ƃǝlʇooq

ロードバイク・アメリカンフットボール・音楽・酒
ちょっとだけ
ちょっとだけボーナスが出て、ちょっとだけお小遣いをもらったので、ちょっとだけ早いが、自分へのクリスマスプレゼント。





これで気分は NFL(笑)



だけど、ホントはこういうのが欲しかったの。





(値段高過)
| ZureZure日記 | 14:05 | comments(6) | - |
どうしよう…
ここ数日、どうも咳が止まらない。

特に夜になるとヒドくなり、あんまり眠れないんだよネェ…



この週末はおとなしくしていたのだが、日曜の夜からまた咳がヒドくなり、思い余って休暇を取って、病院に行ってきた。

そしたら 「マイコプラズマ肺炎の疑いが濃い」 だって。

(爆)



「は、肺炎っすか?!」



思わず先生に言ってしまったが(笑)、予想すらしてなかった。



確実な診断法というのは、なかなか時間がかかるようなので 【疑いが濃い】 というコトになるのだが、感染するらしい。

こうなると困るのは仕事。

先生は 「まぁしばらくは…」 と言っており、マスクは必ず着用、とも言われたのだが…



今のオレの会社での仕事は、主に人事、管理系であり、ちょっと前も 「感染症に罹患した場合の出社の是非について」 なんて、まとめてたところで(笑)

もっとも、法定伝染病ともなれば、有無を言わせず出社停止だが、やっぱり困るのは、こんな程度の時。



今、ウチの会社は少人数でまわしているので、病欠にでもなれば、けっこうなダメージになるんだよネ。

なので、感染る病気にかかったら会社に来るナ! と言いたいところだが、まさか自分がなるとは(笑)



小さな会社なので、オレの直属の上長イコール社長(笑)

ま、明日、社長に相談かナ…



やれやれ…



| ZureZure日記 | 17:59 | comments(4) | - |
誤算
8 月 11 日(金)から 8 月 20 日(日)まで夏休み(笑)

普段は自転車に乗らないので(笑)、ここぞとばかりにいろんな予定を立て、お盆の混む時期に備えて 2 ヶ月ぐらい前からホテルも予約していた。

珍しくヤル気満々。



8 月 11 日(金)

夏休み初日。

が、仕事の疲れで身体が動きませんでした(笑)

で、家で変なテレビをいじってました(笑)



8 月 12 日(土)

家の用事とか、奥歯の詰め物が取れてしまい、やっと予約が取れた歯医者とか、そんなんで終了。

人生初めての歯間ブラシを体験(笑)



8 月 13 日(日):誤算その 1

14 〜 15 日と一泊で自転車旅行の予定。

なので、持ち物の用意とか、実に久しぶりにドイターのバッグを引っ張り出してみたが…



ファスナーが固着して動きません。

ウンともスンとも。

_ノ乙(、ン、)_



白く粉吹いてる感じで、ところどころに緑色のカビのようなモノも生えている。

力まかせに引っ張ってみても、微動だにしない。

さすがに一泊分の荷物はバックポケットに入らないので(笑)、風呂敷にでも包んでかついでいくか、などと思ったが、とりあえず 「ドイター 固着」 で検索してみたら…



矢印さとぴーさんのブログ がまっさきにヒット(笑)

さとぴーさんも同じ目に遭ったようで、お湯をかけるとよい、との記事。

さっそくやってみた。



結果、少しは動くようになったが、まだまだ。

で、古歯ブラシを使って、ファスナーが噛んでるところに、少しでもお湯がまわるようゴシゴシしてみた。

動き出した(笑)



小 1 時間、ファスナーと格闘し、何とか全部の開閉ができるようになった。

これでバックポケットせむし男状態は回避。

が、おかげでバッグはびしょびしょ。

女三人の洗濯物で占領されているベランダの片隅にやっと干せる場所を見つけ、ひっそりと干す。



これ【潮噛み】というらしいです。

ダイビングスーツなんかによくあるようで、文字通り塩分が固着してしまうのだろうが、ドイターのバッグで海に潜った覚えもないんだが(笑)



やっぱり汗の塩分なのかナ…

オレ、デブの汗っかきだからナ…

(塩)



とりあえず準備が整った時点で、天気予報を見ると、今夜半から明日にかけて雨マークがずらり(笑)

まじかぁ…

まぁ明日は明日の風が吹くし。



夕方、買い物から帰ってふと我が家の二階を見ると、女三人の洗濯物はキレいに取り込まれていたが、オレの命のドイターさんは、その黄色いレインカバーも鮮やかに、物干し竿の片隅に放置されていた。

