ƃǝlʇooq

ロードバイク・アメリカンフットボール・音楽・酒
Thinkpad キーボード


何となく Amazon で Thinkpad キーボードを衝動買いしてみた(笑)





ウチにはいくつかキーボードがあるが、どれも今イチであり、もっとも打ちやすいキーボードが、 Chromebook のキーボード(笑)

こういう、浅めの打鍵で、ペガペガしてるヤツが、オレには一番合ってるみたい。

さすが人格が軽薄なだけのコトはある(笑)



ずっと前に Thinkpad 自体も持っていたのだが、さすがにバッテリーがへたり、 AC 電源をつながないと起動しないという、ノート PC としての存在価値がゼロになってしまったので、 PC リサイクルに出したった。

この Thinkpad のキーボードがめちゃくちゃ打ちやすかったコトを思い出し、デスクトップ PC に外付けする Thinkpad キーボードがないものか、 Amazon で探したら、たくさん出てきました(笑)

Amazon's Choice ということで、しかも 5,000 円ちょいだったので、計画的に酔っ払って、計画的に衝動買い(笑)



うまい具合に女房がいない時に配送されたので(笑)、さっそく開封。

デスクトップ PC にヒッ付けて、テンキーがないコトに気がついた(笑)

まぁ会社ならともかく、自宅だったらテンキーなくてもいいヤ。





ひっさしぶりのトラックポイント(福)

やっぱり使いやすいナァ♪





デスクトップ PC のキーボードなのに、このようにカーソルキーが密着している、せせこましさ(窮)





輝く Thinkpad ロゴ(燦)

もっとも、だいぶ前に IBM は中国企業の聯想集団に売っぱらっちゃったけどネ。



試しに、このブログ記事も Thinkpad キーボードで書いてみたが、とってもいい感じです。

会社用にも買っちゃおうかナ…

テンキー付きのヤツ(笑)



| 電子gadget | 18:31 | comments(6) | - |
Xperia1 と Google Now ランチャー
スマホの機種変更をした。

特に今のスマホに不満があるワケではないのだが、何でも au のバージョンアップ何とかプログラムに加入していたら、スマホ代金の支払いが半分、終わったところで、残額がチャラになるという(笑)

いや、正しくはこうではないのかも知れないが、とにかくオレはそう理解した。



ショップに電話して確かめてみたら、理解の内容はともかく(笑)、 7 月に機種変更をするのが、もっともお得です、と。

そんなんを知って、黙ってほっとおくオレではないので(笑)、さっそく横っ飛びで行ってきた、と(笑)



初めて Xperia にしてみた。

これまでは、ずっと台湾の hTC であり、一度だけ AQUOS に浮気したが(笑)、二度目の国産スマホである。

ホントは HUAWEI の P30 にしたかったのだが、 au だと未だに発売未定なんだよネ。



さっそくいじってみる。

第一印象は、誰もそう思うのだろうが 「細ながっ!」

(笑)





だが、縦には長いものの、横幅はこれまでのスマホよりは短いので、手に持った感じは、そんなに不安定なモノではない。

指紋認証センサーが本体右側の中ほどにあるので、左手中指の指紋を登録したところ、なかなかにいい感じである。



Google にログインしたところ、今までインストールしたアプリが ドカドカッ! と入ってきて、当分終わりそうにない(笑)

終わった(笑)



まったくクラウドというのは便利なモノであり、その分、個人情報ダダ漏れの危険性もあるのだが、 Google アカウントとか Amazon 、ネットバンキングあたりの最重要パスワードは、紙の手帳に書いてあって(笑)、クラウドには置いてないので、まぁ大丈夫でしょう。

ほぼほぼ全自動で、今までインストールしたアプリが再現されたワケだが、アプリによっては設定内容まで引き継がれたモノと、そこまでは引き継がれないモノもあるようで、まぁ INI ファイルがどこにあるか、の違いなんだろう。

って、 INI ファイルなんて、今どきねぇヨ(笑)



で、困ったのが Google Now ランチャーである。

ずっとこれを愛用しており、一枚目の画面には何を置く、二枚目には… と、手にすっかりなじんでしまった配置なのだが、これがどうにもインストールできない。

検索してみたら、 Google はすでに Now ランチャーを廃止しており、今どきのスマホにはインストールできないようになっているようだ。



( ;ω;) ソーナノ…?



う〜ん…

ランチャーなんて、そう度々変えるモノでもなし、そんなコトになっているとは、夢にも思わなかった。

涙目になってネットを徘徊していたら、 Google Now ランチャーの APK を配布しているサイトがあったので、さっそくいただく。



素直な APK ファイルなので、そのまま野良アプリ OK にして、インストール。

しかし設定画面には、 Google Now ランチャーの文字は見当たらず(笑)

やっぱりダメかネ…





これは Xperia ランチャー。

これでも全然いいのだが、 Google の検索窓が下にある、っつうのがどうにも違和感。

ウィジェットではないので、当然、移動もできない。



む〜ん…



まぁいいヤ(笑)

切り替えは早い(笑)



で、システムフォントを変更してみた。

Xperia1 には、標準フォントの他に 4 種類のフォントがあり、自由に選べる。

標準フォントでも十分キレいなのだが、その中のハミングというフォントにしてみた。



で、しばらくいじっていたら、 Google Now ランチャーに切り替えができるようになった(笑)

なぜ…?





