ƃǝlʇooq

ロードバイク・アメリカンフットボール・音楽・酒
タブレットに外付けキーボードをつないでみた
この前買った HUAWEI の android タブレット Mediapad M3

初めて買った中華タブレットというコトで、若干の不安はあったものの、あまりのデキの良さに驚嘆、毎日便利に使っちょります(^^)



購入の目的は、長い通勤時間の間に kindle 本を読むことと、動画を見ること。

kindle 本はともかく、動画については、今年から NHK-BS での NFL 中継が週二本から一本に減らされてしまったこともあり、その分、ネットから試合のハイライト動画を落としてみているので、出番として考えれば増えている。

そんな中で、電車の中でブログの下書きとか、友人ブログへのコメント書き込みとか、そんなんもできればいいかナァ… と思い始めた。



となると、やはり外付けのキーボードは必須。

いろいろとネットでの情報を漁った中では、 TABLET2CASE 社の COOPER BACKLIGHT EXECUTIVE 2-in-1 というのがよさそうだったので、さっそく注文、さっそく配送された。





こんな感じのミニキーボードで、タブレットとは青歯で接続する。





タブレット本体は、かなり原始的な方法で固定されるが(笑)、特にゆるい感じもなく、しっかりと固定されている。





後ろはこのように衝立というか、フリップというか、とにかくこんなん(笑)





で、ふたつが合体するとこうなる、と。

何だか極小ノート PC のようだが、 PDA にハマってたころを思い出す(笑)





おもしろいのは、こうやってバックライトが光るコト。

七色に変化するそうだが、あんまりきらびやかになっても困ります(笑)



ハード的に合体ができたので、次にソフト的にも合体、つまり Bluetooth を使って、タブレットとキーボードを接続せねばならん。

両方の電源を入れ、タブレット側からキーボードを探させるワケだが、あっさりと発見。

次に PIN コードを入力しろ、と。



ここで悩んでしまった。

PIN を入力するにも、まだタブレットはキーボードを認識していないワケだから、キーボードから PIN を入れるコトはできない。

かといって、タブレットの画面にはソフトキーボードは表示されず、これでどうやって PIN を入れろ、というのか(笑)



が、ダメ元でキーボードで入力してみたら、あっさりと PIN が入力できた(笑)

ウジウジ思い悩む前に、いろいろやってみろ! というコトか。





こんな感じで android のエディタ上でテキストを入力、できたら全選択してコピー、タスクスイッチして、ブラウザに移動して、テキストを貼り付ける、と。

キーボードショートカットも、 Windows と同様にできたし、タスクスイッチもちゃんと Alt + Tab でできた。

ウマくできてんナァ…



この記事もタブレット+キーボードで書いてみたが、やっぱりちょっと疲れました(笑)

小さいキーボードには、 PDA 時代から散々触ってきたので、慣れているつもりだったが、やっぱり久々だと取りこぼしも多く、ストレスたまります(笑)



このキーボードは US 配列なので、慣れ親しんできた日本語キーボードではない。

なので、特に記号などの入力の時は、指が泳ぐ(笑)





また、各キーの配列と大きさがこんな感じなので、 Enter を押すつもりが Shift を押したり、 Backspace のつもりが f12 キーを押したりと、なかなか楽しませてくれます(笑)

しかしまぁ、思った以上にタッチもよく、また IME として使っている Google 日本語入力と相性もいいので、これは買って正解だったかも。

あとは、どれだけ通勤電車の中で、睡魔に負けずにコイツを使えるか、ですナ(笑)
| 電子gadget | 10:06 | comments(6) | - |
タブレットの迷い道
アマゾン特化型タブレット Fire HD 8 を買ったのが、 5 月 27 日のこと。

それから 1 ヶ月が経とうとしている今日。





!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i  バカ過グルヨ、ママン…

もう自分でも何やってんだか、わかりません(呆)



kindle での読書と動画視聴ができればいいや、と割り切った(つもりで・笑)買ったワケだが、どうにも不満が高じてしまった。



不満: 1

液晶画面が黄色い(笑)

どうも液晶画面が黄色みががって見えてしまう。

自然な発色ではない、というか、フィルターがかかっているような…



保護シートの影響かと思い、少し剥がしてみたのだが、やっぱり見え方は同じ。

kindle で読書をする時は、背景をセピア、つまり古本のようなイメージで読んでいる。

以前に使っていた Nexus7 やスマホでは、これが実にいい感じで、落ち着いて読書に集中できたのだが、 Fire HD だと、黄色みががっていた画面が逆に白っぽくなってしまう。

(?_?) 何デ…?



