是 喰う! | 14:50 | comments(4) | - |
孤独のグルメ


今更だよナァ… これも(笑)



ずいぶん前に、飛行機の機内映画で初めて見た。

その時は 「おもしろいナァ」 で終わったが、つい最近、 Amazon プライムビデオで全部見た(もちろん、無料分のみ・笑)。

松重豊扮する主人公・井之頭五郎が、ただひたすらメシを喰いまくる【だけ】なのだが、何だかとってもいいです。



俳優ってスゴいナァ
-----

心の中のナレーションは、松重豊本人だが、やっぱりその表情がスゴい。

表情だけですべてを物語るって、俳優の真骨頂だと思うのだが、それを地でいってます。

撮影の前には、できるだけお腹を空かせて臨むらしく、その空腹さも一役買っているのだろうが、待望の食事が運ばれ、一口食べて ほわ〜ん としているところとか、エンジンがかかって後半戦を一気に突っ走る疾走喰いなど 「メシ喰ってる!」 感満点。



よく喰うよナァ
-----

とにかくよく喰う(笑)

身長こそ 180cm を超える大男の松重さんらしいが、あんなに細い身体なのにネ。

たぶん、毎回二人前以上は喰っているのではないか。



すると、やっぱり数千円はするよネ。

こちとら、コンビニのカップラーメンとか、せぇぜぇが社員食堂で一杯 300 円のソバとか喰ってるのに(貧)

個人経営の輸入雑貨商って、そんなに儲かるのかナ。

クルマも BMW だしナァ



何でも喰うよナァ
-----

まぁこういう番組の主人公を務めるぐらいだから 「コレだけは食べられません」 ってのがあっちゃぁダメなんだろうが、何でも美味しそうに食べるナァと感心する。

もちろん個人的な好みはあるだろうが、肉でも魚でも野菜でも、それこそ何でも実に美味しそうに咀嚼している(笑)

食欲バンザイ! である(笑)



どこでも入るよナァ
-----

この手の番組って 「何ヶ月先まで予約で一杯」 とか 「今、セレブの間で人気沸騰」 とか 「銀座で発見! おとなの隠れ家」 とか、あるいは 「ミシュランに載っているラーメン屋」 とか、そんなんがクローズアップされる傾向があるのだろうが、さにあらず。

地元の人しか知らない大衆食堂とか、絶対にガイドブックには載らない焼肉屋とか、そんなんが多い(笑)

大当たりのお店もあれば、実は 「む、むむ…」 だったお店もあるんだろうか(笑)



ココだけが残念
-----

オレの見誤りであれば、申し訳ないのですが…

何かの回で、井之頭五郎が満足そうに 「ごちそうさまでした」 と手を合わせたその先のお皿に、パセリが残っていたような…



もし、そうであれば。

ぜひパセリも食べてほしかったです。



個人的に、出された食事を残すのはモノ凄く抵抗があるので(特に定食類)、とにかくキレいに食べてしまうオレ。

もちろんパセリも美味しくいただきます。



パセリって、千切りキャベツの彩り、スーパーの弁当のビニール製のバランぐらいにしか思ってない人もいるのだろう。

でも、パセリは立派な食物です。



ずいぶん前にテレビのクソドアホなインタビューアーが、パセリ農家の人に向かって 「でも、パセリって食べる人いないですヨォ〜」 と笑いながらマイクを向け、農家の人曰く 「そうですか。美味しくできた、と思っていたんですが」 と答えるシーンがあった。

オレはもう申し訳なさで一杯になったが、これを見て 「そうだ、パセリも食べよう」 と思った人がいたなら、このクソドアホインタビューアーも、クソ以外に役に立ったのかも知れない。



あ、横道にそれてしまった(笑)



そんなコトを思いつつ、昨日は仕事が休みの上の子と昼メシ。

最近、疲れ気味のようなので、好きなモノを食べさせようと思ったのが 「ラーメンが食べたい」 と(笑)

