ƃǝlʇooq

ロードバイク・アメリカンフットボール・音楽・酒
久しぶり× 2
久しぶり その 1

リドレーさんに乗った(笑)

やー 半年ぶりぐらいかナ…

(爆)



どこに行こうかと思ったが、何と言っても半年ぶりなので、お手軽 60km コースに決定。

関宿城に出て、利根川を下り、利根運河、江戸川という超スタンダードコース。

が、しかし。





いきなり通行止め。

_ノ乙(、ン、)_



そらー 半年ぶりなんだから、 CR の情報なんて知らないしネ。

ちょっと戻って関宿橋から左岸に出てパス。





まったくもって久しぶり。

前からデブだったのが、この半年のサボりで、さらにブクブクのデブに。

なので、人がたくさんいるところは恥ずかしいのだが、ま、知り合いには出っ食わさないだろうし、どうでもいいヤ(笑)





やっぱり自転車がたくさん。

いかにも 4 人で走ってます感が満載だが、全然知らない人たちです(笑)



ココから予定通り、利根川を下る。





相変わらず、何もない利根川(笑)





芽吹大橋。

ココから矢作交差点を右に曲がれば筑波山に行けるが、そうやってせっせと筑波山なんぞに通っていたコロが、遠い昔のように思える。

( ==)遠イ目



で、だんだんツラくなってきました。

やっぱり半年も乗っておらず、はたまた大量に増加した体重を抱えていれば、そらーツラいっす。



「脚が痛いぃ〜」

「首が痛いぃ〜」

「お尻も痛いぃ〜」



「もうヤメたぃ〜」

「どっかで休みたぃ〜」

「リドレーさん、ほっぽり投げたいぃ〜」



と、見事に韻を踏んでみたが、やかましいコトこの上ない、コアのオレ。

_ノ乙(、ン、)_





魂の吶喊を咆哮しつつ、江戸川に出て、シンザカヤさんで大休憩。

もう自宅は目と鼻の先なのに(笑)



そんなワケで、約 60km をヘナヘナと走ってきたが、まぁ脚とかお尻が痛い、ってのもあるのだが、明らかに気持ちがついていかない。

60km でこうなんだから、こらぁ 100km なんて相当ツラいコトになるだろうナ。

完全にリセットされちゃったので、またイチからやり直しだネ。

(溜息)







久しぶり その 2

CD を買った(笑)





買ったのはコレ。

SCARLET という 2014 年に解散してしまった、男女 3 ピースのバンド。



これまでも、いろいろなバンドの曲をちょこちょこと買ってはいたが、すべてがネットからのダウンロード販売。

アルバムも、ネットで落としちゃうコトがほとんどで、物理的に CD を買うなんて、たぶん 10 年ぶりぐらい(笑)



で、この SCARLET というバンドなのだが、 YouTube で偶然に耳にして以来、その不思議な透明感というか、気がついたら頭の中にいる、穏やかな図々しさがとっても佳く(笑)

ただ、あんまり売れなかったバンドのようで、さすがの Amazon さんでもアルバム丸ごとのダウンロード販売はしていなかった。

で、 Amazon マーケットプレイスで、中古品を買ったワケです。



さっそく聞こうと思ったが、 PC で CD を取り込むって、どうやるんだっけ…? 的な(笑)

同じく、 GARMIN さんって、どうやって使うんだっけ…? みたいな(爆)



日暮れて道遠し、とはこのコトか。

(笑)
| ZureZure日記 | 13:26 | comments(4) | - |
連休最終日
何だかオレのゴールデンウイークは、ただの三連休だったような気もするが…

(哀)



最終日の今日。

まずは家のまわりの雑草抜き。

エラい立派に育ってしまい、まるで畑のよう(笑)



それから、火曜日のリサイクルに備えて、ダンボール箱をまとめて、空き缶、空き瓶、ペットボトル…(大量)

次に新聞紙をまとめて、それから家の掃除して…

(疲)



んで、何を思ったか、リドレーさんを洗車してみた(爆)

リドレーさんに触れるのも半年ぶり…(核爆)