不満: 2

重いです。

初めて持った時も 「重いナァ」 と感じたのだが、まぁすぐに慣れるだろうと思っていた。

ところが、 1 ヶ月ほぼ毎日使ったが、右手首が骨折してしまった(笑)



で、重量をそれぞれの公式 WEB サイトで確認したところ…

Nexus7 :  340g

Fire HD 8 :  369g

30g 弱、 Fire HD の方が重いコトになるが、実際に持ってみると、この差は大きい。



片道 2 時間半という通勤時間の、ほとんどすべてこいつを持っているのだが、あぁ… 重い…

これだけは実際に使ってみないと実感できないワケで、右手首の骨折がいつまでたっても治らないの(笑)



不満: 3

やっぱり自由度がない。

野良アプリを入れたら、デフォルトのアプリが動かなくなったのは、前回の記事の通り。

それでも目的は達成しているので、いいっちゃぁいいのだが、やっぱりネ…



こう不満が高じてくると、気持ちも明後日の方向に向いてしまう。

こういうガジェットが好きな下の子にあげようかとも思い、何となくフッてみたところ 「いらなぁ〜い」 とあっさり(笑)



もうハードオフにでも売っちゃおうかナ…

が、何となくアマゾンで返品のポリシーを確認したところ、購入後 1 ヶ月は返品できるコトが判明。

(爆)



幸い、化粧箱の類はすべて保管していたので、ファクトリーリセットをして、せめてと思い、本体や画面をキレいに拭いて…

アマゾンのサイトから返品に関わるバーコードを印字して、なるべくていねいに箱詰めし、返却した。

サイトによれば、ブツが到着後、数日の間に全額返金されるそうであり、何だかもうアマゾンさん、太っ腹過ぎて、申し訳ない気持ちでいっぱいになった。



そんな中、ちょっとだけボーナスも出て、雀の涙ほどのお小遣いもいただいたので、性懲りもなくまたタブレットを買ってしまった、というワケ。





HUAWEI(華為)という、オレにとっては初めての中華タブレット。

まぁ前に使っていた Nexus7 も台湾の ASUS 製だし、今使っているスマホも台湾の hTC 製なので、中華文化圏を心の拠り所としているオレにとっては、どーでもいいコトなんだが(笑)



それにしても、中国企業って何だかモノ凄い。

1980 年台の初頭、北京で学生生活を送っていたオレからすると、 SONY の海賊版で 「PONY」 というメーカーがあったりとか、 SevenStar のパチもんで EightStar とか、そんなイメージしかないのだが(笑)





オーディオ系の出力は harman/kardon



全然知らないので Google 先生に聞いてみたら、ハーマン・インターナショナルのグループ会社だそうで。

ハーマン・インターナショナルったら、 JBL ですよネ(嬉)

で、この harman/kardon は BMW やベンツなどにカーオーディオを供給している、と。



( ・ω・) ヘェ…

知らねぇで買ってるのか YO !

(爆)





そんなワケで、この週末はタブレットいぢりに勤しみます(笑)



うぅぅ… ← Ridley さんの泣き声

<(_ _;>
| 電子gadget | 14:38 | comments(0) | - |
ハードリセット日和
ワタシの私生活は Google さんの監視下にあり、購買意欲は Amazon さんの監視下にある。

そんなワケで、昨日衝動買いしたブツが届くまで、散歩でもしてきましょう(意味不明)





近所の公園、と行きたいところだが、けっこう歩いた(笑)





こんなところにアヒルさんが…



というワケでウチに着いたところで、さっそくブツが配送された。





ハイ、アマゾンさんのハイコストパフォーマンスタブレット、 Fire HD 8(第 7 世代)であります。

画面サイズ 10 インチのヤツとどちらにするか、悩んだのだが、主に使うのは通勤電車の中であれば、やはり 10 インチはでか過ぎるし、重過ぎる。

というワケでコレ。

一緒に画面保護シートと純正カバー、それから保証延長オプションも購入(不転先杖)





タブレット本体はこんなお手軽パッケージに入っていた。

先日、輪友の 矢印 zakk ちん が買ったタイヤは重厚な化粧箱に入っていた、というのに、ワタシのタブレットはこんなん(笑)





中身は至ってシンプル。

本体と充電器セット、簡単お手軽マニュアル。



まずは脂じみた手をキレいに洗い、慎重に保護シートを貼る。

シートを貼るのは苦手なのだが、コレはよくできていて、不器用なオレでもキレいに貼れた♪





さっそく電源オン。

ネットワークの設定をして、アマゾンさんに接続し、アカウントを入力。



基本的にこのタブレットは、アマゾン顧客の囲い込み目的なので、アマゾン謹製のアプリしかないし、インストールできない。

が、ある種の野良アプリを入れれば Google の Play ストアがインストールできるので、足らないアプリはここから持ってくればいい。





で、このように Play ストアがインストールできました。

ただ、あくまでもこれはアマゾンの保証外。

何があっても自己責任なのはお約束。



ワタシはそれを、この後、しみじみと悟った。

(笑泣)



今回のタブレット購入目的は、 kindle での読書と、動画を見るため。

スマホの小さい画面で見るよりは、やっぱり大きいほうが見やすいし。



というワケで、まずはスマホ環境と同じにしようと思い、スマホに入れているアプリをたくさんインストールしたのだが…

アマゾンのストアアプリと kindle が起動しなくなった(笑)



