ƃǝlʇooq

ロードバイク・アメリカンフットボール・音楽・酒
レギュラーシーズン開幕!
やー

やっとレギュラーシーズンが始まったゼ。

今年の開幕戦は、前回スーパーボウルのリマッチとなったデンバー・ブロンコス vs カロライナ・パンサーズ。



ブロンコスは伝説の QB ペイトン・マニングが引退し、次期 QB 争奪戦が繰り広げられたが、最有力候補だったブロック・オズワイラーが アッ! とビックリのテキサンズ移籍。

結局、開幕戦先発の QB はトレバー・シーミアンとなった。





シーミアンは、まだ 2 年め。

ドラフトでも第 7 巡 250 位指名ということで、この年の QB ではもっとも遅い指名だったそうで。

大丈夫なのかしら…



が、しかし。

実に落ち着いた、クレバーなプレイを展開。

4Q には、パンサーズのワナにまんまとハマってしまったコトもあったが(笑)、解説の河口正史さんに言わせれば 「十二分」 だそうで、オレもそう思います。



この開幕戦。

ホントに楽しみにしていて、んもう、ずっと前から仕事が鬼で、ロクに休みも取れなかったのだが、これだけを楽しみに生き延びてきましたヨ(笑)

なので、録画し(放送は深夜 1 時からだし・笑)、じっくり腰すえて 3 回も見たった(笑)



試合自体は大変におもしろかった。

結果は 21vs20 でブロンコスの勝利、パンサーズは残念ながらスーパーボウルの雪辱は果たせなかったが、まぁまだ開幕戦だしナァ…



じっくりと 3 回も見たおかげで、 NFL プレーヤーたちの超人ぶりを垣間見た思いだった。





ブロンコスの WR エマニュエル・サンダースのレシーブ。

こういう場合、仮にボールが物理的にフィールドの外空間に出ていたとしても、レシーブした選手の両つま先がフィールドに残っていれば、それはインプレイ、つまりパス成功となる。

だから、プレーヤーたちは自らの身体を投げ出して、つま先をフィールドに残すんだよネ。



ちなみに、プレイ画像は、この試合のテレビ放送をオレがデジカメで写したので、こんな感じでめっちゃ汚いです(笑)





これはパンサーズの WR デビン・ファンチェス。

マッチアップについたブロンコスの CB アキブ・タリブとコンタクトするコトを想定して、左足がサイドラインに出る寸前に ひょい とかかとを上げ、意識的につま先を残している。

これでタリブにタックルされ、サイドラインに転げ出たとしても、パスコンプリート。



河口正史さん曰く:

「 NFL の WR は運動神経のかたまり」



某実況アナウンサー曰く:

「かかとに目がついている」



スゲェー

ヾ(@д@)ノ彡☆





さらにビックリプレーだったのがコレ。

同じくパンサーズの WR であるテッド・ギン Jr.の正座寸前(笑)

数 10 ヤードを疾走し、相手マッチアップから逃れ、なおかつボールを正確にレシーブし、ボールと身体がサイドラインに出ても、両つま先だけはきっちりとフィールドに残す。



スゲェー

ヾ(@д@)ノ彡☆





新時代の QB として、唯一無比の存在であるパンサーズの QB キャム・ニュートン。

去年のようなパンサーズの快進撃は、偏にこの人にかかっているが、この日のゲームでもその身体能力を活かしたプレイがいくつかあった。





画面左からスクランブルして、エンドゾーンに進むキャム・ニュートン。

対して右からそれを阻止しようと、ブロンコスの LB と DB がふたりがかりで突撃。





が、それを見事に振り切り、タッチダウン。

要するに相手 LB はスピードで振り切り、 DB は身体で振り切った、と。

この人ならではだよナァ… こういうプレイは…





ちなみに、サンフランシスコ 49ers のスティーブ・ヤングも多くの TD を決めた QB として有名だが、スティーブ・ヤングが 31TD を決めるのに 169 試合かかったが、キャム・ニュートンの場合は 32TD を 79 試合で量産。

もう、生涯どれだけの TD を決めるのか、見当も付きません(笑)



そんなワケで、非常に引き締まった試合展開であった開幕戦。

とっても楽しめました♪



NHK の次回放送はマンデーナイトフットボールのロスアンゼルス・ラムズ vs サンフランシスコ 49ers と、ニューイングランド・ペイトリオッツ vs アリゾナ・カーディナルス戦。