「お寿司が食べたい」 ぐらい言うかな、と思っていたが、もしかしてオレの財布を気遣ってくれた…?(笑)



で、ふたりでラーメン屋に入り、お腹いっぱい美味しくいただきました、という話し(笑)
| 色即是 喰う! | 09:38 | comments(6) | - |
大盛りに思う
この前、ふとこんな看板が目に入った。



「大盛り(麺 1.5 倍)無料サービス!」



これ自体は特に何とも思わなかったのだが、そういえば 「大盛り」 って、どれぐらいの量のコトを言うんだろう… と、ちょっと気になった(笑)



今まで 「大盛り」 というと、ストレートに 「並の 1.5 倍」 という認識でいた。

しかし、特につけ麺などでは 「中盛」 というカテゴリーも存在し(笑)、では中盛は 1.25 倍なんだろうか… などと考えてしまい、となると目見当じゃできないだろうし、やっぱり一回一回をハカリで計って… いやいや、それもめんどうだけど、しかし考えて見れば、その昔、ミス○ードーナツでドーナツ作るバイトしてた時、生地なんかはきっちり計ってたよナァ… とかって、とりとめなくなってしまった(笑)



さらに、立ち食いそば界のレジェンド 「小諸そば」 では、以下の様なカテゴライズが存在している。

(もりそばに対して)

・並

・大盛り

・超大盛り

・二枚盛り



(笑)



「大盛りは 1.5 倍」 という定義を適用した場合、それぞれの麺の量は、並の [1] に対して、大盛りは [1.5] となり、当然にして二枚盛りはその名の通り [2] なんだろう。

となると 「超大盛り」 って…

(笑)



あ…

[1.75] なのか(笑)



でもナァ…

「超大盛り」 という語感と [1.75] という量が、何となく合わないような…



オレが勝手に想像する 「超大盛り」 って、両手で持ったら手がプルプル震えるぐらいの量であり、他のお客さんが 「何だ、あれ〜!」 と目が点になるぐらいであり 「あんなの喰うのかヨォ〜!」 と呆れられ、さらには 「だからあんなデブになるんだヨ」 などと蔑まれるぐらいの量である。



でも、それだったらおとなしく二枚盛り頼んじゃった方が、精神衛生上もいいような気もします(笑)



もっとも、この場合、それぞれの代金がいくらなのか… という観点からも見るべきだと思うが、残念ながらそこまで知らないし(笑)、一応 WEB サイトも見てみたが、そこまでの言及はなかった(爆)



若い時から麺類、特に日本そばとかつけ麺は大好物なので(除・魚介系・笑)、今でも三人前ぐらいはイケると思うのだが(笑)、かと言って、お店で三人前を食べようとは思わない。

せぇぜぇ自宅で、家族が誰もいない時に、スーパーで袋麺か何かを買ってきて、ひっそりと作り、がっつりと食べた後で、こっそり証拠隠滅を図るぐらいが関の山だろう(笑)



というワケで 矢印愛してやまないお店 で至高の一杯をいただいてきた(笑)

ごちそうさまでした♪




| 色即是 喰う! | 19:58 | comments(6) | - |
朝ゴハンを作ってみた


(笑)



陽射し強すぎ。

みそ汁が残念すぎ。



!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i
| 色即是 喰う! | 08:28 | comments(4) | - |
自暴自棄
 めっちゃ喰べてます。

 ァノヽノヽノヽ。+゚(゚ノ∀`゚・(ノ∀`。)・゚´∀ヾ)゚+。ノヽノヽノヽ

 ァノヽノヽノヽノヽノヽノヽ
| 色即是 喰う! | 17:22 | comments(12) | - |
ワタシってば
最近、スゴいんですヨ…

太って(爆)



禁煙してから 3 ヶ月め。

タバコ吸っててもメシはウマかったのに(笑)、禁煙しちゃったモンだから、さらにウマくて(爆)