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i  オレノモ取リ込ンデヨ…



8 月 14 日(月):誤算その 2

夜中の 3 時ごろ。

激しい雨音で目を覚ます(笑)



めっちゃ降ってます。

スマホ天気予報では、埼玉県に大雨注意報、山沿いでは突風、落雷に注意。

_ノ乙(、ン、)_



が、朝にはやんでるかも知れないので、二度寝。

というかフテ寝(笑)



5 時ごろ目が覚めたが、やむ気配がありません。

(  ´;ω;`)



天気予報を見ても、今日一日と明日一日はともに雨。

一泊旅行は中止に決定。



そうと決まったらホテルをキャンセルしなきゃ…

ロードバイクの部屋への持ち込みを相談した時、とっても気持ちよい対応をしてくれたし、年間のピーク時に当日キャンセルなんだから、少しでも早く連絡した方がいいよネ…



自転車旅行なので、この雨になってしまい、申し訳ないがキャンセルさせてほしい、と連絡したところ 「ロードバイク持ち込み」 は予約記録に残っており、すぐに了承してくれた。

念のために、今日以降の空き部屋を聞いたところ、何とかご用意はできると思います、とのお返事。

が、ココで安易に予約して、また雨でキャンセルです、なんてコトになれば、さらにご迷惑をおかけしてしまうので、ご好意に感謝し電話を切った。



スゴい楽しみにしてたんだけどナァ…

(溜息)



同日:誤算その 3

予定がパーになってしまい、寝っ転がって高校野球を見ていたら家の電話に着電。

どうせまた電話セールスだろうと無視していたら、いっこうに鳴り止まない。



「もしもし!」

女房からダ(爆)



仕事に行ったものの、急な腰痛に襲われ早退するので、クルマで迎えに来てほしい、と。

( ・ω・) 腰痛…



とにかく迎えに行き、いったん家に戻った後、いつもの整体院へ。

まっすぐ立ってられず、身体が傾いた女房がおもしろかったが(笑)、たぶんオレが腰痛の時もこんなんなんだろう。



それはともかく、女房が動けない、というコトは彼女は家にいざるを得ないよネ。

オレも予定が狂って家にいる。



え〜…

会話がないんですが(笑)



女房はここぞとばかりに、撮りためた韓ドラを見始め、オレは早口コトバのような韓国語の嵐から逃れるべく、タブレット持って二階に退避。

Amazon のプライムビデオなど見ているうちに、夕方。

動けない女房を放置して、夕飯の買い物。



フロ入って、メシ喰って、酒呑んで、寝た。

_ノ乙(、ン、)_



8 月 15 日(火):誤算その 4



春日部って、今週ずっと雨なんですか…

_ノ乙(、ン、)_



やれやれ…

女房がまだ起きてこないウチに、 NHK のチャンネルに潮噛みかまして固着して(笑)、高校野球見ちゃえ。







!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i
| ZureZure日記 | 11:13 | comments(4) | - |
エネルギー消費の日
「エネルギー消費」 と言っても、自転車で、じゃありません(笑)



8 月 5 日(土)

痔の診察に行った。

もうすっかり腫れも痛みも引いているのだが、時間外だったのにムリを言って診てもらった初診日に 「三週間後にもう一度来てください」 と言われたので、義理を果たしに(笑)

一応、完治はしていたのだが、念のために内痔の検査もしてもらい、何ともなかったので、一安心。



街の総合病院なので、とにかく患者さんが多い。

なので、当然、会計にも時間がかかる。



会計を待ってる間、何となく待合室のテレビに見入ってしまったのだが、気がつくと、何だかまわりが異常な雰囲気。

ん…? と思って見渡してみたら、会計を終えたじじいが、会計係の人とずいぶんと長い間、立ち話をしているらしい。

オレの横に座っていたおばさんが 「迷惑よネェ… みんな待ってるのに…」 と。



すると、やはり会計を待っていたオヤジが、つかつかとじじいに近寄り…

「おい、アンタ! いい加減にしろヨ! みんな待ってるんだゾ!」

と、掴みかからんばかりの勢い。



すると、じじいが 「あぁぁ そりゃぁそりゃぁ♪」 みたいに、まったく意に介さない(笑)

そのじいさんはおとなしく帰って行ったので、やれやれみたいに思っていたら 「あの会計係もダメよネェ… いつまでもムダ話につきあってないで、早く追い返せばいいのに」 みたいに、イライラの矛先が病院側にまわってきそうな勢い…