まぁストアは PC でアクセスすればいいのだが、 kindle が起動しないのは、今回の場合、致命的(笑)

購入目的のひとつだし。

キャッシュやデータを削除したり、本体を再起動したり、いろいろやってみたが、いっこうに解決しません(笑)



アマゾン顧客囲い込みタブレットで、 kindle が起動しないというアンチテーゼ(笑)

この他にも、 Gmail の In box とか、 Google のいろんなアプリが起動しません。



仕方ない。

購入初日で早くもハードリセット堂々敢行。

_ノ乙(、ン、)_



また初期設定をやり直し。

何だか Wi-Fi の SSID とかアマゾンアカウントのパスワードとか、覚え込んじゃいそう(笑)



とりあえずキレいな身体に生まれ変わったところで、よせばいいのに、ホーム画面を強制的に置き換えるという、何だか非常にヤバい野良アプリを入れてみた(笑)

だって、デフォルトのホーム画面、めっちゃ使いにくいんだモン。

これで Google Now ランチャーが使えればいいナァ



結果。

大失敗。

(爆)



そもそも、このアプリでは Google Now ランチャーは対象外らしく(笑)、記事の最後の方にそんな記載があった。

それならば、というコトで別のランチャーを仕込んでみたが、タブレット本体の挙動がめっちゃ不安定になりました。



ハイ、本日 2 回めのハードリセット、粛々と実施。

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i



すっかり暗記してしまった SSID とか各種パスワードを鼻歌まじりで入力し、そんなこんなですっかり疲れました。

アマゾン謹製のアプリでも kidle は全然いいんですヨ。

だって、選択肢そのものがないワケだから。



困ったのが、デフォルトの動画プレーヤー。

レジューム再生非対応という、非人間的な仕様。

電車の中で細切れで見るワケだから、それは致命的。



涙目になってアマゾンのアプリストアを見たら、昔スマホでも使っていた動画プレーヤーが無料であがっていた(笑)

タブレット上では、完全に Google と袂を分かったワケなので、他に必要なアプリもここから調達せねば。



が、しかし。

要するにこのタブレットは kindle 読書と動画が見られれば OK なので、あと必要なアプリはファイルマネージャーぐらい。

もういいヤ、これで…





アイコンはフォルダにまとめられるので、とりあえずはこんな感じにしてみたが、もうちょっと何とかならんか、このホーム画面…



って、囲い込みタブレットなんだってば(笑)

そうやって割り切れれば、これはいい端末。

オレは半日かかって割り切った(笑)



割り切れない人。

おとなしく、普通のアンドロイドタブレットを買いましょう。

(笑)
| 電子gadget | 17:24 | comments(6) | - |
iPod Classic 復活
また衝動買いをしてしまった(笑)

ブツは明日、配送されるので、それまでにやれる準備をしておきましょう。



ずっと iPod Classic を愛用してきたのだが、 2014 年に販売終了し、その途端に起動しなくなった(笑)

仕方なく 矢印 iPod nano を買ったのだが 下の子に 「父さん、ちょうだい」 と言われ、取られてしまった(笑)

それから、ずっとスマホで音楽を聞いてきたのだが、明日来るブツのコトを考えると、スマホで音楽を聞くのはちょっと具合が悪い。



ちなみに nano は下の子に道に落とされてしまい、スイッチ部分が陥没。敢えなく起動不能と相成った(涙)




かと言って、他に音楽プレーヤーは持っていないし…



もしかして、 Classic さん、 4 年弱の雌伏を経て復活したりしないかナ…

その間、一度も充電してないので、エラい長い電池抜きリセットになってしまったが…



引き出しの奥からゴソゴソと取り出し、ケーブルも探し出して、とにかく充電。

あ、なんか電池のマークが出てきたゾ…

もしかして、復活?(笑)



大復活(爆)



オレの秘蔵の iPod Classic さんは、 4 年弱もの電池抜きリセットの効能か、何事もなかったかのように復活した。

やってみるもんダ(笑)



スマホで音楽を聞いていた時、スマホ側のアプリは定番の Power Amp を使っていた。

PC 側では Music Bee





これが Music Bee

アップデートするたびに使いにくくなる iTunes に嫌気が差し、これにしたのだが、特に不満はありません。



ただ、スマホに音楽を転送する時がとっても面倒。

特にプレイリストに数曲追加するような場合、何度もスマホ側プレイリストの更新をしたり、あるいは削除してもう一度取り込むとかする必要があり、非常にめんどくさい。

iTunes + iPod のコンビだと、こんな場合の同期でも確実にできる。



Music Bee で iPod に転送できないのかナ…

ネットで検索すると、できるらしい記事も見つけたのだが、なんだかよくわからない(笑)



んじゃ、楽曲の整理は Music Bee でやって、できたプレイリストを iTunes にインポートすればいいヤ。

んで、 iTunes から iPod に転送。

って、これもけっこうめんどくさい(自爆)