これが Google Now ランチャー。

Google 検索窓が上にあって、指が落ち着きます(笑)

なんでフォントを変えたら、 Google Now ランチャーが使えるようになったのか、まったくわからんが、まぁ結果オーライだから、いいヤ(適当)





ちなみにこれは、今まで使っていた hTC のスマホ u11 の画面。

ものスゴイ重圧感(笑)





昨日からずっといじくりまわしていたので、早くも指紋がベタベタです(不潔)

Xperia1 なら紫でしょう♪ というコトで、この色にしたのだが、すでに台無し(笑)



SONY 独自のいろいろな機能もあるようなので、またこれからいじってみましょう。

雨も降ってて、ドコにも行けないし。

だけど、女房→上の子→下の子、と 3 人が別々に出かけやがって、その都度クルマで送っていったので、クルマ入れたり出したり入れたり出したり入れたり出したり…(疲)





あ、こんなのも衝動買いしてました(笑)

BOSE の完全ワイヤレスヘッドフォン。

さっそく青歯で Xperia とカップリングして、さっそくいい音です♪





このケースに入れときゃ、充電もできる、と(至便)



と、雨の中、誰ぁれもいない自宅で、こんなんを書いていると、何だかちょっと寂しくなってきちゃったの。

_ノ乙(、ン、)_



| 電子gadget | 13:22 | comments(6) | - |
スマートウォッチで測ってみた
やー いい天気だ。

朝っからくしゃみと鼻が止まらないが、この前買ったスマートウォッチで、活動を記録しよう。

ココはやっぱり R3 でポタだナ…(笑)



出かける前に、スマホ側から HUAWEI Health Care というアプリを起動。

「屋外サイクリング」 を選んで、スタートボタンをタップ。

同時に時計が ブルッ… と震えて、準備完了。



とりあえず江戸川に上がり、北へ向かって走り出す。

いい天気なので、自転車もいっぱい。

高齢者がずいぶん増えたような気もするが、まぁクルマを凶器と化すよりは、よっぽどいい(笑)





関宿橋着。

ココから関宿城に行こうかと思ったが、何となく恥ずかしくなったのでヤメた(笑)





水、忘れた…

orz





ココからは、国道 4 号線側道のいつもの… もとえ… 久しぶりの練習コース。

久しぶりだと、やっぱりキツい。





道の駅庄和で休憩。

ミネラルウォーターとか、スポーツドリンクに行かずにコーラに行ってしまうところが、今イチ健康になれない秘訣(笑)



さて、帰着。

どんな感じで測定できてるだろう。





!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i



実にオレらしい。

_ノ乙(、ン、)_



=====追記=====

納得いかん(笑)

納得いかんゾ!

というワケで、もう一度、行くコトにした(笑)

でも野田橋までの往復 10km ぐらいなの(疲)



さっきはスマホ側から操作してダメだったので、今度は時計側から操作してみる。

これでいいんだよナ…

だだだ、大丈夫だろうナァ…(不安)





とりあえず野田橋。

片道およそ 5km

ココまでで 5km のサインが出たので、一応、動いているみたい。



やっぱり水を忘れて(笑)、ノドがカラカラになったところで帰着。

あ、ちゃんと測れてるみたいダ…

恐る恐るマニュアルでデータをスマホ側と同期する。





測れてる…(涙)

体重が 76.6kg もあるのは、見なかったコトにしてください(笑)





サマリー。





走ったルート。

行って来い! だと(笑)





7km 地点が最も速かった、と。





各種チャート。

まずは心拍数の部。

無酸素運動と有酸素運動の時間が同じ、ってどうなんだろう(笑)

しかも、脂肪燃焼はわずかに 1 分(爆)





続いて速度の部。





海抜の部。

ド平坦(笑)





そうそう、こういうコトがしたかったんですヨ♪





このパフォーマンス、というのがよくわからん…





回復するまでには 96 時間必要で、 6/20(木)のお昼になって、やっと完全回復する、ってコト…?

たった 10km 走ったダケなのに…

100km も走ったら、一生回復しないかも(笑)



そんなワケで、まさしくサイコンいらず(笑)



| 電子gadget | 11:57 | comments(6) | - |
glo 交換
ブリティッシュ・アメリカン・タバコの 「glo」 を愛用している。

って、相変わらずタバコ吸ってるワケだが(笑)、これは iQOS と同様に煙ではなく、水蒸気を吐き出す、いわゆる 「加熱式タバコ」 というヤツ。

たまに、コンビニなんかの喫煙室で、んもうガス室並に煙が充満しているところもあるが 「コレ、煙じゃなくて水蒸気なんだけどナァ… やっぱ、ココで吸わないといけないのかナァ」 などと思ったりしてます ヾ(^^;タバコヤメレ



以前は iQOS だったのだが、まぁクドクドとは書かないが、 iQOS より glo の方が様々な点で、数段優れてます。

glo に乗り換えてよかったと思ってるのだが、唯一の欠点はコワれやすいコト(笑)

割と致命的(爆)