もっとも、これ以上の騒ぎになる前に、オレの名前が呼ばれたので、そそくさと会計を終えて病院を出てきたのだが、この暑いのに長い時間待たされてるイライラはわかるケド…

まぁオレは偶然にテレビに見入ってたから、まったく気づかなかったワケで、気づいてたら、おそらくオレが 「てめえ! じじい! いい加減にしろ!」 って怒鳴ったかも(笑)

ま、そんなムダなエネルギーを使わずによかった。



で、病院から近所のスーパーマーケットへ夕食の買い出し。

女房は土曜日は仕事の初日で、だいたい帰りが遅くなるので、せめてお惣菜でも買っておこうと。



何だか代わり映えのしないお惣菜だが、ないよりはいいよネ…

で、レジに並んだら、オレの前のばあさんが、何だか細かいモノを山ほど買ってやがって、めっちゃ時間がかかってます(笑)



ココで、オレのイライラが発症(笑)

「バカみてぇにたくさん買ってんじゃねぇヨ」 と、まったく理由にならないイライラの元(笑)

あ、ムダなエネルギー使ってしまった…

_ノ乙(、ン、)_



次にスーパーからクリーニング店へ。

めっちゃ止めにくい駐車場から店内に入ろうとしたら、先客がいたので、外で待っていた。

で、こいつがまた、いつまで経っても出てこないワケですヨ(爆)



何やってんのかナァ… と、店内をのぞいてみると、何やらノートみたいなモノを広げて、クリーニングのおばさんとやり取りをしておる。

仕上がっているハズのモノができていないのか、はたまた行方不明なのか…

まさか、世間話してんじゃネェだろうナ…



が、このクリーニング店の息子さんは、ウチの下の子と小学校、中学校と同級生なので、そうそう 「いい加減に早くせんかい!」 とかって怒鳴るワケにもいかない(笑)

がしかし、イライラは止まらず、クルマの中で待とうかと思った瞬間、先客が出てきた(笑)

オレと視線が合ったが、さも待つのが当然、アタシが先に来たんだから、みたいな目で逆に睨まれたので、思わずムカッ! と来たが、このクリーニング店の息子さんは、ウチの下の子と小学校、中学校と…

あ、またエネルギー使っちゃったヨ…



クリーニング店からは、いつものコンビニでアイスコーヒーを買うのがお約束。

冷たいアイスコーヒーで、イライラもクールダウン。

ついでにコンビニで昼メシ買って帰ろうかと思ったが、夕べのおかずが残ってるし、ゴハンもあるはずだから、いいヤ、無駄遣いせずにウチ帰って食べよう…



で、ウチ帰って、夕べの残りのチキンのトマトソース煮を温めつつ、ゴハンを見たら、一膳半ぐらいしかない。

上の子はこれから仕事なので、ゴハン食べてから出かけるだろうし、オレが全部食べちゃうワケにはいかんよナァ

一応、上の子にゴハンは食べるか、と聞いたら、当然のように食べる、と。



そら、そーだ(笑)



そんならインスタントラーメンでも食べようかと思ったが、ラ王袋麺のつけ麺魚介醤油味、しかない。

また、マイノリティなのを買ってきやがったナ…(笑)



ラーメンは好きだが、魚介系ラーメンは大の苦手なので、こいつはパス。

そうこうしてるウチにチキントマト煮が沸々と温まってきたので、しょうがないので、上の子に一膳分を残し、オレは半膳。



やっぱり、コンビニで何か買ってくるんだったナァ…

珍しく殊勝な気持ちを起こしたのが失敗だったか…(笑)



アッ! という間に半膳を平らげ(笑)、洗濯したり、フロ掃除してエネルギーを使っていたら、上の子が 「行ってきまぁ〜す」 と。

「行ってらっしゃぁ〜い」 と見送って、汗だくになってウチに入ったら、上の子はラ王袋麺のつけ麺魚介醤油味を喰ってやがって、ゴハンはそのままジャーに残っていた。



ラ王袋麺つけ麺魚介醤油味を喰ったんかい!