久しぶりに iTunes をインストール。

Music Bee から数十程度のプレイリストをエクスポートし、それを iTunes にインポート。

んでもって、 iPod に転送。





(^^)v





iPod 用のヘッドフォンも引き出しの奥から発掘してきた。

ケースは毛羽立ってるし、ヘッドフォン自体もやや黄ばんでるが(笑)



音楽まわりはこれでいいヤ。

あとはスマホの画像まわりだナ…



早く明日になって、ブツ来ないかナ…

(福)
| 電子gadget | 16:40 | comments(2) | - |
グダグダナビ
家のクルマにはナビがついているが、買ってからもう何年も経つというのに、一度も地図を更新したコトがない(笑)

なので、新しい道はさっぱり知らず、圏央道でも走ろうもんなら、何もない畑の真ん中を突っ走ってるように表示され、空中浮揚感がハンパない(笑)

で、スマホをエアコンの吹き出し口にヒッ付けるアダプターを衝動買いしてみた。





この吹き出し口に…





こんな感じでヒッ付ける。



製品は 矢印こちら

まぁこんなモンは山ほど売っており、どれも大差ないとは思うのだが、コレは Amazon での評価も大変よく、スマホの自重で支える、という点がよかったので、買ってみた。



スマホのナビ自体も、 Google マップをはじめ、いろいろなアプリがあるが、 NAVITIME のドライブサポーターというヤツと、 Google マップを比べてみるコトにした。

って、何だか 矢印こんなコトを前にもやったような 気がするが、まぁいいヤ。

_ノ乙(、ン、)_



スマホをアダプターにセットし、見やすい角度に微調整。

まずは NAVITIME ドライブサポーターを試してみる。

目的地を入力、音声案内開始!



地図自体は割りと見やすい。

クルマのナビも同時に動いているので(笑)、比較してみる。

クルマのナビは、 GPS のデータの他にも、舵角センサーなども使っているらしく、非常に正確なのだが、 NAVITIME もほぼほぼ同じ追従性。



しかし、音声案内がちょっとしつこい。

曲がる場所の 2km 手前からしゃべり出し、 500m おきに 「あと xxkm で左方向です」 「あと xxm で左方向です」 としゃべってくるので、その度にスマホで聞いている音楽が切断され、ちょっとイラッ!

(笑)



しかも、まったく道がないところで 「左折です」 とか言ってくるので、思わず急ブレーキ踏んで、追突されそうになった(笑)

なんで、こんなガイダンスになっちゃうのかネ…

少なくともクルマのナビでは、こんなコトは一度もなかったのだが…



そんなこんなで、ドコに行ったかというと…





関宿城。

(核爆)



前にもリドレーさんでコケてケガした時、病院の帰りに行ったコトがあって、クルマで関宿城に来るなんて、もう二度とないと思っていたのだが、人生図り難し、というところか(違)





すっかりごぶさたの関宿城には、いつの間にかバイクラックもできていた。

今までなかったのが不思議なくらいであるが…





関宿城は今日も自転車乗りでいっぱい。

オレもかつては、あぁいう人たちの端くれであったのだが…

人生図り難し、というところか(全然違)





意味なく休憩。





北関東唯一の孤立峰である筑波山。

オレもかつては、あそこまで自転車で通ったモノだが、人生図り g … (ry



何となく自分がイヤになったところで、とりあえず昼メシ。

自分がイヤになっても、メシは喰うんだネ!

(  ・∀・)



あ、またちょっとイヤになっちゃった YO !

(  ・∀・) (  ・∀・)



_ノ乙(、ン、)_





ばんどう太郎(関宿店)

さすがに休日の昼らしく、けっこうな人数が順番待ち。

(  ´・ω・`) アラマァ…



ラーメン屋もいくつかあるので、そっちにしようかとも思ったが、すっかり 「そば腹」 になっていたので、こちょこちょと名前を書き込み、ちょこちょこと座る。

あ〜 腹減った…





案内された席は 6 人席(笑)

ひとりだから、カウンターで全然よかったのだが、まぁお店の都合もあるだろうし。





天丼セット。

天丼なんて、実に久しぶり。

ごちそうさまでした!



さて、満腹になったところで、今度は Google マップで家に帰ってみよう。

目的地を自宅にセットして、音声案内開始!



しゃべり過ぎるほどしゃべってた、 NAVITIME と比べると、非常に無口である(笑)

曲がるタイミングも、 200m ぐらいから教えてくれ 「これはなかなかいいかも」 と思ったのも束の間。



裏道というか、あぜ道というか、そのまま県道を行けばいいのに、変なところで関宿堀に入り、また中途半端なところで県道に戻る。

曲がるタイミングも、いきなり 「左折です」 と、その場で言ってくるので(爆)、とても曲がれません。

さっきは 200m 手前で予告してくれたのに、何で教えてくれないんだろう…



結局、曲がるポイントを通り過ぎてしまい、 Google マップがリルートを開始するのだが、またその場で 「左折です」

ヾ(`д´)ノ彡☆ 曲ガレルカッ!