せっせせっせ…





(^^)v

画像は使いまわしじゃありません(笑)





v(^^)v



キレいにしたら、ちょっと近所を試走。

半年振り(大笑)



さて、来週はどっかに行くかネ…

あ、でも土曜日はクルマのディーラー行かなきゃ…

_ノ乙(、ン、)_
| Ridley | 15:12 | comments(2) | - |
湯野上温泉家族旅行
先週、南会津は湯野上温泉に家族旅行に行ってきた。

東武線内の広告で湯野上温泉を見て以来、一度行ってみたいと思っていた。

そのころは自転車にまじめだったコロなので、自転車で行く気だったが、まったく不真面目となった今、もちろん電車で(笑)



上の子の就職も決まり、 4 月から新社会人。

仕事が始まれば、そうそう休みも取れないだろうし、家族で行くなら今かナァ… と。

そんなワケで、 3 月下旬という、新緑でもなければ紅葉でもないという、とっても中途半端なこの時期に(笑)





特急スペーシアで鬼怒川温泉乗り換え、会津鉄道の AIZU マウントエクスプレスで湯野上温泉。

名前はかっちょいいが、要するにただの気動車で、座席も全席自由。

4 人掛けのボックスシートがひとつだけ空いていたのでラッキー♪





湯野上温泉駅着。





多少は雪が残っているだろ、とは思っていたが、こんなに積もってるとは…(絶句)



駅からは大内宿へ。

会津城下から日光市を結ぶふたつめの宿場町であったそうで、何でも重要伝統的建築物群という指定を受けたらしい。





こんな藁葺の民家が並ぶ、情緒あふれるストリート。

この日はいい天気だったが、昨日は吹雪だったらしい(笑)

しっかし風が冷たい。





つららもつらつらと下がっている(笑)





真下にいたら、危険です(笑)



まぁほとんどは食べ物屋とお土産物屋なのだが、お団子からお餅やら、美味しそうなモノがたくさん。













(笑)



宿場町の終点には小高い山、というか丘があったので上がってみたが…





ムリ(笑)





道だけは雪がないが、屋根やら山には雪が積もりっぱなし。



さっきから、色んなモノを食べてる割にはお腹がすいてくる(笑)

風が冷たいし、かなり寒いので、何かあったかいモノでも食べましょう。





というワケで、けんちんそば。

ココは一本の長ネギを箸がわりにそばをすするという 「ねぎそば」 が名物なのだが、長ネギ嫌いなんです、オレ(笑)





石原屋さん。

ごちそうさまでした。



大内宿を堪能したオレたちは、次の目的地である 「塔のへつり」 へ。





風化と侵食を繰り返して、こんな奇景ができあがった。

「へつり」 とは、このあたりの方言だそうで、川に沿った絶壁のコトを言うらしい。



実は 「へつり」 には漢字がある。

それがコレ。




(画像ハ拾イモノ)



改めて漢字って、表意文字なんだと認識させられる(笑)





後ろ姿(笑)





吊橋を渡って、こんな先端まで行ける。

落ちるなヨ(笑)



古びたお土産物屋があったので入ってみる。

温かいミソ汁を振る舞われ、人心地がつく。

自家製ミソだそうで、さっそく買いました(笑)



さぁ、そろそろ今晩の宿に向かいましょう。

宿は 矢印「こぼうしの湯 洗心亭」 さん。

温泉がめっちゃ楽しみ♪



ウチはオレと女房、娘ふたりなので、温泉はオレひとり。

女三人が温泉に漬かったら、さぞ長いだろうナァ…



露天風呂から眺める雪景色は最高。

あぁぁ 気持ちいい…

来てよかった…



ホカホカになったところで部屋に戻るが、待てども待てども女三人は帰って来ない(笑)





すいません、ガマンできませんでした(笑)



やっと女三人が帰ってきたところで夕飯。





大変美味しゅうございました。

ごちそうさまでした。



部屋に戻ってからも、ゆっくり呑むつもりでいたが、ビールと熱燗を二合ほど呑んだところで、もうオレは十分(笑)