タバコを差し込んで加熱しようとしても、パイロットランプが左右にパタパタと点滅するダケで、一向に加熱しない。

なので、いつまでたっても一服できない。

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i



ネットで検索してみると、けっこうよくあるパターンのようで、単純な不具合みたいです。

オレなんか、それで頭来て、また買っちゃったもんネ(笑)



そういうのを知ってか知らずか、メーカーの方でも 980 円で新品との交換キャンペーンをやっている。

もっとも製品を登録した正規ユーザーだけの特典なのだが、こういう時だけ A 型気質が鎌首もたげるオレは、もちろん登録してます(笑)



この前もそんなキャンペーンのメールが来たので、さっそく申し込み、さっそく配送された。

って、何かつい最近も、そんな感じで宅配されたモノがあったような気もするが、まぁいいヤ(笑)





今まで使っていた glo 本体。

酔っ払った勢いで、 Vipros のステッカーが貼ってあります(笑)





今日、届いた glo

今度は気分を変えてグレー。

最近、ペットボトルのフタとか、この glo とか、そんな小物が手につかず、よく ポロ… と落とすので(老)、滑り止めにピッツバーグ・スティーラーズのリストバンドを巻いてみた(笑)



本来、このキャンペーンは、これまで使っていた glo と新品との交換というコトなので、古い glo を返さなければいけない。

で、ふと思った。

今の glo も不具合が出ているワケではないので、手元に予備として持っておきたいナァ…

コワれる度に買い替えてたんじゃ、不経済極まりないし。



さっそくサポートに電話。

すると、 glo ではなく、 iQOS などの他社製品があれば、それを返送してもらっても、いいと。

( ・ω・) ソウナノ…?



何で他社製品でもいいんだろう…

ひょっとして、バッテリー部分を回収するとか、そういうコトなんだろうか。

でも、 iQOS ならどっかにしまいこんであるので、探せばあるはずだ。





あった(笑)

引き出しに突っ込んだままだったので、汚い(笑)





ちゃんと本体もあるでヨ(笑)





そんなワケで、 iQOS は返送。



とりあえず、送られてきた新品の glo は充電して、今までの glo を保管しときましょう。

その前に、ちょっとキレいにするかナ…





こんなモンがあるんですネェ…

コンビニで思わず買ってしまった(笑)





汚な!

全然掃除してないからネ(笑)

フキフキ…





汚ねぇナァ…

こんなモノを己の身体に取り入れて、自らの健康を害しつつ、お国のために法外な税金を払ってるオレって、もしかしてスゴい愛国者だし、納税者の鑑だし、模範的な国民じゃないだろか(笑)

もっと優遇してほしいナリ。

所得税半額とか(笑)





でも、その割にはあんまりキレいにならないヤ。

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i





まぁ気は心って言うし、こうやって保管しときましょう。



さて、昼メシを食いに行きつつ、返送してこようかナ…





帰りにこんなん買っちゃいそう…

緑がいいナ♪ ヾ(^^;買ウ気満々カヨ
| 電子gadget | 12:05 | comments(2) | - |
健康管理と言う名の衝動買い そして目的の喪失
今年の 4 月に会社の健診があった。

そこで血圧を測ったところ、何と上が 150 超え(笑)

( ;・ω・)  150 …



オレはこんな体型の割には、比較的血圧は低いほうで、高くても上は 100 を超えるぐらいであり、それがずっと続いていたのだが、 150 …

納得がいかず、 3 回測ってもらったが、 3 回とも上は 150 前後だった。

いきなり 150 超えなんて、あるのかナァ…



まぁプロの看護師さんが医療器械を使って計測するワケだから、文句のつけようもなく、たまたま体調がそうだった、にしても、これはちょっと気をつけねばなるまい。

オレぐらいになると、高血圧でいいコトは何ひとつない。

クモ膜下出血とか(怖)



もっとも、家のローンはもう終わったし、上の娘はすでに社会人。

下の娘も就活中で、どっかには潜り込めるだろう。

となると、オレの役割はほぼ終了したので、もうこれで終わっちゃってもいいケド(笑)、まぁもう少しは生きていたいかナ。



やっぱり、こういうのは普段の健康管理が大事なのであり、それには手軽に身近にちょこちょこっ! と血圧を測らねばならん。

いちいち、あんなんを腕に巻いて しゅこしゅこ なんてできないし。

何とかならんか。



血圧測定ができるスマートウォッチを買おう。



(爆)



腕時計は、オレの 40 才の誕生日のとき、ずっとほしかったブライトリングの腕時計を女房が買ってくれ、それをずっと愛用してた。



今でも大好きな時計なのだが、時刻と時間は測れてもさすがに血圧は測れない(笑)



で、いつは買ってしまうだろうと思っていたスマートウォッチ。

チャンス(笑)



何か買いたいモノがあり、 Amazon を徘徊するという、至福のとき(笑)

それにしても、エラい数である。

が、ブレスレット型とか四角い文字盤はあまり好きではないので、電子ガジェットでありながら、丸い文字盤でアナログ針が表示されるという、己の存在自体が己のアンチテーゼである、これまたオレ好みの嗜好性をもった製品をさがそう。



まっさきに目についたのがコレ。


(画像ハ拾イモノ)