ヾ(`д´)ノ彡☆



あ、また変なエネルギー使っちゃったヨ…

50 を越えて、酸いも甘いも噛み分けたハズなのに、この体たらく。



(溜息・笑)
| ZureZure日記 | 18:28 | comments(2) | - |
悲喜劇
夕べからお尻が痛い(笑)

以前から痔の傾向はあったのだが、違和感を覚える程度でしかなかった。

しかし、夕べ布団に入ったあたりから、ズキズキと痛みだし、朝方まで眠れなかった。



確か、トイレの戸棚に何年か前に買った痔のクスリが残ってたハズ…

果たして塗り薬は残っていたが、何年も放置されていたので、薬効成分とか飛んじゃったかも。

なので、女房を仕事場まで送ったり、クリーニング出したり、支払いを済ませたり、などのいつもの週末のルーティンをこなしてから(笑)、ドラッグストアで塗り薬購入。



さっそくペタペタ塗ってみて、驚いた。

何というか )*( の脇に、親指ぐらいのポッテリした腫れ物が出現していた(爆)

もっとも実際に見たワケじゃなく(笑)、あくまでも薬を塗った指の感覚なのだが、いつもの違和感どころではなく、まったくの 【異物】 である。



だだだ、大丈夫かナ…

オレ…



クスリを塗った直後は )*( のまわりがニュルニュルしているので、ぺったり座ろうもんなら、下着についてしまう。

なので、できるだけパンツにつかないように横向きに寝っ転がって、テレビなどを見ていたが、痛みはおさまるどころか、もう耐えられないぐらいに(辛_辛)



病院行った方がいいかナ…

明日は日曜だし、明後日は祝日で、ほとんどの病院は休みだろうから、行くなら今日行った方がいいよナ…

で、ロードバイクで落車した時にお世話になった、街の総合病院に肛門科があることを思い出した。



さっそく WEB で診察時間を調べたところ、タッチの差で受付終了(爆)

ダメもとで電話して哀訴。

そしたら、 15 分程度で来られるならお待ちしています、と(天使)



で、クルマに飛び乗ったワケだが、いや、診察してもらうところが )*( なんだから、少なくともシャワーぐらいは浴びてキレいにしておきたい。

歯医者に行く時は歯磨きするのが最低のマナーであるように、しかも )*( なんだから(笑)

しかし、目の前に立ちはだかる 【15 分程度で来られるなら】 の壁(笑)



病院に着いたら、少しは待たされるだろうから、せめてその時にウオシュレットで、できるだけキレいにしておこう。

もしかして、医者はそんなんは気にしないかも知れないが、いや、オレの矜持が許さん(笑)



病院で受付を済ませ、名前を呼ばれる間に計画通りにウオシュレットでキレいキレい。

ファブリーズ持ってくればよかった(笑)



トイレから出たところで、ちょうど名前を呼ばれ、診察室へ。

「すいません、せめてシャワーでも浴びてきたかったのですが…」

「いやいや、 15 分で来いなんて言われたら、そんな余裕はないですよネ」

と、先生は至ってフランク(笑)



問診の後、いよいよ御開帳(核爆)



「あ、コレは痛いでしょう!」



やっぱり相当膨れてるみたい。

とりあえず痛み止めの座薬を入れてもらったが、ちょっと痛かったの(笑)



診察の結果は 「急性血栓性外痔核」

もともとオレは OPP(お腹ぴーぴー・笑)気味なのだが、とにかく通勤時間が長い上に、会社の 「サマータイム」 なんという無意味な施策のため、普段より始業は 30 分前倒し。

始業の 1 時間前には会社に行くのが信条なオレは、もうこの時期は超が付くぐらいの早起きなんですヨ。



せっかく乗った電車も、 OPP で途中下車してトイレを探して、やっとあったと思ったら行列作ってて、なんてのはムダでしかないので、便意があってもなくても駅やコンビニのトイレでしゃがむコトにした。

しゃがめば力むワケで、便意がないのに力んだら、それは )*( に余計な負担がかかるワケで。

思い当たるコトと言えば、それぐらいしか思いつかず、何だかナァ〜…



「切っても、切らなくても三週間ぐらいはかかります。そんなら切らない方がいいからネ」

「ただ、内部にも痔ができている可能性はあり、それが誘発しているのかも知れないので、三週間分のクスリを出すので、そのあとでもう一回来てください」

ハイ!



「それからお酒は三週間厳禁です。呑んだら、治るまで倍かかりますヨ」

(  ´;ω;`) マヂッスカ…



「お酒は逃げないから(笑)」

ハイ…

(涙目)





というワケで、三週間分のクスリをもらってきた。



酒も禁止だし、なるべく同じ姿勢で長時間いない方がいい、と。

この痛さでは、いたくともいられません。

というワケで、ロードバイクなんて論外(笑)



せっかく、また調子に乗り出したのに…

夏休みにはいろいろ考えているので、それまでには治るといいナァ…(祈)



でも、会社もデスクワークばっかりだし、明日はドーナツ型のクッションでも買ってくるか…

やぁ〜れ、やれ…

(悲喜劇)
| ZureZure日記 | 17:48 | comments(4) | - |
日々雑感
珍しく二週続けて自転車に乗ったと思ったら、二週続けて乗れない(笑)