うぁぁ〜(福)



ちなみにオレが応援しているサンディエゴ・チャージャースは 9 月 11 日にカンザス・シティ・チーフス戦が、同じくピッツバーグ・スティーラーズは 12 日にワシントン・レッドスキンズとの試合があるが、いずれもテレビ放送は、ない。

!i!i!i!i!i ○| ̄|_ !i!i!i!i!i
| アメリカンフットボール | 11:41 | comments(0) | - |
プレシーズン開幕
やっと先週からプレシーズンが開幕したが、やっぱり TV 放映はなし(笑)

仕方ないのでネットで見ているが、我がピッツバーグ・スティーラーズはプレシーズン開幕 2 連敗(笑)



矢印開幕第一戦: 対デトロイト・ライオンズ戦  30:17  負け



矢印開幕第二戦: 対フィラデルフィア・イーグルス戦  17:0  負け



_ノ乙(、ン、)_



だだだ、大丈夫なのか、スティーラーズ…?!

まぁまだプレシーズンだから、そんなに気にするコトもないんだが、やっぱりネェ…



去年のレギュラーシーズンは 10 勝 6 敗にて、 AFC North では第二位。

まだスーパーボウルを話題にするには早すぎるが、スーパーボウルは 2010 年第 45 回大会以来出場してないんだよネ。



ちなみにスティーラーズの次にファンである、サンディエゴ・チャージャースだが、プレシーズン初戦はテネシー・タイタンズ相手に 10:27 で負け。

第二戦は現地時間の明日土曜日に、対アリゾナ・カーディナルス戦。



カーディナルスか…

ダメだろうナ…(笑)











2016/08/20 追記:

19:3 でボロ勝ちしました(笑)
| アメリカンフットボール | 15:36 | comments(0) | - |
宗旨替え
プロ野球や J リーグなど、スポーツファンは多い。

ま、この時期、オレたちだったらツール・ド・フランスに目が行くところだろうし、もちろんオレも目が行っているのだが、何せロードレースは長くてネ(笑)

J スポーツは契約していないので、ネットの速報などで前の日の結果を知り 「ふぅ〜ん…」 程度(笑)



仮に BS で生中継などを見られたとしても、どうせ最後までは見られないのは明白。

ハデな落車でもあれば、目も覚めるが、選手たちにとってはとんでもないコトだしネ。

なので、大会終了後に NHK あたりで放送される、総集編で満足してます(笑)



それはともかく。

ロードバイクと並んでアメリカンフットボールが好きなのだが、スポーツファンであれば、誰もが好きなチームやご贔屓の選手を持っているコトだろう。



アメリカンフットボールで見た場合、オレ的にはサンディエゴ・チャージャース。

理由は簡単。

サンディエゴは好きな街のひとつだし、たまたま見たゲームで、チャージャースの RB ダニー・ウッドヘッドが強く印象に残ったから。




(ダニー・ウッドヘッド)


が、 2015 年シーズンの地区別成績 AFC West では 4 勝 12 敗で圧倒的最下位(笑)

もっとも同地区には、去年のスーパーボウルチャンピオンであるデンバー・ブロンコスがいるから、なかなか上位に食い込むのは難しいのだが。



チャージャースの次は、 21 世紀の超エリート集団ニューイングランド・ペイトリオッツかな…

昨シーズンは AFC East で 12 勝 4 敗。

プレーオフにも進出したが、ブロンコスの超絶 DL に抑えられ、ボン・ミラーやデマーカス・ウェアの強烈パスラッシングで、スーパー QB トム・ブレイデイもボロボロ。




(トム・ブレイデイ)



ジョー・モンタナと並び、スーパーボウルで 4 度の MVP に輝く、 NFL トップクラスの QB

しかし今年、 39 才になるのかナ…

引退したペイトン・マニングのひとつ下、というコトを考えると、そろそろなのかも…



ペイトリオッツと言えば、もうひとり。




TE ロブ・グロンコウスキー

この人も極めて超絶。



LB では追いつかず、 CB では弾き飛ばされるという、マッチメイクをどうするのか、 198cm / 120kg という巨体で、 100m を 10 〜 11 秒台という、スパイクと芝生がかわいそう、みたいな(爆)