親子四人がひとつの部屋で川の字で寝られるなんて、また次があるのかナ…

おやすみなさい。



おはようございます(笑)

が、女三人はどよーんとしている。

寝起きが悪いのかと思ったら、オレのいびきがモノ凄過ぎて、まったく寝られなかった、と。



女房 「廊下に蹴り出してやろうかと思った」

上の子 「隣の部屋の人が怒鳴り込んでこないか、まじで心配だった」

下の子 「ドライヤー口にねじ込みたかった」



<(_ _;>

<(_ _;>

<(_ _;>



気を取り直して、朝風呂(笑)

あぁぁ まったくもって気持ちが良い(幸)





朝ごはんも大変美味しゅうございました。



宿のクルマで湯野上温泉駅まで送ってもらう。

予定では駅のあたりを散策して、お土産でも買いぃの、ゆっくり昼メシでも喰いぃーの、というつもりだったが、駅前には何にもありませんでした(笑)

予約してある電車まで、あとまだ 3 時間ぐらいあるんですが(笑)



家族会議の結果、こんな何にもないところにいてもしょうがないので、早く帰って、ウチでゆっくりしましょう、と。

というワケで、特急券を払い戻し、トコトコと帰るコトにした。

こっち方面からだと、春日部に帰るのもめっちゃ楽だワ。





湯野上温泉駅は、こんな情緒のある駅。





待合室にはいろりがあり…





こんな昭和の薫り。





外には足湯(笑)



というワケで、文字通りトコトコと帰ってきた。

一泊二日の短い時間だったが、やっぱり家族と出かけるのは楽しい。

できれば毎年、一泊でもいいから、どこかに行きたいモンです。



おわり
| ZureZure日記 | 19:06 | comments(6) | - |
最近聞いてる曲
SCARLET『REFLECT』





Buffalo'3『Mexicoke blood』





金屬惠比須『光の雪』





何年かぶりに CD 買ったろか! ぐらいの勢いです(笑)
| Rocks | 21:42 | comments(2) | - |
第 51 回 スーパーボウル


恐るべし ペイトリオッツ。

恐るべし トム・ブレイデイ。

これだから、スポーツの試合、特にビッグゲームは恐ろしい。



レギュラーシーズン、チャンピオンシップそのままの得点力を発揮し、 25 点差までリードを広げたファルコンズだったが、後半、スイッチが入ってしまったトム・ブレイデイと、それとシンクロするような NE の O#

4Q で 2pt を続けて取られ、同点になったところで、ゲームは終わったようなモンかと。



スーパーボウル史上初めての OT も、あっさりとホワイトが TD

ファルコンズの悲願は夢と終わってしまった。



試合中、何度も 3Q の 3rd ダウンでファルコンズがパスを選択したシーンが 「たられば」 で語られたが、確かにそれがターニングポイントになったのだろうが、ファルコンズ D#を機能させなくした、 NE のモーメンタム。

NE のアジャストは有名だけど、ココまで見事にやられると、もう言葉もない。



でも、実に迫力のある、 NFL のトップゲームを見せてもらった。

スーパーボウル休暇を取って(笑)、朝からテレビにかじりついていた甲斐があった、というモンだ。



おめでとう!

ニューイングランド・ペイトリオッツ!



すばらしい試合をありがとう!

アトランタ・ファルコンズ!



次のシーズンが始まるまで、あと半年ちょっと。

長いナァ…(笑)



| アメリカンフットボール | 13:12 | comments(2) | - |
チャンピオンシップ終了
結果的に NFC ではアトランタ・ファルコンズ。

AFC ではニューイングランド・ペイトリオッツと相成ったワケだが…



楽しみにしていた、パッカーズ vs カウボーイズ戦は、予約録画していたハズなのに、なぜか録画されておらず、めっちゃ悔しい。

聞けば、大接戦の末の劇的勝利だったとか…

むむ〜…



で、当然コレに勢いづいたパッカーズがそのまま勝利かと思いきや…

圧倒的大差でファルコンズの大勝利(笑)