どんどん変な方向にクルマは進み、結局…



道に迷った



_ノ乙(、ン、)_



使えねぇナァ…

Google マップ…



リルートの計算結果から出される音声案内が、クルマの速度についていけないのかナ…

普通に走ってるんだけどナァ…



って、コレじゃぁナビにならない

(笑)



人気のないところでクルマを止め、すっかりイヤになった Google マップをオフ。

NAVITIME に切り替えて、またクルマを走らせる。



無口だった Google マップから一転、饒舌な NAVITIME 子ちゃんの声が車内に響き渡る(笑)

右だ、左だと案内され、すっかり方向感覚を失ったところで、女房の職場の裏に出てきた(笑)

嫌がらせで顔を出してやろうかとも思ったが、何も好き好んで女房を怒らせる理由も勇気もなく、そのまま帰ってきた(笑)



Google マップがこんなにも使い物にならないとは、かなり意外。

初めて行く外出先などでは、何度かお世話になったが、徒歩とクルマではやっぱり違うのかネ…

結局、クルマに特化しているのであろう、 NAVITIME ドライブサポーターの圧勝と相成った。



明日もクルマで出かける用事があり、目的地は市街地のど真ん中なので、そう少し NAVITIME を使ってみましょう。

さて、明日の用意をするかナ…



| 電子gadget | 15:14 | comments(4) | - |
AUKEY Bluetooth 車載用オーディオレシーバー BR-C8
これまで、クルマに乗る時は iPod で音楽を聞いていた。

しかし、愛用の iPod もついにツブれてしまい、起動不能(笑)

新しく買おうかとも思ったが、 iPod Classic も Nano も、すでに販売終了にて、 Touch しか購入できない。



仕方ないので、スマホのちっこいスピーカーで音を出していたのだが、せせこましいコトこの上ない。

ウチのクルマのステレオが Bluetooth 対応なら、何の問題もないのだが、何せ今となっては随分古い型なので、当然にして Bluetooth 非対応(笑)



Bluetooth をかますアダプターみたいなのはないのかナァ…

そう思っていたら 矢印簡単に見つかった (笑)

さっそく Amazon さんに注文し、さっそく安着にて、さっそく付けてみた。





電源はこうやって、シガーソケットから取る。

USB のクチが他にふたつもあるので、これでスマホも充電できますナ。





これがコントロールボタンだが、スマホ側の音楽プレーヤーは Poweramp を使っており、 Bluetooth の接続が確立した時点で、自動再生が始まるので、これでコントロールするのは曲の 飛ばし/戻し のみ。

また、基本的にはヘッドセットなので、音楽を聞いている最中に電話がかかってきた場合、この上の電話ボタンを押せば通話ができます。





で、シガーソケットに挿入した本体からミニプラグが伸びているので、これをカーステレオの AUX 端子に差し込む。

それにしても、この位置、もうちょっと何とかならんか(笑)

文字通りの AUX なんだから、こんなド前面じゃなく、コンソールとか小物入れの底とかにあってもいいような気もするが…



が、いかにもココがウイークポイントだよネ。

もうちょっと端子自体に負荷がかからないようにしてくれないと、アッ! という間に接触不良となり、片チャンネルからしか音が聞こえないとか、そんなんになりそう(笑)

コード自体の接触不良なら、新しいコードにすればいいが、本体側が不良になっちゃったら、どうしようもないよネ。



クルマ買い替えか…?!

(爆)





接続コードがブラブラしていると非常に危険なので、できるだけまとめておく。

実に貧乏ったらしい(笑)



そんなんで配線関係ができあがり、スマホとこいつのペアリング設定。

実にオレらしくなく、すんなりと設定完了。



クルマのエンジンを始動すると同時にこいつにも電源が入り、スマホの Poweramp も ( ゚д゚)ハッ! みたいな感じで立ち上がって(笑)、音楽が流れ出すという、シームレス環境のできあがり(笑)



普段、クルマを使っているのは女房なので、彼女の iPhone にもペアリングをしてあげようと思っているが、オレと女房が一緒にクルマに乗った場合、どっちを引っ張ってくるんだろう。

やっぱり力関係から言って、女房側なんだろうナ。

(笑)
| 電子gadget | 12:34 | comments(4) | - |
PHOTO U TV の不思議
2 年前に子どもたちの iPhone を機種変更した際、ショップから 「持つだけで安くなるから」 と、チビ携帯やら PHOTO U TV というテレビやらを薦められた。

裏がありそうな気もしたが(笑)、まさか正規の au ショップで、こんな堂々とサギまがいのコトはしないだろうと、よくわからんままに持って帰ってきた。



チビ携帯は箱から出すコトすらもせず、そのまま放置。

PHOTO U TV の方は台所のテーブルに置いてみたが、別にココに置く必要もなく、結局ホコリをかぶったまま。



で、約束の二年間が経過し、 au からそれらを解約するか、このまま契約を継続するか、というハガキが来た。

二年間は無料で、何とか割とか、かんとか割でトータルで見れば料金は安くなるが、その後はそれぞれのデバイスで料金が発生する、と。

それはバカバカしいので、更新期間内に全部解約(笑)



チビ携帯はどうでもいいが、 PHOTO U TV の方はテレビ視聴の他に、フォトフレームとしても使える、と解約してから知った(爆)

さっそく試してみたが(解約後に・笑)、何とこのテレビは Wi-Fi 非対応(笑)



でも、そらそーだよネ。

PHOTO U TV って、自分の電話番号を持っているので、要するに電話回線を使ってワンセグなりを見るワケでしょ…?