でもまぁ、それだけが原因じゃないのはもちろん。

絶好調に太ってた時は 85kg ありまして。

それから一瞬ではあるが、夢の 60kg 台(69kg だけどネ・爆)まで落としたのだが…



やはりリバウンドがモノ凄く



考えてみたらビアンキに乗りはじめのころって、昼メシなんてコッペパンとか、そんなんだった。

が、いつの間にか福田屋とか夜遊びとか山田うどんとか…



また普段の昼メシも 「250 円縛り」 がいつしか有名無実となり。

たいてい昼は社食で喰うのだが、お小遣いをもらった日に 5,000 円のランチカードを買う。

それで 1 ヶ月の実稼働日約 20 日をまかなう。

つまり 1 食あたり 250 円平均なワケ(笑)



これでも ごはん+みそ汁+納豆= 170 円 とか 取り放題お総菜&サラダバーで 150 円とか、けっこう何とかなったモンなんですヨ。

社食だからネ。



夕食。

まぁ酒は呑むワケだけど、まずはサラダをたっぷり食べるコトにした。

ウチは女 3 人サラダというか野菜が好きなので、サラダは常にある。

まずはそれをたくさん喰うワケです。

これで少しは腹もふくれるからネ。



肉食を減らし、野菜・魚を中心に。

相対的に食べる量も半分ぐらいにしてみた。



そんな毎日で 85kg → 69kg になったワケですが、



リバウンド Ψ( Φ∀Φ)Ψ



!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i



正直、身体が重いです。

今、着ている冬用のジャージも、びっちびち(緊)

明らかに去年の冬よりキツくなってる。



普段、履いているズボン。

体重が落ちた時に買ったズボンが、今ではキツくて履いてられない(笑)



いかん、これはいかん…

今さらこのトシになってクライマーみたいになろうとは思わないが(第一ムリだし・笑)、ちょ、ちょっと何とかしなければ…



ちなみにオレ、今の体重ってどれぐらいあるのかな…

ウチには体脂肪計が出る体重計があるのだが、上の子が何だか設定をぐちゃぐちゃにしてしまった。

それから修正するのが面倒で、体重も計ってなかったのだが…



マニュアル見て、身長と性別、年齢なんかをインプット。

恐る恐る乗ってみたら…



体重:  80.8kg

体脂肪:  26.2 %







!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i



ヤバい!

これはヤバいヨ!

ママン! ヾ(;д;)ノ彡☆



決めた。

ちょっと体重落とす。



明日のために

その 1 : 昼メシ 250 円ルールの復活

その 2 : 夕食の内容/パターン見直し

その 3 : 週末 100km 以上/月間 500km 堅守



なので



Edge500 がとってもほしい



(笑)



と言うのも、ちょっとまじめにケイデンスとか心拍数とかを考えようかと。

別に体重落とすために自転車乗ってるワケじゃないし、ケイデンス/心拍数を気にするなんて管理されてるみたいでイヤだったのだが…



いくら何でも今はヒド過ぎる



せめて夏が来るまでには、もうちょっと何とかしたいナァ…

で、こういう時は体重とか体脂肪率、喰ったモノを晒すのが一番だよネ(笑)



というワケで Twitter で

・本日の体重/体脂肪率

・昼メシ

を晒すコトにしたので(爆)、みなさん笑ってやってください。



Twitter@kotater



PS.ウチに帰ったら、今日の晩メシは 「鍋」 だった。

オレが言うのも何だが…

ウチの女房が作る 「鍋」



「うどんすき」 とか 「寄せ鍋」

「牛肉鍋」 「鶏しお」 etc… etc…



どれもが



天下一品



(笑)



まったく、ドコに出しても恥ずかしくない。

コレだけでも、コイツと結婚してよかったと(笑)