世の中、と言うか、やっぱりフットボールはわからん。



もっとも NFC ではファルコンズを応援しているので、もちろんうれしい勝利であるコトには変わりないのだが、それにしてもアーロン・ロジャースは、どうしちゃったの…? という感じ。

神ならぬ人間なので、そういう時もあるのは当然なんだが。



そして AFC

スティーラーズはチーフスには勝てないと思ってました(笑)



結局は勝ったんだが、 TD がゼロですヨ、ゼロ(汗)

すべて FG での得点だと言う、まぁ確かに勝ちは勝ちなんだが、これまたどーしちゃったの… 的な勝ち方。



そして AFC チャンピオンシップ。

もう恐るべし、ペイトリオッツ、恐るべし、トム・ブレイデイとしか言いようがない。



確かにベルのケガは痛かったが、それでもチーフ戦ほどはランが出ていなかったので、あのような活躍はできなかったのではないか。

変わったウイリアムも、序盤こそ、そこそこヤードが出ていたが、きっちりと修正してくるパッツはさすが。

アントニオ・ブラウンも、徹底的にダブルカバーされてたし。



9 人のターゲットに投げ分け、フィールドを思いっきり広く使ったブレイディ。

3rd ダウンロングでも的確にフレッシュしてくるし、 WR 陣の働きは見事だった。

グロンクがいなくても、これだけ強いんだから、今が黄金期の絶頂なのかも。



というワケで、第 51 回スーパーボウルはニューイングランド・ペイトリオッツ vs アトランタ・ファルコンズ。

2 月 6 日午前 8 時キックオフにて、この日は 「スーパーボウル休暇」 取得予定です(笑)



あ、で予想は…

AFC ではスティーラーズ、 NFC ではファルコンズのファンであるオレとしては、もちろんファルコンズに勝って、初のスーパーボウル制覇という栄光をアトランタに持ち帰ってほしいが、今日のパッツを見ていると、 8 割 2 割でパッツ勝利。

たぶんそうなる。
| アメリカンフットボール | 17:45 | comments(0) | - |
(やっと)ワイルドカード見終わった
録画したゲームを週末にまとめてみる、という周回遅れ観戦(笑)

やっと、先ほど見終わりました。



解説のどなたかの発言だが、プレシーズン→レギュラーシーズン→プレーオフ→チャンピオンシップ、そしてスーパーボウルとどんどん選手たちのギアが上がってくる、と。

ホントにそれを体感したのが、今回のワイルドカードだったかと。



順当にシード上位チームが勝ち上がったワケだが、ボールに対する集まりの速さ、そしてタックル/ブロックの強烈さ、など、気合の入り方が違うと思った。

何せ、負ければ終わりの一発勝負だからナァ…



ヒューストン・テキサンズ vs オークランド・レイダース
-----
80 億円近いギャランティのブロック・オズワイラーだが、レギュラーシーズンでは結果を残せず、スターターから外される、という 「カネ返せ」 (笑)

あ、どこかの国から 10 億円も返してほしいです(笑)



テキサンズが勝てるとは思わなかったが、レイダースが勝つとも思えなかった。

やっぱり初めてのスターターがプレーオフという、想像もつかないような重圧では、コナー・クックも大変だったろうと思う。

カレッジでは、相当いい成績を残したそうだが、 NFL だからナァ…



でも、一番悔しい思いをしているのは、やはりカーだと思うので、ココは来年に期待です。



デトロイト・ライオンズ vs シアトル・シーホークス
-----
返す返すも、スタフォードのケガが残念。

本人はまったく指のせいにはしていないそうだが、まぁプロとしての矜持もあるだろうし。

ライオンズって、これまでまったく視野に入ってなかったチームなのだが、いきなり出てきた RB のザック・ゼナーや WR ゴールデン・テイトなど、いい選手がいます。

こちらも次に期待。



シーホークスは、何だかんだいっても、やはり強いチームですナァ…

ただ明らかなフェイスマスクがあったり、関係ないところでモメたりと、せっかくのいいチームなのに、こんなところでマイナスにしてどーすんだヨ、って思う。

もっとクリーンな試合をしてほしいです。



マイアミ・ドルフィンズ vs ピッツバーグ・スティーラーズ
-----
スティーラーズ圧勝(笑)