HUAWEI の GT Sport



この文字盤の作り込みは何としたコトでしょう。

長/短針と秒針が中央で段重ねになっているところなんて、めっちゃ芸が細かい。

(物欲炎)



しかし、まったく残念なコトに、この時計には血圧測定機能がない。

んもう、これでいいか… と危うく初期の目的を喪失し、ただの衝動買いになってしまうところだったが、危うく思い直した。

よかった、シラフで画面に向かってて(安堵)



しかし、心拍や睡眠時間を計測できるモノはたくさんあったが、血圧も測れる、となると、極端に選択の幅が狭まってしまう。

涙目で Amazon をさまよっていたが、その中でも比較的条件にあったモノが見つかったので、さっそく購入、さっそく宅配、さっそく装着して、さっそく血圧測定。



が、やっぱり上が 147 とか。

もっとも、ただ腕時計をしたダケなので、これで血圧が下がるワケでもないのだが(笑)



一応、心拍や血圧、睡眠時間などの各種測定、歩数や消費カロリー、また電話やメール、 LINE の着信通知など、一通りのコトはできる。

「へぇなかなか便利じゃん♪」

とかって、思っていたのだが、文字盤の日本語フォントが変。





こんな感じの、何というフォントなのかは知らないが、中国語フォントで無理やり日本語を表示させてみました、みたいな。

めっちゃ鼻につく、じゃなくて眼につく。



それから、肝心の血圧測定だが、いつ測っても同じ数値なんですヨ(笑)

2 〜 3 日使って、とりあえず朝昼晩と 3 回ずつ測ってみたのだが、全ぇ〜ん部、上が 147(笑)

ロボットか、オレは(笑)



む〜ん…

ネットに何か情報があがっていないか、いろいろ探してみたが、よっぽどマイナーな機種らしく、ほとんど情報はなかった。

これではスマートウォッチをしている意味がない。



返品決定(笑)



Amazon さんは購入も簡単だが、返品も簡単。

巷では GAFA がどうとかって、騒いでいるが、もうオレの一生は Google さんと Amazon さんに捧げます(笑)

あ、 F には捧げません。



で、また Amazon さんでの徘徊が始まり、結局、最初に目についた HUAWEI の製品を買った。



この時期に HUAWEI 製品というコトで、若干の不安はあったが、まぁトランプさんの再選はないだろうと、勝手に判断(笑)



これ、めっちゃいいです。

ちょっと前に同じく HUAWEI のタブレットを買ったのだが、そのあまりのできの良さに感嘆。

一昔前の安いだけの超粗悪品とは、異次元の仕上がりぶりで、これで中華ガジェットに対する認識が一変した。



学生時代を過ごしていた 1980 年代の中国や、その後の添乗員として悪戦苦闘の連続だった中国のイメージが、ガタガタと音を立てて崩壊するのを感じた(笑)



さて、そんな HUAWEI のスマートウォッチだが。



スマホとのペアリングにちょっと苦戦してしまったが、細かいところの作り込みがすばらしい。

フォントもちゃんしたと日本語の美しいフォントだし、各種機能も過美なところがなく、基本機能の充実に徹している。

けっこうな数の文字盤が選べるのもうれしい。





これはスマホ側での管理画面。

はい、体重が 77kg もあります(肥)





こっちは文字盤の選択画面にて、アナログ文字盤の美しさは特筆モンです。





これは歩数の記録。

6 月 2 日の日曜日から使い始めたのだが、平日はともに目標である 10,000 歩を突破。

目標が 10,000 歩とは、ちょっと少ないような気もするが、まぁ仕事自体はデスクワーク主体の内勤だし、とりあえずは 10,000 で。





昨夜の睡眠時間。

69 点でした(笑)

何でもアメリカはハーバード大学の動的生体指標センターという、何だかスゴそうなところの数値をもとにしているらしく、要するにオレの情報は Google さんの監視下にあり、購買欲は Amazon さんの監視下、そして睡眠はハーバード大学の監視下にあるというコトか(笑)



それから、こうしたウェラブル端末の宿命とも言える、バッテリーの持続時間だが、公称は通常の使い方で約二週間。

オレの場合は一日フルに使って、約 5 %の消費だったので、二週間はホントにもつかも。

ウチに帰って、フロ入ってる間に充電するだけで、翌日はガンガン使えます。



あえて難点を言えば、腕を傾けた時に画面点灯する感度が敏感すぎること、しょっちゅう点いている気がする。

あとは画面点灯時間を自分で設定できるようにしてほしかった。

かっこいいだけで、実用性に乏しい文字盤にしていると、時間を認識しないうちに画面が消えちゃうから(笑)



あー それにしても、久しぶりにいい買い物をした。

って、あれ… 血圧はどーすんだっけ…



_ノ乙(、ン、)_
| 電子gadget | 09:58 | comments(8) | - |
タブレットに外付けキーボードをつないでみた
この前買った HUAWEI の android タブレット Mediapad M3

初めて買った中華タブレットというコトで、若干の不安はあったものの、あまりのデキの良さに驚嘆、毎日便利に使っちょります(^^)