「パパ、お肉が煮えましたヨ」

「ハァ〜イ♪」



「パパ、おうどんもいい感じですヨ」

「ハイハイ♪」



「パパ、おモチも程よいですヨ」

「ウッヒッヒ…♪」



あ、明日からがんばります…

i!i!i!i!i!i! ○| ̄|_ i!i!i!i!i!i!
| 色即是 喰う! | 21:46 | comments(27) | - |
鳴りやまない食欲
ヤバいナァ…

本当にマズい…

いや、食欲が…(笑)



タバコやめたんですワ(笑)

何かもう菅直人の言い分にムカムカ来ちゃって、こんなんなら投票しなきゃよかったし、タバコもやめたるわい! みたいな。

でも、これってある意味、思うツボですか(笑)



よく言われるコトだが、タバコをやめるとメシがウマくなる、と。

いやいやいや…

タバコ吸ってても十分ウマいのに(笑)、やめちゃったもんだから…



( ´・ω・`) ゴッツウマインダヨ



:)



今日もいかん、いかんと思いつつも社食でミートソースパスタ大盛り完食。

それでも鳴りやまない食欲。





すき家の食べラー・メンマ牛丼。



あうう…

三時のオヤツ…!?



!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i
| 色即是 喰う! | 12:57 | comments(14) | - |
食欲
ごっつい強風が吹き荒れた先週末。

心がばっきりと折れたところで、先々週に引き続きサボり決定(腰抜)



日曜日のこと。

高校受験を間近に控えた上の子は、今日も塾へ。

この強風では、駅まで自転車で行ったら吹っ飛んじゃいそうなので、クルマで送って行く。



家に戻って朝メシ。

女房はまだ眠たそうな顔で新聞など読んでおる。

冷蔵庫をあさると、昨日の残りの麻婆豆腐があった(嬉)



オレが言うのも何だが、ウチの女房が作る 「うどんすき」 と 「麻婆豆腐」 は天下一品である。

まったくどこに出しても恥ずかしくない。



「ねぇ、昨日の麻婆豆腐、食べてもいい…?」

「どうぞ…」



ウッヒッヒッ…



暖かいご飯に麻婆豆腐をブチまけ、がっしゅがっしゅとむさぼり喰う。

めっちゃウマい…(陶然)



朝から大盛り 2 膳も喰ってしまった(肥)



そこへ下の子が寝ぼけ眼で起きてきた。

「おはよう…」

「やぁっと起きたのネ。んじゃぁパパもご飯食べてるから、一緒に食べようか」



しかし。

麻婆豆腐はオレが余すところなく完食していた。



「パパ、麻婆豆腐、全部食べちゃったの…?」

「ウ、ウン…」

「あんなにあったのに…」



って、朝から麻婆豆腐なんて濃ぃ〜モノを喰わせようという女房も女房だが、まぁそれはオレが言う立場にまったくないことは自明の理である(自爆)



仕方なく女房と下の子はふりかけやら漬け物なんかで簡単にすませようと、食べ始めたのだが…

「ママ、ワタシ目玉焼きとか食べたい…」

「そうよネェ… パパが麻婆豆腐で大盛り 2 膳も喰いやがって、アタシたちがふりかけじゃ納得いかないもんネ」

オレ、うつむき加減で黙ってお茶を飲む。



「ママ、ワタシ、ウインナーも食べたい!」

「ヨォーシ! じゃあ焼こう焼こう!」



( ・ω・) 目玉焼きにウインナーだと…



オレも喰べたい(魂)



(爆)



でも、さすがにそんなことはよー言わん。

沈黙を守り通してテレビなど見つつ、しかし頭と胃袋はフライパンから立ち上る香ばしい芳香に引き寄せられていた。



くそぉ〜

1 膳でやめて、麻婆豆腐ちょっと残しときゃぁよかった…(泣)



いいなぁ…

半熟の目玉焼きをご飯に乗っけて、ちょいと崩して醤油かけてむさぼり喰いたい…

そんで、その合間にウインナーとか パリッ! と音を立ててかじりつきたい…



嗚呼… ヾ(^^;アノナァ…



「できた、できた♪」

「さぁ食べようネェ♪」



フン…(羨)