やはり QB の差は大きいと言うべきか。

見た目でも、ビッグベンの貫禄勝ち(笑)



WR アントニオ・ブラウンの連続 TD や、リビオン・ベルのランだけでドライブして TD など、やりたい放題(笑)

そして、やっぱり強烈なのが D#陣。

終盤など、テレビで見ているオレが寒気を覚えるほどのハードヒットの連続。

「スティール・カーテン」 頼みますヨ。



グリーンベイ・パッカーズ vs ニューヨーク・ジャイアンツ
-----
前半こそ、アーロン・ロジャースの今イチパスがあったが、終わってみれば GB の圧勝。

RB 不在、そしてゲーム途中でネルソンの負傷退場など、マイナス要素はたくさんあったのだが…



前のゲームでもそうだったが、アーロン・ロジャースの超一流のポケットワークが光った。

どんどん狭くなっても、まったく慌てず、冷静にパスを投げるところなんかは、まぁ NFL のエース QB なんだから、当然と言えば当然だが、やっぱりスゴいナァ



ジャイアンツはベッカムのドロップが痛かったよナァ

神ならぬ人間なんだから、もちろんドロップだってするワケだけど、人間離れしたワンハンドキャッチを見せるかと思えば、何でもない真正面のパスを落としてしまう。

あの楕円のボールには悪魔でも棲んでいるんだろうか。



というワケで、いよいよディビジョナルです。

って、もう結果が出てる試合もあるんだが(笑)



シーホークス vs ファルコンズ

→シーホークスは、どうも虫が好かんし(笑)、ファルコンズは割りと好きなチームでもあるので、ココはぜひファルコンズに勝ってほしい。



テキサンズ vs ペイトリオッツ

→当然にしてペイトリオッツの勝ち(笑)



スティーラーズ vs チーフス

→もちろんスティーラーズに勝ってほしいが、今年一番の激戦区であった AFC 西で優勝を飾ったチーフスだし、アレックス・スミスとトラビス・ケルシーの強力ホットラインは健在なので、かなぁ〜り先の読めない試合になるかも。



パッカーズ vs カウボーイズ

→新旧 QB 対決が見ものかと。

実力から言えば、もちろんロジャースの方が上なんだろうケド、時として若さは経験を上回るからネ。



何はともあれ楽しみなんだが、今度の土曜日は休日出勤確定なので(笑)、一日で 4 試合も見るんですか…?

それはちょっとムリかも(笑)
| アメリカンフットボール | 15:48 | comments(0) | - |
ウイングチップ
内勤なので、ずっとボタンダウンにチノパン、冬はセーターみたいな格好で仕事していた。



そのスタイルになって、もうずいぶん経つので、たまぁ〜にスーツ着る、みたいなコトになると大変(笑)

白のシャツなんて 2 枚しか持ってないし、靴も冠婚葬祭用の黒のプレーンのみ。

ネクタイも使用に耐えうるモノが 2 〜 3 本しかない。



そんなんでスーツ着ると、完全なコスプレ状態(笑)



が、しかし。

とある事情から、今年からスーツ着用、どんなにおちゃらけてもブレザーがせぇぜぇ、となってしまった。



こ、これはヤバい。

女房に泣きつき、年末に近所の紳士服量販店に駆け込む。



とりあえず必要なモノ(スーツ本体とか・笑)を買い揃えたワケだが、何だか就活みたいで(笑)、店員さんからも

「何だ、このオヤジ、このトシになって就活か…? あ、それともリストラされて職探しとか… きっとそうだろうナ… トロそうな感じだもんナ…」

とかって思われてんだろうナ…

(笑)



靴も買ってもらおうかと思ったのだが 「いいかげんにしてください」 と女房に怒られてしまったので、冠婚葬祭用の革靴で会社行ったのだが、たまにしか履かないので、脚が痛いの(笑)

で、思い出した。



そう言えば、茶のウイングチップがあったハズだ…

たぶんゲタ箱に放置されたままだろう。

ゴソゴソ…



あった(笑)