ちなみにペイトリオッツの本拠地はボストン近郊のフォックスボロ。

ボストンも、落ち着いた、いい街なんだよナァ…



しかし、ペイトリオッツも優等生過ぎちゃって、今イチおもしろみにかける、というか。

強いチームであるコトは確かなのだが、う〜む…



次はアリゾナ・カーディナルスかナ…

NFL では最古のチームのひとつであり、ラリー・フィッツジェラルドという名 WR が有名だが、これまた偶然見たゲームで、 RB デイビッド・ジョンソンのスーパープレイ。



https://youtu.be/B2RdidO0pkM

埋め込みができなかったので、そのまま見てください(笑)

解説者をして 「ツラいコト、悲しいコトがあったら、このシーンを見たい」 と言わしめた入魂のランプレイ。

こういうコトがあるから、フットボール観戦はやめられない(笑)



本拠地はアリゾナ州グレンデール。

グレンデールって行ったコトないんだよネ。

だから、どういう街なのか、わからんが、ま、およその見当はつきます(笑)



オレがフットボールやってたなんて、学生のころのほんの一時期なのだが、あのころはピッツバーグ・スティーラーズとダラス・カウボーイズが強かった。

何だか交互に優勝してるような印象であったが、記録を見てみると、スーパーボウルではわずかの差でスティーラーズが上回っている。



当時の選手では…

フランコ・ハリス…

テリー・ブラッドショー…



うわわ… 何だか思い出してきたゾ…(笑)




(フランコ・ハリス)



スティーラーズの RB として、スーパーボウルで 4 回優勝。

確か、引退後は議員になったんだよネ…




(テリー・ブラッドショー)



この人もいい QB だったよナァ…

ジョー・モンタナのような、スター性にあふれた人ではないが、堅実というか、粛々というか(笑)

この人のプレイとフランコ・ハリスのパワーラン、 「スティールカーテン」 と称された鉄壁 D#で、地区優勝 8 回、スーパーボウル制覇 4 回だもんネ。



2016 年 7 月 23 日:追記

スーパーボウル 4 回制覇ではなく、 6 回制覇でした。

しかも、 1974 年と 1975 年および 1978 年と 1979 年と連覇し、 NFL でも連覇 2 回はスティーラーズだけ。

ファンとしてすまんこってす…

<(_ _;>




というワケで、何だか昔の思い出からスティーラーズファンに鞍替えしそうな勢いだが(笑)、去年のウイークは覚えてないが、確かシンシナティ・ベンガルズとのゲーム。

遺恨があったのか知らないが、反則、ラフプレイ、つかみ合いの連続で 「汚い試合」 とのイメージが拭えず。



アメフト独特の反則ルールのひとつに 「アンスポーツマンライク・コンダクト」 つまり、スポーツマンらしからぬ行為、というのがある。

15 ヤードの罰退だから、そうとう痛いのだが、これヤラれると、見てる方もがっかり来るんだよネ。



もっとも、タッチダウンを決めた後で、ボールをフィールドに 「よっしゃぁ〜!」 みたいに叩きつけたら、あらぬ方向にバウンドしたボールがフィールド外のカメラマンを直撃(笑)

これでアンスポーツマンを適用された選手がいたが、いやいやいや… いくら何でもそれはないでしょ…



そんなんで、アレコレ徒然と書いてみました(笑)

2016 年シーズンはホール・オブ・フェイムが 8 月 8 日。

プレシーズンは 8 月 12 日から開始され、レギュラーシーズンは 9 月 9 日、去年のスーパーボウルで対戦したデンバー・ブロンコスとカロライナ・パンサーズのゲームで幕開け。



早く始まんねぇかナァ…



| アメリカンフットボール | 10:17 | comments(6) | - |
たまにはぜいたく


(笑)



| Ridley | 18:22 | comments(6) | - |
クタクタ詣り




行きは適度な追い風でスイスイ。

帰りは凶風と化した南風で、もうクタクタ。



走ってる時は、昼メシ以外はほとんど補給しないが、この日は家まで数 km の宝珠花橋でダウン(笑)

コンビニでバナナ二本分とかのゼリーとプチアンパンを食べて、何とか帰り着いた。



| Ridley | 07:07 | comments(14) | - |
R3 ポタリング DAY その他モロモロ
昨日は 100 キロほど走ったが、けっこう自分なりにがんばった。

結果、アベレージは 28 キロで(笑)、おかげで昨日から脚がこわばって、歩けません(笑)

ムリに歩くと、じじいみたいになります(爆)



こういう時は回復走…?