「パパ!」

( ・ω・) ン…



テーブルの上には



目玉焼きが 3 個あった



( ・ω・) エ…



「どうせ食べたいんでしょ。どうぞ」



(嬉泣) かつ (感涙)



こいつ、たまにこーゆーコトやるんだよナァ…

メリハリが効いてるというか、ツボを心得てるというか…

見切られてるというか…(笑)



ありがたく、なおかつ美味しくいただきました。

しかもおかわり付き。



都合、朝から 4 膳



orz
| 色即是 喰う! | 12:34 | comments(12) | - |
ココプレッソ
昨日は代休だった。

午前中はうだうだ。

午後から軽く走りに行こうかと思ったが、女房が運転免許の更新があるので警察署までクルマで送っていってほしい、と。



早く言え



平日だからそんなに混んでないかと思ったが、とんでもない。

警察の駐車場に入れないぐらい。

もっとも全部が全部、免許の更新に来たワケでもないのだろうが、とにかく警察前で女房をおろし、オレは駐車場の空きを待つ。



が、この時間に au ショップに行くことにした。

充電ケーブルを買うです。



この前、携帯を換えたのだが、どうも充電がうまくされない。

一晩、卓上充電フォルダに乗せておいてもまったく充電されないのである。



試しに卓上フォルダではなく、女房や上の子が使っている充電ケーブルを携帯本体に直につないだところ、充電 OK

なので卓上フォルダもしくは充電ケーブルの問題かと。

でまぁいろいろと付け替えて試してみたところ、充電ケーブルが犯人のようで。



なんせ 100 均で買ったヤツだからナ(笑)

「安物買いの銭失い」 とは、こういうコトを言うのでしょう。



確かにこの近くに au ショップがあったはずだ…

あった(笑)

買った(笑)



警察に戻ったところで、今度はすんなりと駐車場へ in

そこへ女房からメール。

「めちゃくちゃ混んでる。すいませんが、待っててください」

ハイハイ…



タバコ吸いに外に出たところ、ふと自販機があったので、こんなモノを買った。





前に広告で見たことがあるのだが、ココアとエスプレッソの合体版。

呑んでみた。



( ・ω・)



ココアとエスプレッソのおいしいところが一挙に味わえるかと思ったが、どっちの味もしない、という(笑)

お湯で思いっきり薄めたココアを飲んでる気分だった。



そういえば、香港の喫茶店にはコーヒーと紅茶を混ぜた、その名も 「おしどり茶」 というのがあったっけ…

そんな感じですナ。

もう買いません(笑)
| 色即是 喰う! | 14:56 | comments(4) | - |
夕餉どき
このところ関東も暑い日々が続いちょります。

まだ梅雨前だ、っつうに軒並み 30 ℃前後とか(死)

ホントに地球全体の環境がおかしくなってるんだろうなぁ…

だけど国のリーダーたちは、どいつもこいつもテメェの利益ばっかり考えやがって、まったくの無為無策。

火星人にでも、このすばらしい環境の地球を提供して、そんでイチから作り直してほしいですナ(笑)



それはさておき。

昨日、ウチに帰ったらこの陽気にふさわしく、涼しげな料理が並んでいた。



メイン。

豚冷しゃぶの豆腐ソースかけ。



サブ。

きゅうりとタコの三杯酢和え。



その他。

モロモロ(笑)



「豚冷しゃぶの豆腐ソースかけ」 だが、ゆがいたキャベツやにら、もやしなどを冷やしておく。

そんでしゃぶしゃぶした豚肉を乗せて、その上から豆腐ソースを。



この 「豆腐ソース」

豆腐をすりつぶして、ごまペーストを加え、焼いて香ばしさを出した梅干しやポン酢、その他調味料などで味付けしたもの。



ちょうど 「ごま豆腐」 のような味わいになっており、しゃきしゃきの野菜とともにかなりウマい。

もちろん 「テレビの料理番組で見た」 とのことで(笑)、女房のオリジナルでないのは言うまでもない(笑)