購入の目的は、長い通勤時間の間に kindle 本を読むことと、動画を見ること。

kindle 本はともかく、動画については、今年から NHK-BS での NFL 中継が週二本から一本に減らされてしまったこともあり、その分、ネットから試合のハイライト動画を落としてみているので、出番として考えれば増えている。

そんな中で、電車の中でブログの下書きとか、友人ブログへのコメント書き込みとか、そんなんもできればいいかナァ… と思い始めた。



となると、やはり外付けのキーボードは必須。

いろいろとネットでの情報を漁った中では、 TABLET2CASE 社の COOPER BACKLIGHT EXECUTIVE 2-in-1 というのがよさそうだったので、さっそく注文、さっそく配送された。





こんな感じのミニキーボードで、タブレットとは青歯で接続する。





タブレット本体は、かなり原始的な方法で固定されるが(笑)、特にゆるい感じもなく、しっかりと固定されている。





後ろはこのように衝立というか、フリップというか、とにかくこんなん(笑)





で、ふたつが合体するとこうなる、と。

何だか極小ノート PC のようだが、 PDA にハマってたころを思い出す(笑)





おもしろいのは、こうやってバックライトが光るコト。

七色に変化するそうだが、あんまりきらびやかになっても困ります(笑)



ハード的に合体ができたので、次にソフト的にも合体、つまり Bluetooth を使って、タブレットとキーボードを接続せねばならん。

両方の電源を入れ、タブレット側からキーボードを探させるワケだが、あっさりと発見。

次に PIN コードを入力しろ、と。



ここで悩んでしまった。

PIN を入力するにも、まだタブレットはキーボードを認識していないワケだから、キーボードから PIN を入れるコトはできない。

かといって、タブレットの画面にはソフトキーボードは表示されず、これでどうやって PIN を入れろ、というのか(笑)



が、ダメ元でキーボードで入力してみたら、あっさりと PIN が入力できた(笑)

ウジウジ思い悩む前に、いろいろやってみろ! というコトか。





こんな感じで android のエディタ上でテキストを入力、できたら全選択してコピー、タスクスイッチして、ブラウザに移動して、テキストを貼り付ける、と。

キーボードショートカットも、 Windows と同様にできたし、タスクスイッチもちゃんと Alt + Tab でできた。

ウマくできてんナァ…



この記事もタブレット+キーボードで書いてみたが、やっぱりちょっと疲れました(笑)

小さいキーボードには、 PDA 時代から散々触ってきたので、慣れているつもりだったが、やっぱり久々だと取りこぼしも多く、ストレスたまります(笑)



このキーボードは US 配列なので、慣れ親しんできた日本語キーボードではない。

なので、特に記号などの入力の時は、指が泳ぐ(笑)





また、各キーの配列と大きさがこんな感じなので、 Enter を押すつもりが Shift を押したり、 Backspace のつもりが f12 キーを押したりと、なかなか楽しませてくれます(笑)

しかしまぁ、思った以上にタッチもよく、また IME として使っている Google 日本語入力と相性もいいので、これは買って正解だったかも。

あとは、どれだけ通勤電車の中で、睡魔に負けずにコイツを使えるか、ですナ(笑)
| 電子gadget | 10:06 | comments(6) | - |
タブレットの迷い道
アマゾン特化型タブレット Fire HD 8 を買ったのが、 5 月 27 日のこと。

それから 1 ヶ月が経とうとしている今日。





!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i  バカ過グルヨ、ママン…

もう自分でも何やってんだか、わかりません(呆)



kindle での読書と動画視聴ができればいいや、と割り切った(つもりで・笑)買ったワケだが、どうにも不満が高じてしまった。



不満: 1

液晶画面が黄色い(笑)

どうも液晶画面が黄色みががって見えてしまう。

自然な発色ではない、というか、フィルターがかかっているような…



保護シートの影響かと思い、少し剥がしてみたのだが、やっぱり見え方は同じ。

kindle で読書をする時は、背景をセピア、つまり古本のようなイメージで読んでいる。

以前に使っていた Nexus7 やスマホでは、これが実にいい感じで、落ち着いて読書に集中できたのだが、 Fire HD だと、黄色みががっていた画面が逆に白っぽくなってしまう。

(?_?) 何デ…?



不満: 2

重いです。

初めて持った時も 「重いナァ」 と感じたのだが、まぁすぐに慣れるだろうと思っていた。

ところが、 1 ヶ月ほぼ毎日使ったが、右手首が骨折してしまった(笑)



で、重量をそれぞれの公式 WEB サイトで確認したところ…

Nexus7 :  340g

Fire HD 8 :  369g

30g 弱、 Fire HD の方が重いコトになるが、実際に持ってみると、この差は大きい。



片道 2 時間半という通勤時間の、ほとんどすべてこいつを持っているのだが、あぁ… 重い…

これだけは実際に使ってみないと実感できないワケで、右手首の骨折がいつまでたっても治らないの(笑)



不満: 3

やっぱり自由度がない。

野良アプリを入れたら、デフォルトのアプリが動かなくなったのは、前回の記事の通り。

それでも目的は達成しているので、いいっちゃぁいいのだが、やっぱりネ…



こう不満が高じてくると、気持ちも明後日の方向に向いてしまう。

こういうガジェットが好きな下の子にあげようかとも思い、何となくフッてみたところ 「いらなぁ〜い」 とあっさり(笑)