一日おいて回復走もないモンだが(笑)、とりあえず天気もいいし、 R3 でまったりと行ってこよう。



適当にブラブラ。

あ、何だか R3 の左ペダルから異音がしてる…



キシ… キシ… とキシむような異音。

ペダルかナァ…



ペダルだったらハズして掃除して、グリス塗ればいいケド、 BB だったらヤダなぁ…

BB をハズすのメンドくさいし(笑)





ペダルきしませつつ、総合公園着。

いい天気だ。

もうすぐ家族連れとかでいっぱいになるんだろうナァ



この陽気で、すっかり薄着になったヤンママを、ミラーのアイウェアの奥から視 k …

(以下自粛)





公園隣接の球場では、試合が始まっていた。

ちゃんとユニフォームも揃え、審判もきちんといるので、草野球リーグか何かの公式戦なんだろうか。





高級豆使用の缶コーヒー片手にさっそく観戦ダ!

(笑)



好プレイ、珍プレイ続出で、思わず見入ってしまった(笑)

しっかし暑い…

汗がダラダラ止まりません。





もうちょっと見ていたかったが、さすがに暑くて日陰に退避。

ふぅ〜…



気を取り直して、ブラブラ再開。

とりあえず県道 42 号線を北上してみる。





思いっきり逆光(笑)

農業用水開通の記念碑のようで、大正 8 年の建立。

今から 100 年ほど前になるんですナ。



このあたりで、ペダルのキシキシ音がいっそう激しくなってきた。

もうちょっとブラブラしたいケド、かっこいいダケで尻殺しのサドルのおかげで、お尻もキシんできたし(笑)、戻ってメンテしてみようか…



お尻の悲鳴を無視しつつ、帰着。

さっそくペダルをハズして、のその前に。



昨日、ヘルメットかぶってたら、何だかおでこがヒリヒリというか、チクチクしちゃって。

昨日は帰り着いた時点で限界だったので、そのままほっといたが、ペダルメンテで手がドロドロになる前に、ちょっと見ておこう。





(笑)

クッションがはがれかかって、下のベルクロがのぞいてます。

これがおでこに当たってたのか…





クッションの替えはあるので、さっそく張替えよう。





(^^)v

でも、そろそろ新しいヘルメットも欲しいナァ…



さて、キシキシペダルである。

久しぶりにペダルレンチを握り、左ペダルなので逆走… じゃなくて、逆向き、つまり右にまわしてゆるめる。





パカッ!

やっぱりボルトがドロドロだ…

ウェスで拭き取って、パーツクリーナー吹きまくり。





クランクアームの汚れも綿棒でキレいに拭ってから、パーツクリーナー狂い咲き。





v(^^)v



ココまでやったので、ついでにクランク抜いて、 BB のあたりもキレいにする。

左側だから楽だよネ。

コレがチェーンが付いてる右側だったら、絶対やらない(笑)



BB とクランク、ペダルの軸にもグリスを塗りたくって、再び装着。



結果。

オレがやったにしては珍しく、ウマくいったようで、キシキシ音は完全解消(寿)

こんなコトもあるんですネェ〜(笑)



さて、キレいに手を洗って、メシでも喰って、この前買ってずっと忘れていたアマゾンの Fire TV を設定しよう。

ウチはプライム会員だから、ビデオ見放題だもんネ。



って、こんな天気のいい日曜日に、こんなんやってていいんだろうか…

夕方になったら、復活した R3 で、またチョイ乗りしようかナ…



ヲワリ
| Escape R3 | 11:58 | comments(8) | - |
オレはどこまでブレずに自転車に乗れるのか


自転車: リドレーさん。

これはブレようがない(笑)

だけど、ホイールは久しぶりに替えてみたの。



行き先: 葛西臨海公園と TDR

関宿城と並んでブレない双璧の葛西臨海公園。





休憩場所: 寅さん公園。





昼メシ: こたメシ。





食後にアイスコーヒー。





帰りの休憩: 三郷玉ねぎ公園。



結果。

ブレない度:  100 %



(溜息)



| Ridley | 15:48 | comments(6) | - |
秩父 de PaffPaff
ともさん・kiki さん・zakk ちん・つきおさん・みずさんの山男たちと三峯神社に行ってきた。

と書くと、知ってる人からは 「おおっ! スゲぇナァ!」 と思われるコトだろうが、さにあらず。



もうヨレヨレのダメダメでしたヨ(笑)