まぁちょっとは工夫して、オリジナリティを出しているようではあるが。



残念だったのはビールがなかったコト。

「すいません、ビール買い忘れました。帰りに買ってきてください」 との女房からのメールを見逃しており、手ぶらで帰ってきたオレを見て 「メール見てないんですね…」 と、 「やっぱり」 みたいな表情(笑)

んで、近所のパン屋に買いにいったのだが、 「臨時休業」

一番近いコンビニまで自転車で行くのもかったるかったので、この日はビールなしでいきなり焼酎となった(笑)



子供たちは、この 「豚冷しゃぶの豆腐ソースかけ」 をご飯に乗っけて、丼モノにしたヤツ。

これまたテレビでやっていたそうなのだが、あまり箸が進んでいない。



「ちょっとお子ちゃまたちには大人過ぎる味だったかしら…」

と、珍しく自省の弁を吐いたが、ここで 「ママぁ〜… これ、あんまりおいしくないヨ…」 とでも本音を吐こうモンなら



「そんなら食べなくてもいい! なに贅沢言っての!」



と爆発されるコトは、その豊富な経験則により火を見るより明らかなので、適当にお茶を濁しつつ、もごもごと喰っておる子供たち(笑)



で、オレも喰ったワケだが、何というか… ちょい… 味付けがうすい…

女房は関西人なので、もともと料理全般薄味系なのだが、 「しょっぱいモンが好き」 なオレには、やはりちょいモノ足らない。



で、おそるおそる…

「あ、あのぉ〜 ちょ、ちょぉっとだけ… ホントにちょぉぉぉっとだけ、ポン酢とかかけてもいいですかネ…?」

「もうこれ味、ついてるんですけど! あんまり濃い味付けは身体によくありませんヨ! ちょっとだけですヨ!」

「ハヒ」

(笑)



と、そこへ電話。

子供の友達のお母さんからだ。

で、電話を持って廊下に出て、長電話が始まりそうな気配。



オレ、すかさずポン酢を取り、どぼどぼとかけた瞬間、子供たちが次々と自分の 「ごまソース冷しゃぶ」 をオレの取り皿にどんどこ乗せた(笑)



「ちょ、ちょ、ちょっとぉ〜… そんなに乗せたらバレちゃうだろ!」

「だってさぁ… これちょっと、キッツいヨ…」

「そんなにマズいか…?」

「豆乳なべの次ぐらいにキツい」



(爆)



「ごまのにおいが強過ぎるんだよネ」 と上の子。

「このソースがいらない。お野菜とお肉だけで十分おいしいのに」 と下の子。

この 「ソース」 こそが売りだと思うのだが…(笑)



女房の電話はまだまだ続きそうな気配。

「早く食べちゃおう!」 と、子供たちは、量がドラスティックに減った自分のノルマ分を猛然と食い始めた。

ウチの子供たちの場合、食べ終わった食器は残滓などをキレイに流して、シンクに置くのがルールなので、とにかく固形物はほとんどオレに押しつけ、流せる残滓だけになった段階で証拠隠滅をはかろう、との魂胆らしい(笑)



「パパも早く食べちゃってヨ! パパのだけそんなに多かったら不自然じゃん!」



ゆっくり喰わせてくれヨ



(笑)



女房の電話が終わり、子供たちの 「ごちそうさまぁ〜」 の声が響く。



子供たちと共有の秘密を持ってしまい、何だか一体感を感じた初夏の夜。



(笑)
| 色即是 喰う! | 12:51 | comments(7) | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ Share the Road
シェア・ザ・ロード[share the road]


+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ Profile
+ Others
このページのトップへ行くっす