今週もムリですとも。

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i



何で週末になると、こうして用事ができるんだろ…

梅雨に入ったとは思えない、いい天気が続いてる、というのに。



今日も女房を仕事場まで送っていき、上の子は仕事、下の子は大学。

誰もいない家で洗濯して、掃除して、クリーニング行って、 ATM でおカネおろしてきたら、郵便局行って、クルマのディーラー行って…

えぇ〜と、それから…



ヾ(`д´)ノ彡☆



でもまぁこんな駄文を書く時間があるんだから、相対的にはそんなに忙しくないのかも。

(笑)



そういうワケで、ここんトコの雑感。



1.moumoon

輪友、というには恐れ多い、ロードバイクの大先輩である 矢印ともさん に教えていただいたバンド。

最初は女の子ボーカルの声質にやや違和感を覚えたが、 2 〜 3 曲で慣れてしまい(笑)、慣れてしまったら、ビートの効いたふわり感が何とも言えず(笑)











またもや CD 買ってしまいそうな勢い(笑)

しかし、齢 54 にもなって、こんな曲を聞いているワケで、我ながらストライクゾーン無限大である(笑)



2.LOST

2004 年にアメリカで放映されたテレビドラマ。

アマゾンプライムで配信されているので、さっそく見てみた。







無人島に墜落した旅客機。

生き残った乗客たちの織りなす人間ドラマ。

と、そんな単純な話ではもちろんなく(笑)



とにかく話がこんがらがるのである。

ストーリーの途中で、乗客たちの過去が解き明かされ、それがまたとても常人たちの暮らしぶりではなく。



島に落ちてからも、不可解な出来事の連続で、いったいどうやってこの落とし前付けてくれるんダ…

まさか X ファイルみたいに 「ここまで引っ張っておいて、この結末かい!」 的な、はたまた 「あぁぁ どうしよう… オレ… めちゃくちゃに書き過ぎた… どうやっても、話がまとまんねぇヨ…」 的な、脚本家の悔恨が聞こえてきそうナ…

エピソード 6 まであって、まだまだ全然見終わらず、たぶん途中であきちゃうんだろうナ(笑)





登場人物のひとり。

「ジン」 役のダニエル・デイ・キム

見るからに韓国人(笑)



ドラマでの役柄も英語が話せない韓国人の役で、奥さんは英語がしゃべれ、まわりの乗客たちともすぐに馴染むが、彼はことばの壁や自らの頑なな性格のため、なかなか溶け込めない。

いつもしかめっ面をしているのだが、時折見せる笑顔がすばらしくよい。

役者ってスゴいナァ と思える瞬間。



そういえば…

北野武監督の 「アウトレイジ」 というやくざ映画に出演した塩見三省さん。





映画ではこんなおっかない顔だが…





普段はこんな感じだそうで(笑)



3.思わず吹き出し

会社からの帰りの地下鉄。

座ってうつらうつらしていたオレの頭に、網棚からカバンが降ってきた。

(笑)



モノ凄くびっくりして、思わず顔をあげたら、そのカバンの持ち主も、めっちゃびっくりしたみたいで、お互いのびっくりした顔が非常におもしろく、



持ち主: (プッ!) すすす、すいません… (うぷっ! くくくっ!)

オレ: (ぷぷっ!) い、いえ… (うくくくっ)



と、至って平和に解決したという(笑)



4.キングダム



上の娘が非常にハマっているマンガ。

若き日の秦の始皇帝と、無名の少年が大将軍にのしあがっていく様を描いた、原泰久さん作の大ヒットマンガである。

彼女は一巻から最新巻まで全部持っていて、それを借りて、長い長い通勤時間にむさぼり読んだ(笑)



北京の大学にいたころは史学部生だったし、今も中国史は大好きなので、ワタシもハマりました(笑)

この作品は 「史記」 をベースにしているが、史記のたった一言の記述を、ここまでドラマチックに仕立てる、やはり作家のイマジネーションや創作力というのはスゴいと思った。