当然にして Wi-Fi は非対応だよネ。



では、フォトフレームとして使うにはどうすればいいのか?

このテレビは SD カードが使えるので、それに保存した画像を、単に映し出す、ってコトかしら…

まさか、あんな画像やこんな画像を映すワケにもいかんので(笑)、結局 「なぁ〜んダ、要するにタダの箱じゃん」 と結論。



さっさと不燃ごみに出そうかと思ったが、ふと、スイッチを入れてみたところ…



映った



(笑)



普通にテレビ番組が見られた。

でも、なんで…?

(?_?)



解約しちゃったんだから、見られないハズだよナ…

そう思って、いろいろと検索してみたところ、解約後も番組が見られる場合と、見られない場合があるらしい。

なに、このファジーさ…(笑)



で、さらにじっくりとマニュアルを読んでみたら(解約後ダ! っつうに・爆)、防水仕様なので、フロ場でも視聴 OK だと。

今のフロにリフォームした時、女房と子どもたちはテレビ付きフロを熱望していたが 「そんなんはいらん!」 とオレが却下(笑)

今にして、その想いがかなえられるのか(笑)



とりあえずキレいに拭いて、フロ場に置いてみたところ、バッチリ。

これでまた女どものバスタイムが長くなる(笑)



夏休み初日の今日。

今にも雨が降りそうだし、身体もとっても疲れているので、ウチで高校野球観戦に決定。

しかし、今日は金曜日にて女房も仕事が休みであり、彼女も家にいる。



高校野球が見たいオレと、韓ドラが見たい女房とのバトルは、始まる前から女房の圧勝(笑)

で、フロ場から PHOTO U TV を持ち出し、ヘッドフォンをつないで高校野球を見たところ、いや、すごい臨場感。

映像もワンセグとは思えないぐらいキレいだし、一塁側、三塁側の応援が実にクリアに響き、思わず見入ってしまった。







それにしても…

何で解約してからも見られるのか、それが不思議です。

オレは、この辺の知識はさっぱりないので、まったくわからんし、まぁ結果オーライなので、気にするコトもないと思うのだが…



それを女房に話したところ 「 au が解約し忘れてるんじゃないの…」 と。

え…

それはヤダなぁ…



au 側が契約を解約したにもかかわらず、何か手続きが足らず、無料でテレビが視聴できているのならいいが(笑)、こっちは解約したつもりでも、今月から料金が発生していた、なんてコトになったら、火ィつけたるで、 au ショップ(燃)



というワケで、何だか得してんだか、知らない間にカネ取られてんだが、ちょっと不安な夏休み初日であった(笑)
| 電子gadget | 17:16 | comments(4) | - |
スマホとルーターとプリンター買った
■スマホ
-----

まぁ正確には 「買った」 ではなく 「替えた」

hTC 製品が二代続いた後、たまには国産でも… と買ったのが、 SHARP の 矢印 AQUOS Serie SHV32    

こいつがまた見事にクソで(笑)、ちょうど経営危機から台湾の鴻海精密工業に身売りをした時期あたり。



やっぱり落ち目の会社の製品はこんなモンか…

などと思ったぐらい、とにかく【使えない】製品だった。

クドクドとは書かないが、あまりのクソさ加減に、手数料払って、前の機種に戻したぐらいだし(笑)

が、システムアップデートがかかった途端に、見違えるようになり、また手数料払ってこっちに戻した(爆)



そんなんで、いわくつきの端末であったが、やっと二年縛りも終わり、この前、機種変更してきた。

それが 矢印コレ   

hTC 三台めとなる hTC U11 HTV33 である。



これは、久々に物欲が燃え上がった機種だった。

hTC らしい質実剛健さと、爆速 MPU 、超絶美麗な 2,560 × 1,440(WQHD)の Super LCD   5.5 インチ大画面。

横っ飛びでショップに行き、欽ちゃん走りで帰ってきた(笑)



いや、もう大満足です。

鉄板アプリを入れ、鋼板に配置し、超合金調整を施し、すっかりオレの一部に(笑)





壁紙は、とっても好きな文具メーカーである 矢印Etranger di Costarica のイメージカラーをパクって、わざわざ Photoshop を起動して自作してみた(笑)



■ルーター
-----

今までは au さんから 矢印無料でもらったヤツ を使っていた(笑)

タダなので、文句を言えた義理ではないのだが、最近、とかくよく切れる。

その度に電源を抜いて、再起動をしていたのだが、 Amazon プライムのビデオを見ていた時に切れられたりした日にゃぁ、オレもキレちまいます(笑)