もうハードオフにでも売っちゃおうかナ…

が、何となくアマゾンで返品のポリシーを確認したところ、購入後 1 ヶ月は返品できるコトが判明。

(爆)



幸い、化粧箱の類はすべて保管していたので、ファクトリーリセットをして、せめてと思い、本体や画面をキレいに拭いて…

アマゾンのサイトから返品に関わるバーコードを印字して、なるべくていねいに箱詰めし、返却した。

サイトによれば、ブツが到着後、数日の間に全額返金されるそうであり、何だかもうアマゾンさん、太っ腹過ぎて、申し訳ない気持ちでいっぱいになった。



そんな中、ちょっとだけボーナスも出て、雀の涙ほどのお小遣いもいただいたので、性懲りもなくまたタブレットを買ってしまった、というワケ。





HUAWEI(華為)という、オレにとっては初めての中華タブレット。

まぁ前に使っていた Nexus7 も台湾の ASUS 製だし、今使っているスマホも台湾の hTC 製なので、中華文化圏を心の拠り所としているオレにとっては、どーでもいいコトなんだが(笑)



それにしても、中国企業って何だかモノ凄い。

1980 年台の初頭、北京で学生生活を送っていたオレからすると、 SONY の海賊版で 「PONY」 というメーカーがあったりとか、 SevenStar のパチもんで EightStar とか、そんなイメージしかないのだが(笑)





オーディオ系の出力は harman/kardon



全然知らないので Google 先生に聞いてみたら、ハーマン・インターナショナルのグループ会社だそうで。

ハーマン・インターナショナルったら、 JBL ですよネ(嬉)

で、この harman/kardon は BMW やベンツなどにカーオーディオを供給している、と。



( ・ω・) ヘェ…

知らねぇで買ってるのか YO !

(爆)





そんなワケで、この週末はタブレットいぢりに勤しみます(笑)



うぅぅ… ← Ridley さんの泣き声

<(_ _;>
| 電子gadget | 14:38 | comments(0) | - |
ハードリセット日和
ワタシの私生活は Google さんの監視下にあり、購買意欲は Amazon さんの監視下にある。

そんなワケで、昨日衝動買いしたブツが届くまで、散歩でもしてきましょう(意味不明)





近所の公園、と行きたいところだが、けっこう歩いた(笑)





こんなところにアヒルさんが…



というワケでウチに着いたところで、さっそくブツが配送された。





ハイ、アマゾンさんのハイコストパフォーマンスタブレット、 Fire HD 8(第 7 世代)であります。

画面サイズ 10 インチのヤツとどちらにするか、悩んだのだが、主に使うのは通勤電車の中であれば、やはり 10 インチはでか過ぎるし、重過ぎる。

というワケでコレ。

一緒に画面保護シートと純正カバー、それから保証延長オプションも購入(不転先杖)





タブレット本体はこんなお手軽パッケージに入っていた。

先日、輪友の 矢印 zakk ちん が買ったタイヤは重厚な化粧箱に入っていた、というのに、ワタシのタブレットはこんなん(笑)





中身は至ってシンプル。

本体と充電器セット、簡単お手軽マニュアル。



まずは脂じみた手をキレいに洗い、慎重に保護シートを貼る。

シートを貼るのは苦手なのだが、コレはよくできていて、不器用なオレでもキレいに貼れた♪





さっそく電源オン。

ネットワークの設定をして、アマゾンさんに接続し、アカウントを入力。



基本的にこのタブレットは、アマゾン顧客の囲い込み目的なので、アマゾン謹製のアプリしかないし、インストールできない。

が、ある種の野良アプリを入れれば Google の Play ストアがインストールできるので、足らないアプリはここから持ってくればいい。





で、このように Play ストアがインストールできました。

ただ、あくまでもこれはアマゾンの保証外。

何があっても自己責任なのはお約束。



ワタシはそれを、この後、しみじみと悟った。

(笑泣)



今回のタブレット購入目的は、 kindle での読書と、動画を見るため。

スマホの小さい画面で見るよりは、やっぱり大きいほうが見やすいし。



というワケで、まずはスマホ環境と同じにしようと思い、スマホに入れているアプリをたくさんインストールしたのだが…

アマゾンのストアアプリと kindle が起動しなくなった(笑)



まぁストアは PC でアクセスすればいいのだが、 kindle が起動しないのは、今回の場合、致命的(笑)

購入目的のひとつだし。

キャッシュやデータを削除したり、本体を再起動したり、いろいろやってみたが、いっこうに解決しません(笑)



アマゾン顧客囲い込みタブレットで、 kindle が起動しないというアンチテーゼ(笑)

この他にも、 Gmail の In box とか、 Google のいろんなアプリが起動しません。



仕方ない。

購入初日で早くもハードリセット堂々敢行。

_ノ乙(、ン、)_



また初期設定をやり直し。

何だか Wi-Fi の SSID とかアマゾンアカウントのパスワードとか、覚え込んじゃいそう(笑)



とりあえずキレいな身体に生まれ変わったところで、よせばいいのに、ホーム画面を強制的に置き換えるという、何だか非常にヤバい野良アプリを入れてみた(笑)