韓非子の法家思想にのめり込んだ、秦王・嬴政は武力での統一の後、法が支配する強大な国家を作り上げた。

しかし、あまりに苛烈な法の執行のため、人民たちは謀反を起こさざるを得ないようになってしまう。



土木工事大好きだった始皇帝は、生前から自分の巨大な墓(始皇帝陵)や超絶大宮殿・阿房宮の建設に、全国から農民を狩り出していた。

秦の法律では、決められた期日までに指定された工事現場に到着しない場合は死刑。

しかし大河の氾濫で、道がなくなり、どうやっても期日までには到着できない集団があった。



このままバカ正直に現場まで行っても、期日遅れの法律違反で死刑。

トンズラこいて逃げ出して匪賊になっても、捕まれば死刑。

どっちにしろ、オレたちゃ殺されるんダ。



だったら一か八か、大博打を打ってみるか。

そうして反乱せざるを得なかった集団のひとつが、中国史上初めての農民反乱とされる 「陳勝・呉広の乱」 である。



これをきっかけに秦帝国は、始皇帝の死から息子の代で滅亡してしまう。

若き名君・嬴政の理想もわずか二代で潰えてしまうのだが、このキングダムはどこまで続くんですかネ。

中国統一を成し遂げたところで終わるのだとしたら、今、 40 何巻だから、 200 巻ぐらいまで続きそうである(笑)



あ、もうこんな時間だ…

そろそろ出かけよう…

え〜っと、まずドコ行くんだっけ…



(笑)
| ZureZure日記 | 10:17 | comments(4) | - |
1000 ルーメン
何となくサンジェルマンの WEB サイトを見ていた。

もっとも今は 「ジェントス」 に社名変更されましたが(笑)



で、ふと目にしたこのライト。





何というソリッドな(笑)

まるで…







(笑)



そう言えば、その名の通り…







こんなんもありました(笑)

ピンクのヤツをビアンキさんに付けてたっけ…



で、このジェントスのライト 「AX-000R」 だが、何と最大 1000 ルーメン(閃)

暗闇で直射されたら、目がツブれるコト必至。

眼底検査の時みたいに(笑)



USB 充電にて持続時間が 3 〜 12 時間とのコトだが、コレって 1000 ルーメンで 3 時間、ってコトなのかナ…

だとしたら、激烈実用的なライトだが…



しかも、カーブで自動的に曲る方向を照らしてくれるとか、自転車が停まったらライトも切れるとか、そんな近未来的志向がたっぷりとつまっており、こういうガジェットに弱いオレの心を袈裟斬り袈裟斬られ(笑)

ま、昔と違って、ライトが必要になる時間まで自転車乗るなんて皆無だし、第一自転車に乗らないし…

(怠)



そんなんで、久しぶりに理屈抜きで物欲が萌えた、っつうコトで、ワールドサイクルさんでは 16,000 円弱でした。

買えません(笑赤貧)



ご興味を覚えた方は 矢印こちら をチェック。

(^^)/
| ZureZure日記 | 18:33 | comments(6) | - |
久しぶり× 2
久しぶり その 1

リドレーさんに乗った(笑)

やー 半年ぶりぐらいかナ…

(爆)



どこに行こうかと思ったが、何と言っても半年ぶりなので、お手軽 60km コースに決定。

関宿城に出て、利根川を下り、利根運河、江戸川という超スタンダードコース。

が、しかし。





いきなり通行止め。

_ノ乙(、ン、)_



そらー 半年ぶりなんだから、 CR の情報なんて知らないしネ。

ちょっと戻って関宿橋から左岸に出てパス。





まったくもって久しぶり。

前からデブだったのが、この半年のサボりで、さらにブクブクのデブに。

なので、人がたくさんいるところは恥ずかしいのだが、ま、知り合いには出っ食わさないだろうし、どうでもいいヤ(笑)





やっぱり自転車がたくさん。

いかにも 4 人で走ってます感が満載だが、全然知らない人たちです(笑)



ココから予定通り、利根川を下る。





相変わらず、何もない利根川(笑)





芽吹大橋。

ココから矢作交差点を右に曲がれば筑波山に行けるが、そうやってせっせと筑波山なんぞに通っていたコロが、遠い昔のように思える。

( ==)遠イ目



で、だんだんツラくなってきました。

やっぱり半年も乗っておらず、はたまた大量に増加した体重を抱えていれば、そらーツラいっす。



「脚が痛いぃ〜」

「首が痛いぃ〜」

「お尻も痛いぃ〜」



「もうヤメたぃ〜」

「どっかで休みたぃ〜」

「リドレーさん、ほっぽり投げたいぃ〜」



と、見事に韻を踏んでみたが、やかましいコトこの上ない、コアのオレ。

_ノ乙(、ン、)_





魂の吶喊を咆哮しつつ、江戸川に出て、シンザカヤさんで大休憩。

もう自宅は目と鼻の先なのに(笑)



そんなワケで、約 60km をヘナヘナと走ってきたが、まぁ脚とかお尻が痛い、ってのもあるのだが、明らかに気持ちがついていかない。

60km でこうなんだから、こらぁ 100km なんて相当ツラいコトになるだろうナ。

完全にリセットされちゃったので、またイチからやり直しだネ。

(溜息)