なので、雀の涙ほどのボーナスが全額、家計にまわる前に、 Wi-Fi ルーターを買うコトにした。

このあたりの知識はあまりないので、何を買うべきか、いろいろとリサーチ。

その結果、ウチは 2 階建てにもかかわらず、 3 階建て対応の NEC Aterm WG1800HP2 にした(笑)



注文した翌日に到着するという、 Amazon さんの物流殺し 「プライム」 サービスにて、さっそくに安着。

汗だくになって開封し、セットアップ(汗)





完了。



さっそく、テレビにつないでいる Amazon(Amazon ばっかり・笑)の Fire TV を接続。

文字通りの簡単接続設定で、アッ! という間に完了。



次にオレの脳の一部であるスマホに接続。

こっちも アッ! と叫ぶ間もなく完了(笑)

計測値ではなく、理論値なのだろうが、 900Mbps も出てやがって、めっちゃ快適です(寿)



その後、女房の iPhone と、子どもたちのノート PC 、 iPhone にも設定。

どのデバイスも勝手にネットワークを拾ってくるので、パスワードを入れるだけで完了という、ホントに簡単設定。



重いノート PC 持ってアメリカあたりに出張して、 iPASS のアクセスポイント探して、苦労してネットにつないでメール送受信してたなんて過去がウソみたいです。



■プリンター
-----

前のプリンターが、ついに動かなくなってしまった(笑)

10 年ぐらいは使っているので、寿命と言えば寿命です。

で、コイツもボーナスが枯渇しないうちに買うコトにした。



買ったのは Canon のインクジェットプリンター TS6030

さすがに立場上、 EPSON にするワケにはいきません(笑)



ルーターと一緒に配送されてきたのだが、やたらデカい箱に入ってきやがって、ルーター開封、セットアップに続いて、滝のような汗をかきつつ、取り出して置いて設定。





前に使っていたヤツに比べて、めっちゃコンパクト。

しかし機能は数段以上に優れており、技術の進歩には目を見張るというか、技術者の皆さんはいろいろと苦労をされておられるのだろうナァ… とか思った。



今までプリンターはネットワーク非対応で(笑)、プリントをする時は、すべてオレのデスクトップ PC を経由するしかなかった。

これがまためっちゃ不便で、子どもたちふたりとも文系学生なので、論文やら資料やら、何かとプリントアウトするコトが多かったのだが、その度にオレの PC を立ち上げなければならない。



やっとプリンタ環境もネットワーク対応になったので(笑)、これからはそんなコトせずに、自由に使える。

ついでに、オレのスマホ、家族の iPhone にもプリンタ設定して、いつでもどこでも何でもプリントアウトできるようになった。



というワケで、昨日の土曜日はびっしょり汗かいて開封、設置し、ベトベトの指でピカピカのデバイスをさわるのはイヤなので、その度に手を洗って作業効率を落とし(笑)、老眼鏡かけて設定して終了。

そして今日は、朝から今にも降ってきそうな曇り空。

実際、スマホからは 「春日部に雨雲が接近しています!」 的なアラートが(笑)



仕方ない。

)*( の方はすっかりよくなったのだが、今週もロードバイクはサボりダ!

_ノ乙(、ン、)_
| 電子gadget | 09:41 | comments(2) | - |
音楽プレーヤー
まぁ長い通勤時間なので、スマホやら文庫本やら音楽プレーヤーは欠かせない。

ガラホの時代、音楽プレーヤーは iPod 一本だったのだが、スマホにしてからは、それで聞いていた。



が、しかし。

スマホは電車内では手に持っているコトが多いので、有線ヘッドフォンだと、取り回しがめんどくさい。

で、 Bluetooth にしたワケだが、 SONY の MW600 はまっこと佳き音質であり、これと hTC のスマホ+ Audio-technica のヘッドフォンとの組み合わせは、最強だった。



ま、佳き音と言っても、しょせんは圧縮された MP3 だし、ネットで拾った音源も多いので、音質うんぬんを言うのは、ちょっと的外れ。

結局は 「佳き音」 イコール 「自分好みの音」 なので、自分が納得すれば、それでいいのであった(笑)



で、今使ってるスマホ、すなわち目のつけどころが鋭かったシャープさん謹製の SHV32 に BOSE の Bluetooth ヘッドフォンを組み合わせてみたところ、まぁそこそこの音ではあるのだが、とにかくよく切れるワケです。

んもう

ヾ(`血´)ノ彡☆ キィーッ!

て言うぐらい(笑)



他の電波が干渉するのは、当然と言えば当然なのだが(そうでもないか・笑)、ガマンならんのは、 Twitter で TL 読み込んだりとか、 KINDLE でページめくったりする度に

ブツ! ブツ!

ブチ! ブチ!