平地でこそ、何とかついていけるが、少しでも坂になると途端にダメ。

そのため、皆さんには大変ご迷惑をおかけしてしまった。



ま、「もっとも自転車に乗ってはいけない人種」 すなわち 「デブ」 なので、それも当然なのだが、それにしてもヒド過ぎます。

病気療養と称して思いっきりサボった数ヶ月のツケは、もともとのダメダメに更に輪をかけてしまったようで。

_ノ乙(、ン、)_



でも、楽しかったです。

三峯神社までの道が崩落しており、それで途中で終わったコトもよかったし(笑)、景色もよく、最後の滝沢ダムもすばらしかった。

初めて乗ったサイクルトレインもいい経験だったし、わらじカツ丼も大変美味しゅうございました(福)



皆さん、ありがとうございました!
















(画像提供:ともさん)



| Ridley | 08:37 | comments(16) | - |
筑波山(ワープ付き・笑)
筑波山に行こう。

筑波山なら、女房を送っていって、その足でいけるし、帰りも女房の迎えに十分間に合う。

そうしよう(笑)





さっそく休憩で、さっそくボケボケ。

orz





いつもの平沢駐車場。

自転車乗りでいっぱい。



不動峠まで上がり、もちろんフルーツラインには出ず(笑)、スカイライン経由で風返峠。

ちょうど信号が青だったので、止まらずそのままつつじヶ丘へ。





やれやれ。

今日は風が強い。

しかも、やや冷たいので、早くも汗冷えしてきた。



声をかけてきた自転車乗りと、ちょっと雑談して、そそくさと下山。

う〜…

風が冷たい…





ふもとまで下って、りんりんロードをまったりと流して駐車場着。

アッ! と言う間(笑)





まったくカロリーを消費していないのに、どうしてもこうなってしまう(笑)

でもこれで 680 円だから、お値打ちだよネ。





30km も走りませんでした(笑)
| Ridley | 16:44 | comments(14) | - |
リドレーさん洗車
今日は街の自治会で公園を掃除せねばならん。

フケる気満々だったのだが、昨日、自治会長さんにばったり出くわし、

「サカキバラさん、明日の掃除、頼むネ!」

と釘を刺されてしまった(笑)



朝 9 時に公園集合。

落ち葉を掃いたり、雑草を抜いたりするワケだが、折からの強風で、掃いても掃いても落ち葉が集まりません(笑)



「か、会長さん、コレはキリがないのでは…」

「そそそ、そーだネ… これぐらいにしとこうか…」

(笑)



一応、町民としての義務を全うしたオレだが、さて、これからどうしよう…

いい天気ではあるモノの、これから行くんじゃ中途半端だし、風はますます強くなり、江戸川のツイッター TL からは、強風にヤラれて、悲鳴にも似たツイートがガシガシ…

むーん…



じゃ、リドレーさんでもキレいにしようか…

こんな風の強い日に洗車しても、キレいにしたそばからホコリがつきそうだが(笑)、そうは言っても全然洗車してないしネ。





リドレーさんのこんなカッコも久しぶり。



今まではミッシングリンクを使っていて、洗車の度にチェーンを切っていたのだが、今は使わず。

なので、 WAKO'S のフィルタークリーナーをドライブトレインに塗りぬり。

水をかけて白濁がキレいになったところで、乾拭き。



チェーンも水に濡れるワケなので、一刻も早く水気を切りたいところだが、この強風がエアブロワー代わりでちょうどいい(笑)

乾くまでの間、シャマル様も中性洗剤で丸洗いし、フレームもバイククリーナーで磨く。

フキフキ…



ブレーキシューの小さな異物を取り除き、軽くやすりかけて…

適度に水気が切れたところで、水置換性の SHIMANO のチェーンルブで仕上げ。





何はともあれ、ココだけは格別にキレいにしなければならん(笑)





というワケで完成。

(^^)v



灯油を使わないと、ホントに楽だが、やっぱりイマイチ満足感が足らない(笑)

やっぱりミッシングリンクをマメに交換するコトにして、チェーン切って灯油で洗おうかナァ…

チェーンウォッシャーとミッシングリンクのコストパフォーマンスをよく考えないといけないネ。



おわり

(笑)
| Ridley | 11:30 | comments(6) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
+ Share the Road
シェア・ザ・ロード[share the road]


+ Selected Entries
+ Recent Comments
+ Categories
+ Archives
+ Links
+ Profile
+ Others
このページのトップへ行くっす