そんなんで、これまた久しぶりにウイングチップの靴を履いたのだが、電車に乗って座っていると、どうしても前の人の靴に目がいってしまう。

いわゆる 「革靴」 を履いてる人って、あんまりいないよナ…

パッと見は革靴だけど、底がゴムみたいな、そんなのが多く、履きやすそうで羨ましかった(笑)



若い人は先がとんがった靴履いてる。

オレはダメ。

ただでさえ幅広なのに、巻き爪だから(笑)、あんなん履けないヨ。



ウイングチップ履いてる人って、まったく見かけなかった。

オレがスーツ着てたころは、そこそこいたような気がしているが、今はすたれちゃったのかナ…



それでも、次に買う靴は、やっぱりウイングチップにしようと思った。





茶色のクリーム買ってこなきゃ…

それにしても履きツブしてる感、満載。

(笑)
| ZureZure日記 | 09:38 | comments(4) | - |
Week17  そしてプレーオフ
レギュラーシーズンが終わった。

つい先程、 NHK-BS で録画しておいた、最終週の二試合を(やっと)見た(笑)



ニューヨーク・ジャイアンツ vs ワシントン・レッドスキンズ
-----

すでにプレーオフ進出を決めているジャイアンツと、負ければプレーオフを逃すレッドスキンズの試合。

勝つ理由がないジャイアンツと勝たなきゃいけないレッドスキンズであったが、結果は 19:10 でジャイアンツの勝利。



レッドスキンズのホームでの試合だったんだけどネ。

レッドスキンズファンは、さぞかしがっかりでしょうナ。



「因縁の仲」 と言われている、ジャイアンツの WR オデル・ベッカム Jr とレッドスキンズ CB のジョシュ・ノーマン。

まぁこのふたりのマッチアップは楽しみではあるが、このゲームではにらみ合いやつかみ合いもあり、ちょっとがっかり。



解説の河口正史さん曰く:

「こういうことやってると、ゲームを壊す」

その通りだと思いますネ。



ベッカムの方が血の気が多そうだが、キックゲージに仕返しされて以来(笑)、ちょっとおとなになったのか?

このゲームでは、どちらかと言えば、ノーマンの方が突っかかっているように見えた。



まぁ、こういうスポーツだから、思わず熱くなっちゃうのはわかるケド、その熱さはやっぱりプレーで発散させてほしい。

フィールド上でおっ始まるつかみ合いなんて、これ以上みっともないコトはないヨ。

もっとも、去年のスティーラーズとベンガルズもヒドかったケド(笑)



グリーンベイ・パッカーズ vs デトロイト・ライオンズ
-----

オレとしては、常勝パッカーズよりも、 20 何年ぶりの地区優勝というライオンズに勝たせたかった。

いきなり出てきた RB ザック・ゼナーの活躍にもびっくりだったし。



この人、カレッジ時代はすごい成績を残したそうだが、学校がそんなメジャーなところではなかったせいか、何とドラフトに引っかからず。

それでも在野にこんなスゴいプレーヤーがいるというコトで、さすがに層は厚いですナ。





ちなみに、この人がザック・ゼナーだが、映画俳優のバリー・ペッパーに見えて仕方がない。





ネ…?(笑)



で、そんなコトはどうでもよくて(笑)

いい試合だったが、パッカーズ、というより、アーロン・ロジャースの試合巧者振りというか、老獪さにしてやられたシーンが多かったように思える。



この人の大きな武器のひとつにスクランブルがあるケド、しょっちゅう走ってくるキャム・ニュートンとは違い 「ここぞ!」 って時に走ってくるし、またそれがドンピシャに決まる(笑)

ポケットワークもすごくうまいし、ヘイルメリーも神がかってるしネ。



ちなみに 「ヘイルメリー」 って 「神頼み」 って意味もあるらしい。今日初めて知った(笑) 「神頼みのプレイ」 が 「神がかってる」 て、なんだ、それ…?(笑)