だって、デフォルトのホーム画面、めっちゃ使いにくいんだモン。

これで Google Now ランチャーが使えればいいナァ



結果。

大失敗。

(爆)



そもそも、このアプリでは Google Now ランチャーは対象外らしく(笑)、記事の最後の方にそんな記載があった。

それならば、というコトで別のランチャーを仕込んでみたが、タブレット本体の挙動がめっちゃ不安定になりました。



ハイ、本日 2 回めのハードリセット、粛々と実施。

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i



すっかり暗記してしまった SSID とか各種パスワードを鼻歌まじりで入力し、そんなこんなですっかり疲れました。

アマゾン謹製のアプリでも kidle は全然いいんですヨ。

だって、選択肢そのものがないワケだから。



困ったのが、デフォルトの動画プレーヤー。

レジューム再生非対応という、非人間的な仕様。

電車の中で細切れで見るワケだから、それは致命的。



涙目になってアマゾンのアプリストアを見たら、昔スマホでも使っていた動画プレーヤーが無料であがっていた(笑)

タブレット上では、完全に Google と袂を分かったワケなので、他に必要なアプリもここから調達せねば。



が、しかし。

要するにこのタブレットは kindle 読書と動画が見られれば OK なので、あと必要なアプリはファイルマネージャーぐらい。

もういいヤ、これで…





アイコンはフォルダにまとめられるので、とりあえずはこんな感じにしてみたが、もうちょっと何とかならんか、このホーム画面…



って、囲い込みタブレットなんだってば(笑)

そうやって割り切れれば、これはいい端末。

オレは半日かかって割り切った(笑)



割り切れない人。

おとなしく、普通のアンドロイドタブレットを買いましょう。

(笑)
| 電子gadget | 17:24 | comments(6) | - |
iPod Classic 復活
また衝動買いをしてしまった(笑)

ブツは明日、配送されるので、それまでにやれる準備をしておきましょう。



ずっと iPod Classic を愛用してきたのだが、 2014 年に販売終了し、その途端に起動しなくなった(笑)

仕方なく 矢印 iPod nano を買ったのだが 下の子に 「父さん、ちょうだい」 と言われ、取られてしまった(笑)

それから、ずっとスマホで音楽を聞いてきたのだが、明日来るブツのコトを考えると、スマホで音楽を聞くのはちょっと具合が悪い。



ちなみに nano は下の子に道に落とされてしまい、スイッチ部分が陥没。敢えなく起動不能と相成った(涙)




かと言って、他に音楽プレーヤーは持っていないし…



もしかして、 Classic さん、 4 年弱の雌伏を経て復活したりしないかナ…

その間、一度も充電してないので、エラい長い電池抜きリセットになってしまったが…



引き出しの奥からゴソゴソと取り出し、ケーブルも探し出して、とにかく充電。

あ、なんか電池のマークが出てきたゾ…

もしかして、復活?(笑)



大復活(爆)



オレの秘蔵の iPod Classic さんは、 4 年弱もの電池抜きリセットの効能か、何事もなかったかのように復活した。

やってみるもんダ(笑)



スマホで音楽を聞いていた時、スマホ側のアプリは定番の Power Amp を使っていた。

PC 側では Music Bee





これが Music Bee

アップデートするたびに使いにくくなる iTunes に嫌気が差し、これにしたのだが、特に不満はありません。



ただ、スマホに音楽を転送する時がとっても面倒。

特にプレイリストに数曲追加するような場合、何度もスマホ側プレイリストの更新をしたり、あるいは削除してもう一度取り込むとかする必要があり、非常にめんどくさい。

iTunes + iPod のコンビだと、こんな場合の同期でも確実にできる。



Music Bee で iPod に転送できないのかナ…

ネットで検索すると、できるらしい記事も見つけたのだが、なんだかよくわからない(笑)



んじゃ、楽曲の整理は Music Bee でやって、できたプレイリストを iTunes にインポートすればいいヤ。

んで、 iTunes から iPod に転送。

って、これもけっこうめんどくさい(自爆)





久しぶりに iTunes をインストール。

Music Bee から数十程度のプレイリストをエクスポートし、それを iTunes にインポート。

んでもって、 iPod に転送。





(^^)v





iPod 用のヘッドフォンも引き出しの奥から発掘してきた。

ケースは毛羽立ってるし、ヘッドフォン自体もやや黄ばんでるが(笑)



音楽まわりはこれでいいヤ。

あとはスマホの画像まわりだナ…



早く明日になって、ブツ来ないかナ…

(福)
| 電子gadget | 16:40 | comments(2) | - |
グダグダナビ
家のクルマにはナビがついているが、買ってからもう何年も経つというのに、一度も地図を更新したコトがない(笑)

なので、新しい道はさっぱり知らず、圏央道でも走ろうもんなら、何もない畑の真ん中を突っ走ってるように表示され、空中浮揚感がハンパない(笑)

で、スマホをエアコンの吹き出し口にヒッ付けるアダプターを衝動買いしてみた。





この吹き出し口に…





こんな感じでヒッ付ける。



製品は 矢印こちら

まぁこんなモンは山ほど売っており、どれも大差ないとは思うのだが、コレは Amazon での評価も大変よく、スマホの自重で支える、という点がよかったので、買ってみた。



スマホのナビ自体も、 Google マップをはじめ、いろいろなアプリがあるが、 NAVITIME のドライブサポーターというヤツと、 Google マップを比べてみるコトにした。

って、何だか 矢印こんなコトを前にもやったような 気がするが、まぁいいヤ。

_ノ乙(、ン、)_



スマホをアダプターにセットし、見やすい角度に微調整。

まずは NAVITIME ドライブサポーターを試してみる。

目的地を入力、音声案内開始!