久しぶり その 2

CD を買った(笑)





買ったのはコレ。

SCARLET という 2014 年に解散してしまった、男女 3 ピースのバンド。



これまでも、いろいろなバンドの曲をちょこちょこと買ってはいたが、すべてがネットからのダウンロード販売。

アルバムも、ネットで落としちゃうコトがほとんどで、物理的に CD を買うなんて、たぶん 10 年ぶりぐらい(笑)



で、この SCARLET というバンドなのだが、 YouTube で偶然に耳にして以来、その不思議な透明感というか、気がついたら頭の中にいる、穏やかな図々しさがとっても佳く(笑)

ただ、あんまり売れなかったバンドのようで、さすがの Amazon さんでもアルバム丸ごとのダウンロード販売はしていなかった。

で、 Amazon マーケットプレイスで、中古品を買ったワケです。



さっそく聞こうと思ったが、 PC で CD を取り込むって、どうやるんだっけ…? 的な(笑)

同じく、 GARMIN さんって、どうやって使うんだっけ…? みたいな(爆)



日暮れて道遠し、とはこのコトか。

(笑)
| ZureZure日記 | 13:26 | comments(4) | - |
湯野上温泉家族旅行
先週、南会津は湯野上温泉に家族旅行に行ってきた。

東武線内の広告で湯野上温泉を見て以来、一度行ってみたいと思っていた。

そのころは自転車にまじめだったコロなので、自転車で行く気だったが、まったく不真面目となった今、もちろん電車で(笑)



上の子の就職も決まり、 4 月から新社会人。

仕事が始まれば、そうそう休みも取れないだろうし、家族で行くなら今かナァ… と。

そんなワケで、 3 月下旬という、新緑でもなければ紅葉でもないという、とっても中途半端なこの時期に(笑)





特急スペーシアで鬼怒川温泉乗り換え、会津鉄道の AIZU マウントエクスプレスで湯野上温泉。

名前はかっちょいいが、要するにただの気動車で、座席も全席自由。

4 人掛けのボックスシートがひとつだけ空いていたのでラッキー♪





湯野上温泉駅着。





多少は雪が残っているだろ、とは思っていたが、こんなに積もってるとは…(絶句)



駅からは大内宿へ。

会津城下から日光市を結ぶふたつめの宿場町であったそうで、何でも重要伝統的建築物群という指定を受けたらしい。





こんな藁葺の民家が並ぶ、情緒あふれるストリート。

この日はいい天気だったが、昨日は吹雪だったらしい(笑)

しっかし風が冷たい。





つららもつらつらと下がっている(笑)





真下にいたら、危険です(笑)



まぁほとんどは食べ物屋とお土産物屋なのだが、お団子からお餅やら、美味しそうなモノがたくさん。













(笑)



宿場町の終点には小高い山、というか丘があったので上がってみたが…





ムリ(笑)





道だけは雪がないが、屋根やら山には雪が積もりっぱなし。



さっきから、色んなモノを食べてる割にはお腹がすいてくる(笑)

風が冷たいし、かなり寒いので、何かあったかいモノでも食べましょう。





というワケで、けんちんそば。

ココは一本の長ネギを箸がわりにそばをすするという 「ねぎそば」 が名物なのだが、長ネギ嫌いなんです、オレ(笑)





石原屋さん。

ごちそうさまでした。



大内宿を堪能したオレたちは、次の目的地である 「塔のへつり」 へ。





風化と侵食を繰り返して、こんな奇景ができあがった。

「へつり」 とは、このあたりの方言だそうで、川に沿った絶壁のコトを言うらしい。



実は 「へつり」 には漢字がある。

それがコレ。




(画像ハ拾イモノ)



改めて漢字って、表意文字なんだと認識させられる(笑)





後ろ姿(笑)





吊橋を渡って、こんな先端まで行ける。

落ちるなヨ(笑)



古びたお土産物屋があったので入ってみる。

温かいミソ汁を振る舞われ、人心地がつく。

自家製ミソだそうで、さっそく買いました(笑)



さぁ、そろそろ今晩の宿に向かいましょう。

宿は 矢印「こぼうしの湯 洗心亭」 さん。

温泉がめっちゃ楽しみ♪



ウチはオレと女房、娘ふたりなので、温泉はオレひとり。

女三人が温泉に漬かったら、さぞ長いだろうナァ…



露天風呂から眺める雪景色は最高。

あぁぁ 気持ちいい…

来てよかった…



ホカホカになったところで部屋に戻るが、待てども待てども女三人は帰って来ない(笑)