とかって切れるのである。



ヾ(`血´)ノ彡☆



これはストレスです。

ならば、 iPod で Bluetooth 接続と思ったが、オレの iPod は Classic という、相当古いタイプで、 Bluetooth 未対応(笑)



いや、ちょっと前に Bluetooth 対応の iPod Nano を買ったのだが、下の娘に 「父さん、ちょうだい」 と言われ、取られてしまった(笑)

ならば、タブレット(Nexus7 2013 年モデル)で聞いてみようかと思ったが、音楽プレーヤーにするには、デカ過ぎるし、重過ぎる。



で、ふと思った。

前に使ってたスマホを音楽プレーヤー専用にしちゃおうか。



さっそく引き出しから取り出し、充電してハードリセット。

Poweramp とか、ファイラーとか、必要最小限のアプリだけ入れて、さっそく iSyncr で同期。



ところが、 USB 接続では、なぜかエラーが出て同期できず、今まで取りこぼしばっかりだった Wi-Fi 接続で試行したところ、なぜかばっちり(笑)

よくわからんし、納得できんが、オレの人生訓である 「結果オーライ」 を遺憾なく発揮し、旧スマホの音楽プレーヤー化計画完遂。







さっそく聞いてみた。

まぁ、佳き音だこと(福)



でも、またすぐに iPod +有線ヘッドフォンとか、あーだこーだいいながら、戻っちゃいそうな気もするが(笑)

_ノ乙(、ン、)_
| 電子gadget | 18:40 | comments(6) | - |
スマホ機種変更
最初とふたつめのスマホは、台湾の hTc 製。

気がつけば、ふたつめのスマホにしてから 26 ヶ月が経過しており、特に不満もなかったが機種変更してみた。

今度は国産にしてみようかナ…



au の WEB サイトでアレコレ見たところ、ソニーの Xperia Z4 か、あるいはシャープの AQUOS SERIE のいずれかが、よいように思えた。

さっそく情報収集。



結果、 Xperia Z4 は前作 Z3 の焼き直しのような感じで、特徴としてはハイレゾ音源。

しかし、手持ちの MP3 楽曲すべてのハイレゾ版なんて入手できないし、再生するにはそれ専用のヘッドフォンも必要。



また、ネット上では 「発熱」 が、かなり深刻な問題となっているようで、むーん…

コレは却下だナ…



比べて 矢印 AQUOS SERIE の方は、コレと言った特徴もないかわりに、コレと言った欠点もないように思え、まぁそんならこっちにするか…

というワケで、クルマは女房が仕事場に乗って行ってしまったので、この暑苦しい中、 R3 で Go !

_ノ乙(、ン、)_





春日部の駅前通りには、こんなレーンがあるのだが、残念なコトに数 10m(笑)





au ショップ到着。

直射日光でカメラの液晶画面がよく見えず、 R3 が中途半端に切れてます(笑)

奥から出てきたおっさんは、ワタシじゃありません。

体型は似てるケド(爆)



店員さんにいくつか質問をして、予定通りに AQUOS SERIE に決定。

さっそく手続き。



シャープさんには、がんばってほしいです。

PDA をいじくりまわしていた時代 「シャープの液晶」 は、ほとんど神がかり的ガジェットであり、コレを搭載した Linux ザウルスを、かなりムリして買った覚えがある。

ウチのテレビも AQUOS だし(笑)





手続き完了まで 30 分ほどかかるので、ちょっと休憩。

セブンのアイスコーヒーはホントに美味しいナァ





サドルバッグを付け替えてみたり、やっと落ち着きつつある R3

かっちょよ過ぎ(福)



さて、機種変更も無事に終了。

ちょっと早いケド、昼メシでも喰うか…



矢印つけ麺蝉時雨さん   

春日部では一、ニを争う名店だが、魚介系というコトで、今までパスしてきた。

が、そんなに魚介もキツくない、という話を聞いたので、そんなら一回行ってみましょうか。





つけ麺中盛 800 円。

いただきまぁ〜っす!



むーん…

確かに魚介は香るケド、そんなにキツくないので、コレなら食べられる。



だけど…

そんなに言うホド美味しいかナ…



つけ汁は鈍重でクドいです。

麺は 「中華麺」 というよりは、むしろ 「うどん」 に近く、食感もよくない。

クド過ぎるつけ汁のため、メンマやチャーシューの味がよくわかりませんでした(笑)



やっぱり濃厚系はダメだナ、オレには。

鶏ガラ醤油のあっさり系の方がいいヤ。

あぁぁ 「ほりうちさん」 行きたい(笑)



そんなんで、昼メシ終了。

行きとは違う道で帰ってみた。





ホント、田舎だよネ、ウチのあたりは(笑)



ウチ帰ってからシャワー浴びて、エアコン全開。

汗が引いたところで、さっそく新しいスマホを手に取り、環境移行開始。



オレの生活は Google さんの監視下にあるので(笑)、環境移行は Google さんが勝手にやってくれるが、アプリそのものの設定はイチからやり直し。

あぁぁ 眠くなってきちゃった(笑)

って、おニュー(死語・爆)のスマホ画像が一枚もないヤ(笑)
| 電子gadget | 08:47 | comments(6) | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ Profile
+ Others
このページのトップへ行くっす