特に 4Q でのイリーガルサブ何とか… (何回聞いても覚えられません・笑)って、狙ってたんだもんネ。

いやに早くプレーが始まったナァと思ったら、ちゃんとそれを見ていて、誘発した、と。

こういうのは、全然ハデなプレーじゃないケド、 NFL の QB の凄さを垣間見る思いだった。



試合は 31:24 でパッカーズの勝利。

20 何年かぶりの、ライオンズ地区優勝は夢と消えたが、でもまぁ最後にマシュー・スタフォードが決めた、ロジャースのお株を奪うかのようなヘイルメリー。

一矢報いた、って感じかナ。



これでライオンズファンも、少しは溜飲を下げたかも知れないが、プレーオフ進出を決めたと言っても、この試合に負けて第六シート、次のワイルドカードでは、敵地でシーホークスだもんナァ…

めっちゃやりにくそう。



そんなワケで、いよいよプレーオフ。

すでに二試合の結果は出ているが、例によって NHK-BS の録画しか見られない身としては、くれぐれもニュースサイトなど見ないようにしなきゃ(笑)
| アメリカンフットボール | 12:22 | comments(0) | - |
音楽プレーヤー
まぁ長い通勤時間なので、スマホやら文庫本やら音楽プレーヤーは欠かせない。

ガラホの時代、音楽プレーヤーは iPod 一本だったのだが、スマホにしてからは、それで聞いていた。



が、しかし。

スマホは電車内では手に持っているコトが多いので、有線ヘッドフォンだと、取り回しがめんどくさい。

で、 Bluetooth にしたワケだが、 SONY の MW600 はまっこと佳き音質であり、これと hTC のスマホ+ Audio-technica のヘッドフォンとの組み合わせは、最強だった。



ま、佳き音と言っても、しょせんは圧縮された MP3 だし、ネットで拾った音源も多いので、音質うんぬんを言うのは、ちょっと的外れ。

結局は 「佳き音」 イコール 「自分好みの音」 なので、自分が納得すれば、それでいいのであった(笑)



で、今使ってるスマホ、すなわち目のつけどころが鋭かったシャープさん謹製の SHV32 に BOSE の Bluetooth ヘッドフォンを組み合わせてみたところ、まぁそこそこの音ではあるのだが、とにかくよく切れるワケです。

んもう

ヾ(`血´)ノ彡☆ キィーッ!

て言うぐらい(笑)



他の電波が干渉するのは、当然と言えば当然なのだが(そうでもないか・笑)、ガマンならんのは、 Twitter で TL 読み込んだりとか、 KINDLE でページめくったりする度に

ブツ! ブツ!

ブチ! ブチ!

とかって切れるのである。



ヾ(`血´)ノ彡☆



これはストレスです。

ならば、 iPod で Bluetooth 接続と思ったが、オレの iPod は Classic という、相当古いタイプで、 Bluetooth 未対応(笑)



いや、ちょっと前に Bluetooth 対応の iPod Nano を買ったのだが、下の娘に 「父さん、ちょうだい」 と言われ、取られてしまった(笑)

ならば、タブレット(Nexus7 2013 年モデル)で聞いてみようかと思ったが、音楽プレーヤーにするには、デカ過ぎるし、重過ぎる。



で、ふと思った。

前に使ってたスマホを音楽プレーヤー専用にしちゃおうか。



さっそく引き出しから取り出し、充電してハードリセット。

Poweramp とか、ファイラーとか、必要最小限のアプリだけ入れて、さっそく iSyncr で同期。



ところが、 USB 接続では、なぜかエラーが出て同期できず、今まで取りこぼしばっかりだった Wi-Fi 接続で試行したところ、なぜかばっちり(笑)

よくわからんし、納得できんが、オレの人生訓である 「結果オーライ」 を遺憾なく発揮し、旧スマホの音楽プレーヤー化計画完遂。







さっそく聞いてみた。

まぁ、佳き音だこと(福)



でも、またすぐに iPod +有線ヘッドフォンとか、あーだこーだいいながら、戻っちゃいそうな気もするが(笑)

_ノ乙(、ン、)_
| 電子gadget | 18:40 | comments(6) | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ Share the Road
シェア・ザ・ロード[share the road]


+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ Profile
+ Others
このページのトップへ行くっす