すいません、ガマンできませんでした(笑)



やっと女三人が帰ってきたところで夕飯。





大変美味しゅうございました。

ごちそうさまでした。



部屋に戻ってからも、ゆっくり呑むつもりでいたが、ビールと熱燗を二合ほど呑んだところで、もうオレは十分(笑)

親子四人がひとつの部屋で川の字で寝られるなんて、また次があるのかナ…

おやすみなさい。



おはようございます(笑)

が、女三人はどよーんとしている。

寝起きが悪いのかと思ったら、オレのいびきがモノ凄過ぎて、まったく寝られなかった、と。



女房 「廊下に蹴り出してやろうかと思った」

上の子 「隣の部屋の人が怒鳴り込んでこないか、まじで心配だった」

下の子 「ドライヤー口にねじ込みたかった」



<(_ _;>

<(_ _;>

<(_ _;>



気を取り直して、朝風呂(笑)

あぁぁ まったくもって気持ちが良い(幸)





朝ごはんも大変美味しゅうございました。



宿のクルマで湯野上温泉駅まで送ってもらう。

予定では駅のあたりを散策して、お土産でも買いぃの、ゆっくり昼メシでも喰いぃーの、というつもりだったが、駅前には何にもありませんでした(笑)

予約してある電車まで、あとまだ 3 時間ぐらいあるんですが(笑)



家族会議の結果、こんな何にもないところにいてもしょうがないので、早く帰って、ウチでゆっくりしましょう、と。

というワケで、特急券を払い戻し、トコトコと帰るコトにした。

こっち方面からだと、春日部に帰るのもめっちゃ楽だワ。





湯野上温泉駅は、こんな情緒のある駅。





待合室にはいろりがあり…





こんな昭和の薫り。





外には足湯(笑)



というワケで、文字通りトコトコと帰ってきた。

一泊二日の短い時間だったが、やっぱり家族と出かけるのは楽しい。

できれば毎年、一泊でもいいから、どこかに行きたいモンです。



おわり
| ZureZure日記 | 19:06 | comments(6) | - |
ウイングチップ
内勤なので、ずっとボタンダウンにチノパン、冬はセーターみたいな格好で仕事していた。



そのスタイルになって、もうずいぶん経つので、たまぁ〜にスーツ着る、みたいなコトになると大変(笑)

白のシャツなんて 2 枚しか持ってないし、靴も冠婚葬祭用の黒のプレーンのみ。

ネクタイも使用に耐えうるモノが 2 〜 3 本しかない。



そんなんでスーツ着ると、完全なコスプレ状態(笑)



が、しかし。

とある事情から、今年からスーツ着用、どんなにおちゃらけてもブレザーがせぇぜぇ、となってしまった。



こ、これはヤバい。

女房に泣きつき、年末に近所の紳士服量販店に駆け込む。



とりあえず必要なモノ(スーツ本体とか・笑)を買い揃えたワケだが、何だか就活みたいで(笑)、店員さんからも

「何だ、このオヤジ、このトシになって就活か…? あ、それともリストラされて職探しとか… きっとそうだろうナ… トロそうな感じだもんナ…」

とかって思われてんだろうナ…

(笑)



靴も買ってもらおうかと思ったのだが 「いいかげんにしてください」 と女房に怒られてしまったので、冠婚葬祭用の革靴で会社行ったのだが、たまにしか履かないので、脚が痛いの(笑)

で、思い出した。



そう言えば、茶のウイングチップがあったハズだ…

たぶんゲタ箱に放置されたままだろう。

ゴソゴソ…



あった(笑)



そんなんで、これまた久しぶりにウイングチップの靴を履いたのだが、電車に乗って座っていると、どうしても前の人の靴に目がいってしまう。

いわゆる 「革靴」 を履いてる人って、あんまりいないよナ…

パッと見は革靴だけど、底がゴムみたいな、そんなのが多く、履きやすそうで羨ましかった(笑)



若い人は先がとんがった靴履いてる。

オレはダメ。

ただでさえ幅広なのに、巻き爪だから(笑)、あんなん履けないヨ。



ウイングチップ履いてる人って、まったく見かけなかった。

オレがスーツ着てたころは、そこそこいたような気がしているが、今はすたれちゃったのかナ…



それでも、次に買う靴は、やっぱりウイングチップにしようと思った。





茶色のクリーム買ってこなきゃ…

それにしても履きツブしてる感、満載。

(笑)
| ZureZure日記 | 09:38 | comments(4) | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ Share the Road
シェア・ザ・ロード[share the road]


+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ Profile
+ Others
このページのトップへ行くっす