地図自体は割りと見やすい。

クルマのナビも同時に動いているので(笑)、比較してみる。

クルマのナビは、 GPS のデータの他にも、舵角センサーなども使っているらしく、非常に正確なのだが、 NAVITIME もほぼほぼ同じ追従性。



しかし、音声案内がちょっとしつこい。

曲がる場所の 2km 手前からしゃべり出し、 500m おきに 「あと xxkm で左方向です」 「あと xxm で左方向です」 としゃべってくるので、その度にスマホで聞いている音楽が切断され、ちょっとイラッ!

(笑)



しかも、まったく道がないところで 「左折です」 とか言ってくるので、思わず急ブレーキ踏んで、追突されそうになった(笑)

なんで、こんなガイダンスになっちゃうのかネ…

少なくともクルマのナビでは、こんなコトは一度もなかったのだが…



そんなこんなで、ドコに行ったかというと…





関宿城。

(核爆)



前にもリドレーさんでコケてケガした時、病院の帰りに行ったコトがあって、クルマで関宿城に来るなんて、もう二度とないと思っていたのだが、人生図り難し、というところか(違)





すっかりごぶさたの関宿城には、いつの間にかバイクラックもできていた。

今までなかったのが不思議なくらいであるが…





関宿城は今日も自転車乗りでいっぱい。

オレもかつては、あぁいう人たちの端くれであったのだが…

人生図り難し、というところか(全然違)





意味なく休憩。





北関東唯一の孤立峰である筑波山。

オレもかつては、あそこまで自転車で通ったモノだが、人生図り g … (ry



何となく自分がイヤになったところで、とりあえず昼メシ。

自分がイヤになっても、メシは喰うんだネ!

(  ・∀・)



あ、またちょっとイヤになっちゃった YO !

(  ・∀・) (  ・∀・)



_ノ乙(、ン、)_





ばんどう太郎(関宿店)

さすがに休日の昼らしく、けっこうな人数が順番待ち。

(  ´・ω・`) アラマァ…



ラーメン屋もいくつかあるので、そっちにしようかとも思ったが、すっかり 「そば腹」 になっていたので、こちょこちょと名前を書き込み、ちょこちょこと座る。

あ〜 腹減った…





案内された席は 6 人席(笑)

ひとりだから、カウンターで全然よかったのだが、まぁお店の都合もあるだろうし。





天丼セット。

天丼なんて、実に久しぶり。

ごちそうさまでした!



さて、満腹になったところで、今度は Google マップで家に帰ってみよう。

目的地を自宅にセットして、音声案内開始!



しゃべり過ぎるほどしゃべってた、 NAVITIME と比べると、非常に無口である(笑)

曲がるタイミングも、 200m ぐらいから教えてくれ 「これはなかなかいいかも」 と思ったのも束の間。



裏道というか、あぜ道というか、そのまま県道を行けばいいのに、変なところで関宿堀に入り、また中途半端なところで県道に戻る。

曲がるタイミングも、いきなり 「左折です」 と、その場で言ってくるので(爆)、とても曲がれません。

さっきは 200m 手前で予告してくれたのに、何で教えてくれないんだろう…



結局、曲がるポイントを通り過ぎてしまい、 Google マップがリルートを開始するのだが、またその場で 「左折です」

ヾ(`д´)ノ彡☆ 曲ガレルカッ!



どんどん変な方向にクルマは進み、結局…



道に迷った



_ノ乙(、ン、)_



使えねぇナァ…

Google マップ…



リルートの計算結果から出される音声案内が、クルマの速度についていけないのかナ…

普通に走ってるんだけどナァ…



って、コレじゃぁナビにならない

(笑)



人気のないところでクルマを止め、すっかりイヤになった Google マップをオフ。

NAVITIME に切り替えて、またクルマを走らせる。



無口だった Google マップから一転、饒舌な NAVITIME 子ちゃんの声が車内に響き渡る(笑)

右だ、左だと案内され、すっかり方向感覚を失ったところで、女房の職場の裏に出てきた(笑)

嫌がらせで顔を出してやろうかとも思ったが、何も好き好んで女房を怒らせる理由も勇気もなく、そのまま帰ってきた(笑)



Google マップがこんなにも使い物にならないとは、かなり意外。

初めて行く外出先などでは、何度かお世話になったが、徒歩とクルマではやっぱり違うのかネ…

結局、クルマに特化しているのであろう、 NAVITIME ドライブサポーターの圧勝と相成った。



明日もクルマで出かける用事があり、目的地は市街地のど真ん中なので、そう少し NAVITIME を使ってみましょう。

さて、明日の用意をするかナ…



| 電子gadget | 15:14 | comments(4) | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ Profile
+ Others
このページのトップへ行くっす